ひとり言

Home  >  2007/05
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  カラオケ
tag : 
何かアタシもモヤモヤ。
坊主も、友達が用事があって遊べなくて、モヤモヤ。
二人共、ウォーーーー!って発狂寸前だ。

今日は父ちゃんが、車置いて行っているし、
行くか? 行っちゃいますか!
行こうぜ!母ちゃん!

カラオケに行ってきました。

ポケットモンスターDPの主題歌「トゥゲザー」を初っ端からかますぜ!
「一緒にトゥゲサーしようぜ!」
「おー!」
意味も分からずノリノリだ。
母が心の中で何を連想したかを知ったら、泣くで。

次は私ね。
「美しい名前」を歌い始めると、奴も上から被せてくる。
この世に音程など存在しない彼の、
出す声量だけは超1級だから、
私の声なんて消されてしまっている。
美しいメロディーが、読経のような音楽に変化する。

人のウタには被せて来るくせに、
私が一緒に歌おうとすると、制止するのは納得いかんで。
だって、ズレてるやん、自分。
音もズレてるけど、テンポもズレてるよ。
速い、速いで!
でも、辻褄が合うように、要所要所でテンポが戻る。
Oh! 奇跡。
本人はズレていることに全く気付いていない。

大きい声出すって、いいな。
何かスポーツしたみたいだな。
坊主も発散出来たかな。
グレートマザーになるんやろ?
どんな事があっても、息子を信じるんやろ?
ここ最近の出来事に、
ついつい、他人の目を気にして、
息子を責めようとしてたで。
アタシもそこまで卑下するような人間じゃないで!
息子も、また然りやで!

「コイツの未来を愛してる」
って、以前リーダーから聞いた、チバさんの言葉が
すっげー、リアルに響いてくるよ。
グレートマザーが愛さないで、誰が愛してくれるのさ。

ちょっと、元気になりました。
いや~、音楽って、ほんっとにいいモンですね~。
スポンサーサイト
Category :  兄の生態
tag : 
「▲▲の家に遊びに行ってもいい?」
「サッカーがあるから4時半までならいいよ。二人で遊ぶの? 」
「ううん、○○が▲▲と遊ぶのに、家を知らないっていうから
 オレが教えるから一緒に遊ぼうぜって約束した。
 仲直り、したよ。」
仕事中にまだモヤモヤしていた私だったが、
子供は自分達で、うまく解決させたんだね。

サッカーにユニフォームに着替えて、まず○○くんの家へ行く。
5分後、一人で帰宅。
○○くんは用事があって、今日は遊べないらしい。
「じゃ、オレも行かんわ。サッカーあるし」
って、DSしたいだけだろうがー。
「電話、しておきーよ。でないと、ずっと待っているよ」
息子に電話をさせ、今日遊べなくなったけど、明日遊ぼう、
と言って切っていた。

向こうの親は、どう思っただろうな。
昨日の事があって、仲直りして帰ったと思ったら
遊べない、って連絡があって、
もしかしたら私が遊ばせないように手配したんじゃないか、と思うだろうか、とか
面白くない思いをしているんじゃないだろうか、とか、
いらん心配をしてしまい、一人で勝手に疲労。

自分たちの事は、自分達で解決するんだ。
うまい方法を自分たちで見つけていくもんだ。

そう、思うのに、相手の親の事とか考えて、一人で悶々としている。
あぁ、もう。黙って見守るだけでいいじゃん!
って、自分に言い聞かせるのよ。
Category :  日記
tag : 
参観日は国語の時間だった。
カタカナを習っている。
外国の地名、名前、擬音、外来語。
黒板にたくさん書き出してから、生徒たちに質問。
カタカナを入れて文章を作りましょう。
ハイッ、と一番に手を上げた子が大きな声で言う。

「アインシュタインは相対性理論を見つけた」

教室内、爆笑だよ。すッげー。
本当に小学2年生なのか?

役員決めも進行マニュアルがしっかりしていたから
早くに終わったし。
あみだくじで役員に決定だよ。
いいさ、役員でも何でもやるさ、って開き直れたのは、
クラスの雰囲気が良かったからでしょうか。

終わった、終わった!早くすんでよかったなー。
と坊主を見つけ、帰ろうとしたら、
「お母さん、先生が呼んでいる」
えーーーーーー。嫌な予感だよ。

教室ではなく、保健室へ呼ばれた。
ナンダ、何かやっちゃったの?
ひやひやしながら入ってゆく。
「何があったの?」
と坊主に聞くと、
「▲▲がね、友達の妹に石を投げていたから、注意した」
見れば、▲▲くんの親と、石を投げられた子の親(坊主の友人)が
大丈夫ですから、すみません、とか話をしている。
話はそこを中心に進められていて、何でここに呼ばれたんだろう?
と思って様子を見ていた。
不意に話がこっちに振られ、▲▲くんの親が、
「この子が、『▲▲と遊ぶまーで』って言うから」
みたいな事を言い出した。
いや、いいヒトで、ウチの非ばかりじゃなくて、
自分の子も乱暴だ、って言ってくれる人なんだけど。
それは納得しているし、前もその件で電話が掛かってきて、
もうそういう事は言わないようにさせますから、
とお互い解決した話だと思っていたから。
そんな風に言われたら、嫌やろ?って
坊主にも、相当話して聞かせた事だ。
坊主もすかさず反論。
「オレ、もうそんな事、言ってないで」
多分、このお母さんは、その事が原因で自分の子が乱暴な振る舞いをするのだ、と先生に訴えたくて、それで今回の事件は直接関係してないけれど、私らが呼ばれたんだな、って思った。

ただ、ずっとモヤモヤしていたのは、
坊主が友人とクラスが離れて、それで嫉妬して
▲▲と遊ばせないように言っている、というニュアンスで話していた事。
坊主も後から悔しそうに
「オレは嫉妬して言ってんじゃねぇ、アイツが首しめたり、
 石投げたりしてくるから言っただけだ」
って訴えてくる。うーん。
水掛論なんだよね~。どっちが先って問題でもないしね~。
▲▲くんは、その子の親も言っていたように、
友達を作るのが苦手なタイプのようで、
そのことで相当悩んでいる様子だったし。

まぁ、その時その時で話していくしかないなぁ。
あー、何か書いているうちにモヤモヤが薄れてきた。

2007/05/29
愚痴だべ。

Category :  日記
tag : 
参観日、保護者会(PTA役員選考含む)、
町内清掃(今期班長)、
神社の寄付の集金、
子供見守り隊の旗持ち、
職場の掃除当番。

それがここ10日くらいに集中している。

落ち着かんばい。
もう、一ヶ月も前からモヤモヤしているよ。
ブルーになっているよ~。

分かってるよ~。
そんなの、やってしまえば案外簡単なもんだよ~。
済んでみれば、意外と楽しかった~、って事も多いよ~。

子供が水泳教室や、サッカーに行く前に必ずグズグズ言うさ。
あれと同じだべさ。
でも、無事終えたら笑顔で奴は帰ってくるじゃないか。
そして、私も言い聞かせるじゃん、
「ね、行って良かったでしょ」ってさ~。

逃げられんし、グズグズ愚痴っててもしょうがねぇじゃん。
と、自分に言い聞かせてみたりする。
あぁっ、もう。いつまで経っても、コドモだなぁ、私は。

「ホレゆけ」でも見て、古田新太に癒されよっと。
ET20070516150329118L2.jpg

あ、ぬっくんがゲストだ。
Category :  日記
tag : 
今日は気合入れて、ほぼ開門と同時に球場入り。
気付けば後方にトランペッター軍団、
前方に応援団、というスクワットするには好いポジションだ。
熱い観戦になったぜ!
点が入れば知らない人たちと
メガホン叩き合って喜んだりね。
Image042.jpg

↑ 知らない人たち。

ホームラン打ちそうな選手に向かってする、この掛け声が個人的にスキ。
持って来い、持って来い、ア・ラ・イ!
持って来い、持って来い、ア・ラ・イ!
もって来~~~い。

最後のこの気の抜けたような、ゆる~~~い声とアクションが楽しい。

何故か試合中不意に、黒田投手ってそういえば、残留してくれたんだったね、とか思い出して、急に胸が熱くなって涙がこぼれそうになった。
何泣いてんだ、私。オリンピックでもないのに。
年だからか。年齢のせいで涙もろくなってんのか。

人間って、死期が近づいてくると妙に涙もろくなる、
という話を聞いた事がある。

あぁ、私、もしかしたらもうすぐ死ぬのかなぁ、
と、思ってはや十数年。
涙もろいのは年のせいじゃないですね。
感動しやすいからだね、きっと。

隣のダンナは何があっても泣かない人だ。
「別に、感動しても、泣くほどではないね」
って、平気で言いやがる。
あぁ、いつかコイツを泣かせたい。
Category :  日記
tag : 
20070527175343
息子、ユニフォーム購入。
ついに私も買っちまっただ。
息子がホクホク袖を通していると、老夫婦に
「しっかり応援するんだぞ」
とゲキを入れられた。
Category :  日記
tag : 
今日の野球観戦に、実家の父を誘ってみた。
電話に母が出た。

「日曜日、父さん仕事?」
「夜勤明けだけど」
「ナイター観に行かないかな」
「あー、でも月曜に人間ドックだから、飲めないし…」
「それは拷問だよね」
結局、今回は辞退するとの事。
夜勤、人間ドック、と続いて、酒が飲めないからものすごくテンションが下がっているらしい。困った人だよね、と母は笑った。

私の酒好きは確実に父方の血だべ。

まだ20代初めの頃、飲めば必ず泥酔状態で帰宅していた。
その日もどうやって家へ辿り着いたのか記憶にないが、無事帰宅し、
誰とも顔を合わせず、二階の自室へ倒れこんだ。
朝起きて、自分の姿を見てびっくりした。
飲んだから暑かったんだろう、上半身完璧に裸だったよ。
おっぱいポロリ~ン、だよ。ゲゲッ。
まさか家に入るまでは、服着てただろうね、なんてちょっと自分にビビリながら、着替えて下に降りた。母親がこんな姿見たら泣くよ。玄関で倒れてなくてよかった、よかった。
朝ごはんを食べていたら母親が、
「夕べ何時に帰ってきたの? お父さんも夕べは飲みだったのよ」
「お父さんは?」
「まだ、寝てる」
「ふうん」
「……あんたたち、やっぱり親子ね。教えてもないのに……。
 夕べアンタ、裸で寝てたでしょ。お父さんもよ。はぁー、情けない」
げぇ!知っていたでアリマスカ!
どうもスイマセン、スイマセン、スイマセン
決して外ではシマセンから。許して~。
でも、同じ家の一階と二階でうぃ~って酔っ払って帰って、服を脱いでゴロン、と布団に横になる絵を想像したら、ちょっと笑えたで。

その後、前の晩一緒に飲んだ友人から電話。
靴を間違えて帰ったみたい。
ワシ、24.5cm、彼女は22.5cm。
何の違和感も感じなかった。彼女もそうらしかった。
しかも、靴を脱ぐような場所ではなかったのに。
いや~、あんな泥酔飲み会を最近してないなぁ。
大人になったなぁ。

2007/05/27
夜灯虫親子。

Category :  兄の生態
tag : 
寝ているのは、明日仕事のダンナだけ。
こんな時間に息子もワシも、まだ起きている。
奴は昼間たっぷり睡眠をとってしまい、眠れない、と降りてきたから
明日休みだし、眠たくなるまで二人で起きてるべ、とゴロゴロしている。

「母さん、見て」
伏せた箱の上にピカチュウが4体、
一段低いところに無数のポケモンが
規則正しく整列して舞台を見ている。
「ピカチュウのライブ」
ヘイ!ボーイ。これじゃ、コンサートだぜ。
ライブってのは、こういう事を言うんだよ。
エラソーに私がガーっとポケモンを舞台の前へ集め、
「モッシュ!モッシュ!」
と手にとって動かす。
「そして、ダ~イブ!」
ぴよ~ん、とピカチュウが客席へ。
しばらくしてピカチュウが言う。
「今、オレの××触った奴いんだろ。オメーら、最高だぜ!」
坊主、笑いながら「××触ったの~?」
DVDで栄純がそう言っていたよ。
フフフ。楽しいね。

しばらくしたら、また「母さん、見て」
ピカチュウ4体を指差して
「ピカチュウの家族だよ」
いつの間にか、ファミリーコンサートになっていた。

自分に言い聞かせるのよ。
こんな風に一緒に遊んだんだから、
明日の朝、超音波のような声で
「こんなに散らかして!片付けなさい!」
って怒らないようにね。

Category :  THE BACK HORN
tag : 
リーダー!
サンクス!!!

うっひょー!
「美しい名前」マッチVer.だよ!
KYO-MEIだよ!!!

すっげー!
酔いが覚めたで!


あ、リーダーって、反面ティーチャーだよ。
Category :  日記
tag : 
仕事で食品を扱っているので、2,3ヶ月に一度「検便」がある。
昨日、チーフが聞いてきた。
「そういえば、ピヨさんにう○ち、渡したっけ?」
一瞬、ドキッとしてしまったではないデスか!
あぁ、検便容器の事ですね。まだ貰ってませんよ。
「25日~27日までに、持ってきてくださいね」

えっ?

便秘症の私は、言葉を失ってしまいました。
そんなの、1週間くらい前に言ってくれなきゃ、
コマル!コマル!困るのよぉ~!

どうしよう…。出ないよ…。どうしよう…。
指定日に遅れると、自分で検査センターに送らないといけん。
そんなの、面倒くさいじゃーん。
腹の筋肉に聞いてみる。
お加減いかがデスカ?
ついこの間まで、群集が大挙で押しかけて、
ゲートを無理矢理突破しよったのに、
(感冒性胃腸炎だった)
今じゃ、奴ら、座り込んで動こうともしない。
お腹の筋肉が群集をゲートへ誘導してみる。
「そろそろ、退出なさってはいかがですか?」
「えー、起き上がるのだりィし~。別にいいじゃん、急いで出なくて」
見たいな事、言ってんのか!このクソ野郎!

あぁ、絶望的だ…、と思っていたら、息子が降りてきて、
「ウンチ!」
と、トイレに駆け込む。
そこに一筋の光が見えた。希望という名の光が!
トイレをノックする。
「ねぇ。出た?」
「出たよ」
「あのね…、そのままね…、流さないで。」
「何で?」
「お母さんの検便用に、それ、頂戴」
「い、いやだよう!」
ジャーーーーーー!
無常にも、流されてしまった。希望と一緒に…。

Category :  日記
tag : 
学校から「歯の治療をしてください」のお知らせが届いた。
去年もきてて、途中までは治したのだが、
1回行くのを忘れてしまってから、再び予約をするのが
何となく延び延びになって、完治しそこねた。

何となく。
何となく、足が重い。
けれどこうしてまた切っ掛けが出来たから、連れて行こう、歯医者へ。
怖いんだよね~、歯医者って。
でも、考えたら私が治療するわけじゃないんだから、
ちゃんと連れて行ってやればよかったんだ。

行ってから、足が重かったのは、
歯医者が怖いからじゃなかったんだ、ということに気付かされた。

「ジュース、たくさん飲んでますね。」
…ハイ。
「お菓子も、ダラダラ、食べてます、ね?」
ハイ、スミマセン。

怒られるのを、先延ばしにしたいだけだったんだね。

今日は磨き方の講習を受けて、次回から本格的な治療になるようです。

さっきから坊主がジュースを要求してきた。
「先生に言われたでしょ、ジュースはよくないから
 ちょっと控えましょうって」
「えー。」
飲めない、と思うと更に飲みたくなるんだろうなぁ。
ぐえぇ、とのた打ち回っている。
ジュースがぁ、ジュースがないと、オレ、死ぬぅ。
禁断症状だよ。母はヤクの運び屋で、息子はヤクの常習者だよ。

「水飲め、水」
「オレには、もう、水しか飲むものがない…。」

でたでた。「世界一可哀想な子」の演技が入ってきた。
蛇口から両手で掬って、うぐうぐ嘘泣きしながら飲んでるで。
「普通にグラスに氷でも入れて飲んだら?」
って、言ったら自分の演技の臭さに気付いて、ブハッて吹き出した。

今度こそ、しっかり治そう! と、固く決意。
いや、去年もそうだったんだけども。

Category :  日記
tag : 
今日は結婚記念日。
9年前、式に出席する友人らに
「何で、給料日前日なんや!」
と多数のブーイングを受けましたが、
今なら彼らの気持ちがよくワカル。
当時の自分に大ブーイングだよ。

9年前、結婚式、新居の準備に追われているハズの新婦の私は
もう一つの極秘ミッションを遂行するか否かで頭を悩ませていた。

何で言っちゃったんだろうな~。
「煙草辞めた」って。
これから一緒に住むから、絶対隠せないのに。
一つの嘘を通そうとして、更なる嘘を呼び込むんだ。

感動と目まぐるしい結婚式を終え、
翌日の関空からの飛行機に乗るため、神戸へ一泊。
煙草を荷物に入れて持ってこなかった。
もしかしたら、これで本当に辞められるかもしれん、って思って。
でも、頭の隅で煙草がぐるぐる廻って
朝も早くに目覚めてしまった。
隣を見ると、ぐっすり眠っているダンナ。
この機会を逃したら、もう、10日くらい煙草が吸えんで。
こういう時の決断は早いなぁ、私。
「コレは、隠して持っていくしかない!」
ダッシュでエレベーターを降り、すぐ近くの自販機で周りを見回しながら、犯罪者のように購入!
缶コーヒーも買い込んで、その辺のベンチで取り合えず一服。
「あーーーーーー…」
おっさんが温泉浸かったような声が出たよ。
もちろん、カモフラージュも完璧だ。
「神戸の朝ってイイネ!出来立てパンを買ってキタヨ!」

鞄の煙草がいつ見付かるかと、財布を取り出す度に、ドキドキしながら関空へ。
ダンナがトイレに立った隙に、素早くスーツケースを開け、
自分の下着の中へ隠す。勝新か!
まるでヤクの運び屋だよ。

無事に飛行機は飛び発ち、新婚旅行を満喫だ。
だが、次第にヤクが切れてくる。
必死になった人間の行動力ってすごいなぁ、と思ってしまう。
ダンナにしこたま酒を飲ませ、
寝入ったところでむっくり起き上がり、
隠したヤクをやりにベランダへ出る。
計画的犯行だ。サスペンスドラマだ。
山村紅葉もびっくりだよ。
1日、2日。難なく過ぎてゆく。
だが、慣れてくると自分の中に油断が生まれてくる。
3日目、うっかり私も寝入っちゃった。
はっと起き上がる。
「今、何時だ?」
多分そんなに時間が経ってないのだろう、と急いでベランダへ。
あぁ、こっそりやるヤクはウマイな~、なんて自分の犯罪に酔っていたら、いきなりベランダの窓がガラガラ開いた。
「………」
犯人が捕まる瞬間だよ。もう、朝がきてたんだね。オーストラリアは冬。日の出が遅かったのだ。
「お前、何やってんの」
静かな声が恐ろしかったね。平泉成に思わず「私がやりました」って自首しちゃう犯人の気持ちがよく分かる。
人生初の土下座だよ。
高校生の修学旅行か!

毎年、結婚記念日にはこの話が出るよ。
また、今日も掘り返されるんだろうな~。
きっと一生言われるんだぜ。
もう、勘弁してくださいよ、ダンナ。
Category :  日記
tag : 
今日、スナックエンドウを茹でて、
マヨネーズ付けて食べたら、
燃料系の味がした。
酒と煙草の過剰摂取で
味蕾がやられた。

今日、笑っていいとも!に菅野美穂チャンが出ていた。
「イグアナ飼っている人いますか?」
って、聞いていた。カワイイなぁ。
「イグアナの娘」の頃からスキだす。

最近息子がえらく可愛くてよぅ。
「イグアナの娘」は、
我が子がどうしてもイグアナに見えちゃって
可愛がれない切ない話だったけど、
うちのは、イグアナ顔が可愛く見えて仕方ない。

写真のわが子を見るときは
そんな魔法が解けてしまうから、
「目を大きく開けて!」
って、ついつい声を掛けてしまう。
ダンナそっくりだぜ。
ダンナは100メートルくらい離れて、目を細めてみれば、
キアヌ・リーブスに見えなくもない。
うまくいけば、キミもとてつもなく目の悪い女の子に
ウケルかもしれん。
息子よ!牛乳を飲め!背が高ければ難を隠すぜ。
そして明日から、キミの前では煙草をやめるよ。
(副流煙で成長が停滞するウワサを聞いて)

ワシ、サイテーの親だな…。

そこで言葉を飲んで
「ニンゲンはハートなのよ…。」
と言ってみたりする。
それはそれで、失礼な話だ。
Category :  THE BACK HORN
tag : 
午前中、ちょっと転寝してて、気付いたら12時過ぎてた。
くそう! 出遅れた!
慌てて買いに走ったさ。
20070522192745.jpg

まずは、聴き込む。歌詞も見ずに、ヘビロテで聴き込む。
息子、帰宅してゲームしながら、「美しい名前」が流れると
自然と口ずさむ。
完璧に覚えちゃっていて、しかも無意識なのが嬉しいね!
今度、一緒にカラオケで歌おうぜ。
そして、キミの好きなポケモンの主題歌も歌おう!
私が一緒に歌うと、嬉しそうにチラッとこっちを見ているの、知ってるんだよぅ。

JAPANも買って読んだ。栄ズン先生の2万字インタビュー。

そして何故かこれも購入。
20070522161354.jpg

「デトロイト・メタル・シティ」若杉 公徳 
うたかえる姉さんやみよぽんがオススメしていたので
思わず…。

恨みはらさでおくべきか!

こんな経緯で曲ができるんだ!
あはははは!
最高だぜ!ファーーーーック!

ハッ。
今はバクホン聴いているんだった。

歌詞カードのクレジットの所、見て気付いたよ。
「フリージア」に、社長の名前が…!
さすが、ルースターズ、元キーボディスト。
ハモンドって、ハモンドオルガンの事デスか!
私も習ってましたよ!



2007/05/21
何だ、それ。

Category :  映画・TVドラマ
tag : 
ダンナと息子が「プロポーズ大作戦」に嵌っている。
山Pは~、スキだけど~、あんまりこいつらが「長沢まさみ!」って言うからよぅ、私はフンッ、って見てないんだよ。
今日も、その時間は家事と風呂だよ。

風呂から出てきたら、ダンナが
「うわぁぁぁぁ!」
と、頭を掻き毟っている。落ち着かないようにテレビのチャンネルを変えてみては、また戻し。

「もどかしい!あぁ、もどかしい!」
どっぷり浸かっちゃっているよ。
「何がよ」
「この二人…、コレでもか!っていうくらい
 すれ違うんだぜ!」

言ってたよね、恋愛ドラマは苦手って。
それで意見が合わなくて、過去に散々言い合いになったりしたよね。
チャンネル争いもしたさ。
ビデオに録ればいいのに、ビデオに録った方は二人共、絶対っていいほど見ることがないからね。戦争だったよね。
人の人格を否定するくらいの勢いで、恋愛ドラマをみる私を否定していたよな。

「あぁっ、もう。モヤモヤする」

アホか!

2007/05/21
リカちゃん。

Category :  日記
tag : 
リカちゃん人形に、今風でオシャレな服を手作りしている人のブログを以前拝見して、なんか、楽しそうだな、と思ったのを思い出した。
私もやってみたいな。
手作り人形に、うっかり腋毛をそよがせてしまった私だが、
20070521020325.jpg

そんな私にでさえ、再びソーイングしてみたい、と思わせるくらい
カッコよかったんですよ。
ふりふりアイドルではなく、クールなカンジで。

そんな事を思い出しながら
おもちゃ売り場の、リカちゃんコーナーを眺めていた。

リカちゃん。
段々見ていたら個人的な、ドロドロした感情が湧き上がってきたで。
愛しくて、憎らしい。
でも、決してリカちゃんには罪はない。
ただ、小さい頃、周りはみんなリカちゃん人形を持っていて、
私が持っていなかっただけの話なんだけども。
リカちゃん、って結構高かったんだよ。
だから、「ほら、お人形さんだよ。欲しかったんでしょ」って手渡された、ノーブランドの人形を見た瞬間、固まっちゃったよ。
顔がおばさんっぽいよ…。
でも、親に悪いし、ない金を捻出して買ってくれた気持ちも解るから
一生懸命それで遊んだんだ。
でも、心の何処かで屈折した思いがあったんだろうな。
ある時、いつものようにお人形遊びをしていた私は急に
「こんな人形! こんな人形!」
って、人形の足をコンクリートでゴリゴリ擦り始めたよ。
友達、びっくりしてたよ。
後でそれを知ってか知らずか、和裁の得意な母親が
その人形の為に着物を作ってくれた。
なんか、幼いながらに泣けてきたよ。

それから、しばらくするとジェニーちゃんや、バービー人形を持っている人に、妙に肩入れしていたよ。フンッ、リカちゃんなんてダセェぜ!って。
歪んだ感情だよ。
今日も、そんな複雑な思いでリカちゃんを眺めていた。

でも、リカちゃんに、罪はないのよ!
そうだ、そうだ。今ならリカちゃんをノーマルな気持ちで愛せそうだぜ。

そう思って、リカちゃんのHPに行ってみた。

ブハッ。
  パパの指揮するオペラ鑑賞!?
  社交界デビューだとぉ!?
  カフェ ドゥ・マゴでタルティーヌとカフェオレだぁ!?
ざけんじゃねーぞ!人形のクセに!

やっぱり、屈折してるんだ、私。

Category :  日記
tag : 
仕事終わって、カープのデーゲームを観に行った。
広島対ヤクルト戦。
ワシが着く頃には、もう5回の裏だったよ。
今日は仕事でムッとすることがあったから
声張り上げて鬱憤晴らしだぜ!
立って座ってのスクワットで汗を流すぜ!
と、思っていたのに、何か周りは座ったままで
グロッキー状態のままでメガホンを持ち上げ、
「まえだ~」
とか言っている。どうした!立ち上がらないのか?
先に来ていたダンナが言う。
「あ~、さっきの攻撃の時、5点入れたんだよね。
 その時に盛り上がりすぎて、ちょっと疲れた」だと。
でも、向こうの応援団は、頑張っているじゃないか。
あぁ、ワシもそっちに混ざりたかった。
20070520234618.jpg

完璧に出遅れたので、ビールを飲むことにした。
「ノルマ、3本だからね」
私のテンションが、急上昇。
ダンナ、日射しと人混みとビールでちょっと壊れ気味。
まだ、開けて間もないのに
「ビールあるよ、飲む?」
過剰接待デスよ。

だけど、イイネ。
こんな真昼間から、ビール飲んで、大声出して、
カープは勝っているし、なんかいいね。
煙草を吸いに喫煙所まで歩く道すがら、
酔っ払って足元ふらついているおっさん、
ほろ酔い気分で大声でつまんねー話で盛り上がっているオバ…、オネイサンを眺める。
いいな~。ニンゲンっていいな~。私もちょっと酔ってきましたよ。

ドーム球場じゃないし、席は狭いし、汚いし、
全然スタイリッシュじゃないんだけど、
何かスキだな、広島市民球場。
もうすぐ、立て替えられるんだけどね。
なんか、ちょっと寂しいな。
20070520235121.jpg

「来年は、坊主をファンクラブに入れるかな」
なんと3000円弱で、試合見放題。
その上、結構ダサくないカンジのリュックも貰えるらしい。
そのリュックを背負っている子供が大勢いたよ。

「何か、ユニフォームが欲しくなったな。結構みんな着てたよね」
「あぁ、サッカーのレプリカに比べたら、安いからね」
5000円だそうです。帰り道、売店に寄ってみる。
結構、色々あるんだね。
なんと、カープのロンパースまであるでよ。ベビもこれ着て応援だよ。

実は、私、ダンナがどれだけ薦めても、カープ帽だけは買わせなかったんだ。なんか、「ダセェ」って。
でも、息子がとうとう言い出した。
「オレ、カープの帽子が欲しい」
雰囲気に飲まれやすい私は、買ってやろうかな、とまで思ってしまった。アブねぇ、アブねぇ。
「あ、ファンクラブに入ったら、カープ帽も貰えるってよ」
息子、小躍りしてるよ。
あ~ぁ。来年はどっぷり、カープに浸かっちゃうのかな。
実は私も、レディースクラブに入ろう、と思ってしまった。

2007/05/20
陶酔癖。

Category :  日記
tag : 
数日前、私は自分の事を
「大袈裟に悲観して、それにちょっと酔ってしまう傾向のある30女」
だと、自覚した訳ですが、
遺伝子とは恐ろしいもので、
顔かたちは思い切りダンナの系統なのに
  * 今は3D超音波とかで、
    胎児の顔をお腹にいるうちに
    確認できたりしますが、
    当時は思いっきり「エコー」で
    魚群探知機並みの識別しかできなかった。
    だから生まれてくるときどんな顔なのか、
    非常に楽しみにしていたが、
    分娩台でご対面をしたとき、
    看護婦さんに両脇を抱えられた息子の顔は
    思いっきり「お義母さん」に似ていた。
    私、お義母さんを産んじゃったよ。
    ちょっと、SF怪奇ミステリーでしょ。
    トワイライト・ゾーンの世界だよ。
性格は、まるっきり私似だ。
 
昨日、買い物してて、ポケモンキッズ(100円の食玩)を買っていいか?と聞かれ、何の気なしに「いいよ」と言ったが、ダンナがやってきて、
「この間、コロコロコミックを買ったから、我慢する約束でしょ」
と、却下した。私も悪かったんだよね。
「そうだった、返しておいで」
坊主は、期待した分、落胆の差が激しすぎて、
気持ちを抑えられないようで、歯を食いしばって唸り始めたよ。
「約束したよね」
約束はしたけど、一旦いい、って言ったじゃんかよ、
って心の中で言っていたんだろうな。睨みつけながら涙がポロポロ。
そのうち、気持ちが
「欲しいものを買ってもらえない可哀想な子」
という風に変わってきて、陶酔の世界が彼の頭の中で広がっていき始めた。
「悲劇のヒロイン」的泣き方へ変わる。
コレだけ自分に酔えるってすごいよね。
そして、私を見ているようで、ちょっとヤダ。

「確かに、オレは約束したよ。我慢するって。
 でも…、でも…、1回くらい買ってくれてもいいじゃないのよ。
 1回くらい、そんな事が、あってもいいじゃないのよ。
 ねぇ、ダメ? ダメ?」

普段は思いっきり広島弁のくせに
なんでこういうときだけ、標準語になるんだよ。
なんでオネェ言葉なんだよ。

それでも、何とか言い聞かせ、ポケキッズを棚へ返しに行った。
ただ、やはり納得してるけど、気持ちが収まらないみたいで、
パッション屋良のように、唸りながら胸の辺りを叩いていたが。

よく、我慢した。
ちょっとずつ、我慢の練習をしていこうぜ!


そして、今日、仕事をしていたら、
変なお客が傍にじーっと立っているなぁ、と思ったら
我が家族だった。
野球観戦の買出しにきたらしい。
息子が棚からポケキッズを取ってきて言う。
「これ、買って!」
昨日我慢したのに。また今日も繰り返し~。
Category :  映画・TVドラマ
tag : 
映画館の前を通りかかったので、
近日上映されるチラシを数枚もらってきた。
20070519212947.jpg

「ゾディアック」
デヴィッド・フィンチャー監督かぁ。
面白そう。でも、ダンナは絶対観ないな。
また、別々で行くかな。

あ、これだったら、ダンナも観るかな。
合衆国vs孤高の狙撃手だって。
shooter01.jpg

「ザ・シューター」
大統領暗殺を阻止するの? 
「24」みたいなのかな。

あまり、映画の話を職場ですることはないんだけど、
たまたま、「24」に嵌ってんだーって言っていたら、
Iさんが食いついてきた。
「映画とか好きで結構観ますよ」
「へぇ。どういうの観るの?」
「あのねー、激しい奴が好きですねー。」
激しいやつかぁ。
「アクション系?」
「もうちょっと幅が狭いんですよ」
幅が狭い?
「テロ専門です」

Oh! マニアック!
Category :  日記
tag : 
マクドナルドの広告(クーポン付き)を息子が掲げている。
そこには19日限定、ポケモンポスタープレゼントと書かれていた。
「仕事が終わったら、連れてってあげるから」
よく覚えてたな。

ハッピーセットを買ったら、
ポケモンのポスターと、
ポケモンのカードと、
おもちゃが一つ、付いてくるんだよね。

やっぱりポケモンやら、ナルトやら、プリキュアやらを使うと
マックは使用料を払うんだろうね。
集客力があるから、仕方なく払うのかな。
そして、今回はポスター、カードにお金を使っちゃったから
「おもちゃ」のほうは、自社キャラで安く!とか思ったのかな。
20070519205614.jpg

コレ・・・、誰?


「うちにだって、愛すべきキャラクターが居るんデスヨ!」
マクドナルドの気持ちも、解らんでもない。
でも、せめて・・・、せめて、ドナルドとは言わん、
ハンバクラーとか、グーなんたら、とかを選ばせて欲しかった。
有無を言わさず手渡されたよ。他の人もこれだったのかな。

お腹の「M」の文字が哀しく光っているぜ。
しかも、そこを押すと、背中のマントが数ミリ浮き上がるという
だから何だ、という仕掛けが施されている。

どうしよう・・・。これ・・・。

クーポン使って、更にマックポークまで食べて腹いっぱいのところ、
申し訳ないんですが、今晩何食べたい?
「う~、今は食べたいものがうかばねぇ」
100円マックで、腹満たしすぎデス!

2007/05/19
反省。

Category :  THE BACK HORN
tag : 
「大袈裟な女の子が 心の傷を自慢してる
 そんな奴とは違うと 唾を吐いて見てみない振りさ」
        THE BACK HORN(ヘッドフォンチルドレン)

人の事だと思っていたよ。
大袈裟に悲観している子。
あぁ、いる、いる、そういう奴、って。
でも、自分の事だった。
本当に傷付いて、そこから立ち上がった人は
決して自慢なんてしない。

ねぇ、アタシ、コレだけ大変な思いしてきたの。

って言わない。
自分の中で処理して、立ち上がって前を見てる。
だから、人の気持ちが解る。
だから、人に優しく出来るんかな。

自分が一番大変、って思っていると
人の痛みに目が向けられないね。
イタイ言葉デス。
Category :  日記
tag : 
「今度、俺達、街探検に行くんだ」
あぁ、そうか。2年生になったら、数人のグループ作って、
学校の近くの商店やスーパーに行って質問したりするんだよね。
うちのスーパーにも、去年来たよ。

仕事していたら、「あの~。」って声を掛けられた。
せーの、って顔を見合わせた後で、
「わたし達、○○小学校2年△組の」
「山田です」
「佐藤です」
「前田です」
「大島です」
(全員で)「質問しても、いーですかッ」
可愛いリポーターが来たね。
しかも、結構鋭い質問をしてくるよ。
簡単には答えられないで。

「電気代は、いくら掛かりますか?」
「お菓子は何種類ありますか?」

えと、えと・・・。ちょっと待ってね。
スマートに答えようと思ったのに、もたもたしちゃったよ。

後で聞こえるような大きな声で、
「この店に来たら、何でもあるよね」
って、気を遣ってくれたりするんだ。いじらしいったらないぜ。

後日、彼らの感想を綴った物が店に届いた。
つたない字で、一生懸命書いてあるのを見ると微笑ましいね。
大体似たような感想だったけど、中には別の視点で書いている子がいたよ。

「このあいだ おかあさんときたとき
 おきゃくさんがすくなかったけど
 だいじょうぶですか」

店長~、こんな小さい子に心配されとるで。

Category :  日記
tag : 
部屋が片付かねぇ。
どうにも行き詰った時、模様替えをして、
いらないものを排除する。
というか、そうでもしないと物が捨てられない。
片付けられない女なのかもしれません。
そんなダメ人間なのに、模様替えは「趣味」と言っていいほどだ。
1ヶ月単位でしているなぁ。
模様替えの日が、片付けする日だったりするぜ。

そんなダーティーな生活をしていたから、
とうとう罰が当たった。
棚を動かしていたら
ソイツが目の前に現れた。
「あ、こんなトコロにゴミが・・・・・・何のゴミ?」
ギャーーーー!ゴミじゃねぇ!コックローチベビだよぅ!!!

実はこの春、2匹目です。延べ数だと思いたい。
この間出会った奴だと思いたい。

うーん、ホウサンダンゴでイケルか? と思っていたが、
これは、キンチョールとの併せ技で行かなければならない。
あわわわわわ。キンチョールが死んでる!プシューとも言わない。

慌てて、息子とスーパーまでダッシュ!
「えー、オレ、買い物嫌い」
なんて、今日は言っていられない。
「母ちゃん、待ってーーー!オレも買い物に行く!」

「秒速ノックダウン ゴキジェットプロ」
這いずり回って逃げる隙を与えないんだぜ!
家へ戻るが、当然のように奴はいない。
息子に言う。
「奴は、間違いなく、ここにいる。」
ドラマ「24」のジャック・バウアーみたいだぜ。
CTU(テロ対策ユニット)のミッション並みに、
警戒して家へ侵入する。
息子も成りきって、飼っているインコ(暴君ピヨ)に向かって指示を出す。
「発見したら教えてくれよ」
「ピヨピヨ!」

結局~、見逃したんだけど~。
片付け&ゴミ捨ては、やっぱりちゃんとせんとイカンね。
でないと、夜中に一人で起きていられない。

全く話は変わって、今朝、ダンナに起こされた時、
寝ぼけて、私は変な事を口走った。
うちは家族3人。ダンナ、ワシ、息子。
テーブルに座っている二人に向かって、
「(ダンナの名前)○○君は?起こしてきて!」
本人を目の前にして、本人を呼んで来い、と言っていた。気付いたら。
「はぁ!?」
と、冷たく怒られて目が覚める。
いったい、誰を起こそうとしてたんだろ。
ちょっと、ゾゾーッ、としたね。
ま、単なる寝ぼけ、なんだけど。
Category :  日記
tag : 
心の大きな人間になりたいなぁ。
夜中に一人で呑んでると、
段々嫌な事ばかり考えちゃうなぁ。
暗いな。
暗いことはかり考えちゃうな。

って考えてたら、ヨシズミ時計が四時をお知らせしてくれたよ。
ちょっと笑えたよ。
あの、ノーテンキな声は素晴らしいな。

・・・ヨシズミになりたいな・・・。

・・・・・・・・今、ヨシズミになりたいって心の底から思っちゃった。
いいんだけど。

あぁ、雷が鳴っているな。
ライオンが吼えてるよ。
雨、今止んでいるのに。
もう少ししたら、ザーっと降るのかな。

ずっと前勤めていた職場で
夏前に夕立が降った。
思わず手を止めてしまうような
激しい雨が降って、周りも白く見えないくらいに降った。
上司が子供みたいにはしゃいで、
「オレ、こういう雨スキなんだ」
って、窓に齧りついてみていたよ。
ちなみに、この上司の息子(中学生)は
「Good morning = いい朝!」
って訳したよ。
散々降った雨の後、はっとしたように我に返り、
「オレ、車の窓開けっ放しだ!」
と、転げるように駐車場へ走って行ったんだっけな。
ピリピリした職場なのに、思わず、皆、爆笑だよ。
ヨシズミみたいな人だよなぁ。

なんか、天然って、いいなぁ~なんて思ったり。
そんな人を和ませる人に、なりたいなぁ。
Category :  料理
tag : 
奴の呪いが天に届き、サッカーは中止となりました。

この間、「クレヨンしんちゃん」のビデオの中で
酔っ払って帰ってきた父ヒロシが、
寝静まった台所でつまみを探すシーンがありました。
結局食べられるものがなく、彼は自分で作る事にしました。
ベロンベロンに酔っているので、
感覚が普通じゃなくなっていました。
「納豆のせポテトチップス」
「納豆にヨーグルト、海苔の佃煮、砂糖」
見ているほうは、ウゲーッとなるのですが、
その中で、ヒロシに「お?オツな味」と言わしめたアイテムに、
我が息子が食いつきました。
それは
「プリンに醤油を掛けたらウニの味」

あ~、何か聞いたことあるなぁ。
たまたま、今日買い物中に思い出したので
やってみることにしました。
20070516182512.jpg

「掛けるよ」
「ちょちょっと、待て!」
一度に掛けたら、不味かった時、困るじゃないか。
一口だけ別に取り、そろそろと醤油を垂らす。
先に息子が食す。どうだ?本当にオツな味なのか?
「お!ウニの味!っていうか、オレ、ウニ食った事ねぇし」
だよね。でも、イケルって事なのか?
恐る恐るワシも口へ運んでみる。

結論から行くと、プリンはプリンで食ったほうが良いかと。
醤油が少なめだと、プリンの甘みが強すぎて気持ち悪いッス。
ただ、醤油が多いと、ほんのチョットだけ、プリンじゃないものを食べている気がする。うん、これはアリかも。
でも、決してウニではない。

あぁ、プッチンプリンだったからか?
これが焼きプリンだったら、ひょっとしたらウニになるかもしれん。
そうだね。今気付いたわ。
ウニの食感に近いのは、焼きプリンのほうだわ。
再チャレンジ、ですね。
Category :  兄の生態
tag : 
雨が降りそうな怪しい雲行き。
夜は降るらしいんだけど、
5時からのサッカー教室はどうでしょうか?
サッカーも、行ってしまえば楽しいみたいだけど、
行くまでは結構グズグズ言うんだよね。

息子、先程帰宅。
「雨降ってきたでー!」
マジで? 外に出て手を翳してみる。
「今日、サッカー、中止だよね?」
「このくらいなら、するよ」
「えーーーーーーー!?」
期待から一転地獄に落とされた彼は、もうパニックだ。
「だって、雨降ってるし、雨が▲%&$★~!!!」
笑うしかねぇなぁ。ニヤニヤと奴を見ていたら、
ますますヒートアップ。
「もうっ!雨よ降ってきれ!」

きれっ!って何すか?パニックになって言語障害だよ。

あぁ、まだ雨乞いしてる。コーチが聞いたら泣くで。

2007/05/16
ライブだ!

Category :  THE BACK HORN
tag : 
THE BACK HORN
「KYO-MEIワンマンツアー」のライブチケットが
たった今、届いたで!

あ、初めて整理券番号が二桁だ。
今までは運が良かっただけなんだね~。
20070516144809.jpg

踊るで。狂うで。
前回の時、翌日仕事を入れたら体がもたなかったので、
今回はちゃんと月曜日休みを貰ったし!
あぁ、嬉しくって変なホルモンが出てるぜ!

2007/05/16
チッ。

Category :  日記
tag : 
くそう!
夕べはダンナにPC取られた、と思ったら
壁紙が変わっとるで!
えびちゃんに!

私がバックホーンにしていたら、
ダンナが小西真奈美に。
私がバックホーンに変えたら
ダンナがえびちゃんに。

戦争だ!
また替えてやるぜ!フンッ。
Category :  日記
tag : 
体調不良の為、病院へ行く。
結局、ただの風邪で、しかも、ほぼ直りかけらしい。
一番辛いときに、薬も飲まず、無駄に唸っていたようだ。
そこは、マゾヒスティックなので、
「私なら、そうでしょうね。」
と、一人で納得。
ちょっと、痛いの、スキ~。

だから、注射もスキ~。
今日は処置室に行ったら3本、トレイに並んでいた。
3本打ってくれるのかと期待したら、
針は刺したままで、液だけ入れ替えるんですね。
普通、そうですよね。
でも、ちょっと期待しちゃったぜ。

ところで、診察の時、医者にこう聞かれた。
多分、腹風邪の原因を探ろうとしていたんだろうけど、
「冷房付けて寝てます?」
「・・・・・・・れ、冷房、ですか?」
「うん、冷房付けっぱなしで寝たりしました?」
「いえ。あのぅ、暖房は付けたままで寝たりはしますけド・・・」
暖房?アナタ、暖房はいいんだよ、僕は、冷房の事を言っているの!」
・・・いえ、冷房はツケテマセン・・・
なんで、この時期に冷房なんだろう? と思いながら、
自分から、
「あれですかね、朝方、寒いから、それで冷えたんですかね」
「・・・・・(カルテ書きながら沈黙)・・・・・・・・。はい、注射して帰ってくださいね」

頭上の?マークが、消えない。
うぅん。コミュニケーションって、ムツカシイ・・・。
Category :  日記
tag : 
腹痛が治まらず。
坊主が帰ってきたら、ちょっと薬もらいに病院へ行こう。
ノロウイルスじゃないよね。牡蠣食べてないし、吐き気はないし。
インフルエンザでもないし。
感冒性胃腸炎、だろうな。
ちょっと病気に憧れる傾向なので、すぐに大げさに病名を言って
家族を巻き込みます。
ただの風邪からくる腹くだしだろ!
そういえば、悪阻も全くなかった。だから、TVで見るような
トイレへダッシュ、もよく解らないけど、
何となく憧れて、妊娠初期は悪阻のフリをしていました。
かなりの演技が出来たと思いマス。

インフルエンザで思い出したが、
数年前、その時の上司とそりが合わなくて、
(若禿げだったから、隠れて『おさびし山』と呼んでいた)
仕事を替えよう、と珍しく勉強していた頃だ。
集中力がないので、その晩もいつものように
蛍光ペンで落書きとかしていた。
暇なので(本当は勉強をしているはずなのだが)
不意に服を捲って、お腹にも落書きをしたりして。

  おへそ→*

そんな事も忘れて朝になると、息子が高熱でダウン。
どうやら、巷の流行に乗っちゃったようだ。
午前中は私が仕事に出て、ダンナが病院へ連れて行き、
午後からダンナが交代で仕事へ行く事にした。

仕事を終えて帰宅すると、うんうん唸って寝込む息子。
やはり、インフルエンザだった。
大丈夫? 何か飲む? と声を掛ける私の後ろでダンナが一言、

「がんばれ!」

普段、そんな風に言わないのになぁ、珍しいなぁ、と思って、
振り返ると、両手で拳を作って「ファイト」って言っている。
でも、どう見ても、私に向かって言っている。
看病がんばれ!って事なのかな、と思って、
「お、おう」
と戸惑いながら返したら、
「お前、夕べ腹出して寝たろ」
と、言い出した。
「どうかな、そうだった?」
夜中に起きてみたら、リビングで腹出して倒れてるお前が居て、
 腹に何か書いてある、と思ってみたらさ・・・、

ダイエット、がんばるぞー!
    おへそ→*

って書いてあったから。・・・がんばれ!ファイト
!」

ちょっと、二人とも、仕事的にも精神的にも疲れていたけど、
その事でなんか笑えてきて、二人で大笑いした。
その後、ダウンしている息子を元気付けようとして、
「元気が出るもの、見たい?」
と、腹を捲ったら、息子、笑わずにしくしく泣き始めた
「笑うと、頭がガンガンするんよ」
そうか、ごめんっ。ゆっくり休んでください。

あの時誓ったダイエット。
今もあの時の、お腹のまま~。
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。