ひとり言

Home  >  映画・TVドラマ
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  映画・TVドラマ
tag : 
久々にアルコールを摂取して
撮り貯めていたドラマを観ました。

あれだねー。

アルコールが入ると、
感傷的になるよねー。

春に「とんび」で泣いて、
今、「Woman」に、咽び泣いております。

あれだねー。

アルコール入ると、
変なスイッチ入っちゃうねー。

生真面目スイッチっつーかねー。

色んな事をサボって
こめんなさい、的な。

今まで自分がやらかした
酷い仕打ちとかをね、

思い返して、さめざめ泣く、みたいな。

家族の絵で、お母さんだけ後姿で、
ああ、そうか、お母さん、用事しながら
話きいてたね、っつーとこで
私の目から鼻から、ジャスタウェイが
流れ出る、みたいな。


悪い事ばかり思い返して ごめんなさい、って
謝るような。

もう、私、ノミになりたい、
っつーか、もう、消えてなくなりたい

みたいに、どんどん考えが飛躍していって、

傍から見たら、
何でここから、ここまで話が飛ぶ?
いつも楽しく暮らしていたじゃないかぁぁ!
何があった!?

って思うような事に
なりそうだったので。

煙草が切れてたので
自販機まで、チャリを走らせました。
ええ。
今、禁煙中なんですけどね。

ちなみに、缶ビール3本開けて
今更言うものなんなんですが、
禁酒中でもありますがね。

ついでに、ダイエット中でもありますがね。

三重苦だよ。
甘えた上の
苦しみだがな、って。

自虐的になりながら。

チャリを飛ばしました。

空を見ました。

ああ。
今日は、星が綺麗だナーって。

星見たのって、先月の
ペルセウス座流星群を見に行った時以来だなーって。

あの時、車で1時間の場所まで飛ばして
夜中に行ったら

もう一組、若者がいて。

会話から想定するに、
地元を離れた大学生(社会人)で
盆に田舎に帰ってきてて
久しぶりに集まって

そのうちの男の子が、女の子に
彼氏とかいんのー?
いないよー、
って後に、
傍の男の子に
「おめーは、気になるヤツが居るんだよなー」
っつって、お前が好きだー、的な歌を歌い始めて。

告白せよ!告白せよ!
って、周りが遠回しに言ってて
当人はモジモジ、みたいな
シチュエーションがあったナーって
思い出して。

何か、星を見てたら
それを思い出して。

なんかイイな~って。

そうだ。
今日の晩ごはんはカレーだったから、
明日の朝も、カレーにしよう。
眠くて朝ごはんを食べたくなくても、
カレーだったら、家族のテンションあがるしな。

ちょっと多目にごはんを炊こう。

なんてね。

久々のアルコールと
久々のニコチンと
夜更かしの朝がネックにならなければいいけど。


あれだねー。

アルコールが入ると、
ホント、感傷的になるよねー。



スポンサーサイト
Category :  映画・TVドラマ
tag : 
ロープー姉さんがさ。
あんまり、奨めるもんだからさ。
本日、レンタルビデオ屋に行って
探してみたんだけども。

「ブラインドネス」

なかったヨ~。

駄作は置かない主義なのか~い?
どうしようもなく駄作が見たい人もいるんだよ~い。

くっそ。

なかったら、余計見たくなっちゃったじゃないか。

相当探して。

息子と、最近「サイレン」というホラーゲームに嵌っていて。
それが原案となっている映画があるから、借りようか。
でも、「ブラインドネス」を見つけてから
「サイレン」探そうね、って言っていたらば。

なかなか、「ブラインドネス」が見付からない。

「おかーさん。
 オレ、自分が借りたい物、もう、ピックアップしたんだけど。
 (お笑いDVD2本、ポケモンムービー1本)
 早く「サイレン」、探そうぜ。」

と、プレッシャーをかけてくる。

ま、待てい。
おかーさんは、どうしても「ブラインドネス」が、見たいんじゃい。

「ホ、ホラーかな?
 まさかSFかな?
 いや、待てよ。
 意外とヒューマンかもしれん」

探せど、探せど、見付かりません。

「ブラインドネス」を、『ヒューマンドラマ』のカテゴリーで探すほど
探したのですが見付かりませんでした。
こんなに探したのにない、となると、
余計に見たくなるじゃないか。

結局、諦めて、
「サイレン」はGETしました。

だけど、借りたのがお笑いとアニメとホラーゲームとかって、
どうなん?
と、思ったので、一緒に
前から観たかった「余命」を
借りました。

が。

寝くじるベビを抱っこしながら
この映画はきつすぎました。

アタシがこの状態で見ていなかったら
闘病の末、命を落とす『ヒューマンドラマ』で
終わっていたかも知れん。

「夫婦とは」
そんな命題が頭を過ぎって
そのことを考えたかも知れません。

でも、ちっちゃな手が映ったとき。
余命

「誕生日には、どんなに忙しくても、一緒にいてあげてね」
「入学式、卒業式、運動会にはちゃんと行ってあげてね」
「彼女を連れてきても、この子が選んだ子なら、間違いないわね」

そんな言葉を聞いたとき。

アタシはこの子たちの、何処までを見ることが出来るんだろう?

そんな喜びやら、悲しみに
どれだけ居合わせてあげられるんだろう、って考えて。

今は何事もなく、暮らしているけれども
明日、事故で死ぬかもしれん。
酒の呑みすぎで、肝臓がやられるかも知れん。

前にね。
兄(9歳)が大きくなるまで生きれればいいや、
って、思って「あと、10年くらい寿命があればいいか」
なんて、その今からの10年を精一杯生きよう、と思って
カウントダウンしたこともあったけど。

ベビが生まれてたから、
あと20年は生きなくちゃ、と思った。

あと、20年は生きていたい、と思っちゃった。

抱っこしたら、泣きやむこの子を見ていたら
「アタシが必要なんだね」
って、抱きしめたくなっちゃった。

あまりにキツ過ぎて
「サイレン」見たくなっちゃったじゃないか。

ゲームで出ていたともこ
前田ともこ
は、出ないみたいよ。

兄(9歳)に言う。

ゾンビ見て、「死ね!死ね!」
って、言ってる間は
幸せよ。


Category :  映画・TVドラマ
tag : 
「隠された記憶」 
という、ちょっと気になった映画。

ある一家に自分の家を監視するようなビデオテープが送られて来る。
ただ、家人が出入りしているのを撮っただけの映像だけど、
気味悪いなぁ、と思っていたら、そのうち奇妙な絵も送られてくるようになった。
子供が描いた様な絵。
口から血を流しているような、奇妙な絵。

主人公の忘れていた記憶と、その気味悪い出来事が繋がっていく。
という、展開。

子供は善悪より、自分の感情に素直に従う。
幼い頃の自分の行動が後悔を招いて、
知らない間に深い傷になっている、という
ちょっとコワーイ話になっている。


「誰が犯人だ?」
「この後、どうなるんだ?」

という謎解きと、先の読めなさが、楽しいなぁ。

それを観た後に、
「フォーガットン」
も、借りて観た。

この「全世界震撼のラストシーン」という
コピーに惹かれて。

子供を亡くした母親が主人公で、
次第に子供の存在が消えてゆく。
写真の中から。
周りの記憶の中から。
自分は子供の存在ハッキリ記憶しているのに
次第に子供が居ない事になってゆく。

さぁ! さぁ!
先が読めないぞ!
政府の陰謀か?

ポン、と膝を叩いて、
「なるほど~!そうきたか~!」
という震撼させる驚きを待っていました。
ワクワクしながら。

いや。確かに全世界震撼のラストではあるけど。
そりゃ、好きずきはあるけど。

↓ 
ここからネタバレ。

Read More...

Category :  映画・TVドラマ
tag : 
どうも、どうも、初めまして。
僕、息子(8)ダヨ。
うちの母がお世話になってます。

この間の日曜日から「ガンダム00 セカンドシーズン」が始まりました。
僕もおかんと正座してTVの前で待機してました。

始まったとたん、
「スゲー!スゲーよ!
 映画みたいだよーーー!」
って、二人で抱き合いました。

「ボロボロエクシアかっこいーな!坊主!」
ボロシア
「マントエクシアのプラモが出たら買うぞ!坊主!」
マントエクシア
「オートマトン、こえぇーー!」
オートマトン
・・・おかん、かぶりついてTVを見ています。
こんなおかん、半年ぶりです。

見ててね。
僕、まだ8歳だから
よくわからなくてね、
おかんに聞いてみたヨ。

「ねぇ、『カタロン』って、敵なの?味方なの?」
カタロン
「どうして沙慈は、刹那にこんな恨み節を言うの?
悪いのは刹那じゃないよね?」
沙慈

次から次へと分かんない事が出てくるよ。

そしたら、おかん、

「ちょっと、黙ってて!」

・・・さっきからずーっと喋ってたの、おかんだよ。
勝手だよ。

ガンダムに心が行ってしまってるせいか、
今日の夜ご飯のメインディッシュはこんなカンジ。
メインディっシュ
そのうえ、ごまを床にぶちまけてしまって
頭掻きながら叫んでました。

あーあ。
またこんな生活が半年続くのかな。

<今日の日記はblog petの『息子』が書きました>
Category :  映画・TVドラマ
tag : 
ガンダム00 1期の最終回。

考えさせられたわ。
主人公の最期の手紙。

   マリナ・イスマイール。
   あなたがこれを読んでいる時、俺はもう、この世には・・・。
   武力による戦争の根絶。
   ソレスタルビーイングが、戦う事しか出来ない俺に、戦う意味を教えてくれた。
   あの時の、ガンダムのように。
   俺は知りたかった。何故、世界はこうも歪んでいるのか。
   その歪みは、何処から来ているのか。
   何故、人には、無意識の悪意というものがあるのか。
   何故、その悪意に気付こうとしないのか。
   何故、人生すら狂わせる存在があるのか。
   何故、人は支配し、支配されるのか。
   何故、傷付け合うのか。
   なのに、何故、人はこうも生きようとするのか。
   俺は、求めていた。あなたに会えば、答えてくれると考えた。
   俺と違う道で、同じものを求めるあなたなら、人と人が分かり合える道を。その答えを・・・。
   俺は、求め続けていたんだ。ガンダムと共に。
   ・・・ガンダムと・・・共に・・・。

答えは、出るのかな。

ケンカって、戦争みたいなもんだ、と思ってて。

身近な人にも戦争しかけちゃうアタシがいて。
そんな人間が、何十億人といて。

でも、大半の人は、戦争よくない、って思ってるんだよね。
なのに未だに答えが出ないね。

どうしてだろうね。

と、悶々と考えてた、抜け殻の日曜日でした。

土曜日が待ちきれなかったんだよ。
すっかり子供だよ。
「アタシはこれからの半年間、どうやって過ごしたらいいのー?」
「通常業務に戻って下さい」
って、家族の心の声が聞こえたわ。ラジャー。

バックホーンが歌、歌わなかったら、アタシ、ガンダム00に出会えてなかったわ。
バックホーンに感謝。
そして、再来週の土曜日は、ライブだね。


こっから↓は、ガンダム00観てなかったら
訳わかめなので、スルー。


Read More...

Category :  映画・TVドラマ
tag : 
先週のガンダム00は
アタシのショックが余りにも大きかった。

ようやく立ち直って
記事にすることができるようになりました。
兄貴が、死にました。
23話1

家族のことを思い返すとき、
「オヤジ、オフクロ・・・」
ってくるのかと思ったら。

そうだよね。
自爆テロに巻き込まれて家族が亡くなったのは
子供の頃だったもんね。
その頃は、オヤジ、なんて呼んでなかったよね。

いい大人の男が
「とうさん・・・。かあさん・・・。」
って来た時点で、アタシ、号泣。

復讐、報復の連鎖。
それが戦争なんだよね。

戦争は良くない。

解ってても、
多分、息子が誰かに殺されたら、
アタシ、自分が犯罪者になってもいいから
その犯人に報復したい、と思うかも。
犯人を許す自信がないわ。


で、兄貴もここで仇を討って、死んでしまうんだけど。
その最期、見えてきた地球に向かって言った台詞がズーンと来たね。
戦争を繰り返す地球に向かって(その戦争を繰り返してしまった自分に対しても)
23話2
「よう、・・・お前ら・・・、満足か?
 ・・・こんな世界で・・・。」
23話3
「俺は・・・嫌だね」

もうね、アタシ、エンディングの間、むせび泣き。
それを横目で見ていた坊主が

「アニメで泣いてんじゃねーよ。恥ずかしい」

馬鹿者!
物語に感情移入できるのは、良いことなんだぞ!
ドラマ見て泣くことは、決して恥ずかしくなーい!
それに、これ、ホント、よく組み立てられた話なんだ!

それにね、
アンタだって以前、道端に落ちてたマイメロディの縫いぐるみ(誰かの忘れ物)を
友達が蹴ったとき、
「やめれや!可哀想じゃろーが!」
って、言ったじゃん。
あれ、かーさん、すっごく感動したんだけど。
あれって、人形に感情移入して、の事でしょ、
あーこの子、優しいな、って思ったんだから。


あれれ。
坊主の様子がオカシイよ。

DSを顔の真横に立てて、黙り込んじゃったヨ。
これで泣いた顔、見せないようにしてるつもりのようです。
肩、震えてます。

土曜日の晩に、二人して泣きました。

坊主は、「優しい子」って言われた事に対して。
アタシは「ロックオンが死んじゃったー」って。

マジで翌日、仕事になりませんでした。
抜け殻よ、抜け殻。

Category :  映画・TVドラマ
tag : 
28時間前くらいから、猛烈に、
スジャータ・ヨーコ
スジャータ・洋子(左)になりたい!

と思っている。

ここぞ! というときに、有給休暇をとりたい。



Category :  映画・TVドラマ
tag : 
最初はね、
バックホーンが
罠ジャケ
EDだから、って理由で見始めたんだけど。

ヤバイわ。
ヤバすぎるぜ、ガンダムッ!
ガンダム00 ロゴ


こんなに救いのない(現時点で)話の展開、
アタシ好みだよ。
様々な視点から物語が進むのが、いいね。
絶対悪 対 正義
じゃないのが、いいね。

戦争はどうして起こるのか、っていう
答えの出ない問題の、応えを見てみたいよ。

どうして争いが起きるんだろ。
色んな考え、利権、宗教問題。
それぞれの主張を、互いが通そうとするから
ぶつかるんだよね。

「戦争はいけないよ」

そんな事は解ってるよ。
頭では、皆知ってるよ。
でもアタシ、自分の家族が誰かに殺されたら
やり返さない、っていう自信がない。
坊主が殺されたら、自分が犯罪者になってもいいから
相手を殺したい、って思うかもしれないよ。

こんな小さな子供が、
ガンダム00 1
貧困の中で、誘拐されて、洗脳されて、ゲリラ兵に仕立て上げられて、
その上放置されて。

テロに巻き込まれて
家族を亡くして。
ガンダム00 2


国に利用されて、使い物にならなかったからって
処分されそうになって。
ガンダム00 3


ガンダム00 4
描写もむごくて、おかーさんは泣けてきたよ。

伏線の張り方が、絶妙。
ってか、アタシ好み。
これは、途中から見るよりも、
1話からじっくりと、その伏線を楽しむべき。

ってダンナに、
「『LOST』薦めておいて、時間掛けてようやく1stシーズン観終わったトコロ、
非常に申し訳ないのですが、
ガンダム00、最初から観てみませんか?」

あんまり押すと、引かれるので
我慢して、我慢して、この話題に触れないようにしていたのですが、
(黙ってBGM的に流していたら、そのうち見るかな?
 ガンダム世代だからね、って。)
ここ最近の話の盛り上がりに、ついつい熱く語ってしまい
案の定、思いっきり、引かれてしまいました。

しかも、酒呑みながら語ってしまったので
自分でも
「あ~、同じ話を繰り返しているな~」
と感じてはいたんだけど。

「とにかく、リアル!
 話が堅実で
 伏線と謎がいっぱい!
 さぁ、キミはこの謎を、どう解く?」

って、めっちゃ、しつこく奨めたらしいデス。

「絶対、見ない!」

って、朝、言われマシタ。
サンライズさん。
スミマセン。
普及のつもりが、視聴者を一人、消してしまいました。
Category :  映画・TVドラマ
tag : 
新しく登場したガンダムマイスター3兄妹は
酷い正格。
その上、嫌なくらい、強いや。
主人公が弱いかも、と思うくらいに。
トリニティ
いつもだけど、そんな強敵が現れた時、
「くっそー!」
と思うんだろうね、
坊主は紙と鉛筆を持ってきて、
新たなキャラクターを産み出して、

「こいつがこれらをやっつけるんだ!」

って言う。

今日も新たな兵器を産み出した。

その1.
金満福

弱そうなんですけど。
頭に「かね」って書いてあるんですけど。

「カネじゃなくて、キンタマの金だよ!」
だってさ。

しかもこのちょっと半笑いで近づいてきて、
ふんどし(かなぁ)に手をやるこの仕草、
変質者ですヨ。
3キョウダイ
トリニティ3兄妹に対抗して、こちらも3人。

こいつらがエネルギーをチャージするとき。
エコ
己の糞が、無限のエネルギーを産み出すんだってさ。
う○こちゅうにゅう92%
って書いてあるし。

何か北朝鮮のメタンガスエネルギー論とちょっと似てる。
意外とエコ。

2008/01/10
LOST

Category :  映画・TVドラマ
tag : 
24 -TWENTY FOUR- の時もそうだった。
「フレンズ」の時もそうだった。
そしてまた、今回もそうなのだ。

いつもカナーリ遅れて嵌ってしまうのです。

正月明けから、「LOST」にドップリ。
LOST.jpg
以前1話だけ見て、なんとな~く、そのままに。

年末にseason2を夜中にTVでやってて
謎と乗客一人ひとりの抱える過去の人間ドラマがいいわ、
って、一気に30話まで観た。

ふん。

それだけじゃないね。
こんなにドップリ嵌ってしまったのは
話の内容だけではないっスね。
24 -TWENTY FOUR- の時も、そうだったね。

ソーヤー役のジョシュ・ホロウェイ。
ソーヤー1
すっごい、自分勝手で嫌な奴。ずるいし、嘘つきだし、自己中だし。
でも、惹かれてしまうのヨ。
南の島だからね、よく上半身ハダカになるの。
その度にPCのキーボードを慌てて確認しなければいけないのよ。

ヨダレ確認よ。

聞けば、ジョシュが脱げば視聴率があがるらしいわね。
アララ、うっかり策略に嵌っちゃったわね、アタシ。

モデル出身なんだって。
アタシ、ブサイクこそセクスィーだって気付いて
「イケメン? ふーん。」
ってカンジだったのに。

役が良い。
人間不信のドロドロした彼がいいのよ。
ソーヤー役のジョシュじゃないとダメなの。
ここんとこ、もう、頭の中はソーヤーでいっぱい。

〈頭の中はこんなカンジ〉
ソーヤー
トニー

あぁ、トニーが消えていく・・・。
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。