ひとり言

Home  >  2007/09
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/09/29
反撃!

Category :  兄の生態
tag : 
坊主がね、ゲーム(ポケモン・DP)で、
普通にしてたら掴まえられないシェイミーを
you tubeで調べてGETしてから、
「こりゃ、イケんじゃねぇか?」
と、調子に乗って、アルセウスを掴まえようとして、
壁から出られなくなってしまった。
バグっちゃった。
で、ここ数日DSが出来なかったのです。

「フタバ図書に行ったら、修復できるんだよぅ。連れて行ってくれよぅ。」
「だから、掴まえに行くなって言ったじゃん。知らんよ。」

と、反省しろ! の意味も込めて
(決して面倒臭かったわけじゃナイヨ。ホントダヨ。)
放置しておりました。

1週間も経った今日、遠慮がちに坊主が言いました。

「ね。フタバ図書に、連れてって。」

「むー。今からごはんを作ろうと思っていたのだ。
 少々ごはんが遅れるが、腹減った、と言わないか?」
「言わない! 言わないから、オネガイします!」

こんな時だけ、敬語な調子者だね。

奴のチャリを漕ぐスピードは、ホリ○エミくらい遅く、
喋りながらだと更に遅くなるので、
「決して喋るな」
と、言い聞かせて出発。

「その前にひと言だけ、言わせて」
「何よ」
「ありがとう、おかあさん」

ふん。
おかしいね。
季節外れの花粉が飛んでるのかね。
目の前が霞んでくるね。
別に花粉症じゃないけどね。

そして、無事に修復してもらい、坊主、浮かれながら帰路に着く。

「母さんさー、今日仕事終わって、用事で会社のヒトの所行って、帰って、
 運動会の買出しにビッグ(チャリで10分・急勾配含む)行って、帰って、
 材料が揃わなかったからマルシェまで行って、戻って、
 一息ついてたらフタバに(往復30分)行かされてさー、
 結構、バテバテなのよねー。」

坊主、申し訳なさそうに黙って聞いてんだろうな、と思っても、愚痴が付いて出る。

「全く、ガソリン代が欲しいくらいだよ」

シュン、としてんのかな、と思ったら、
間髪入れずに
「痩せれていいじゃん」
と、反撃の一刺し!
うぅむ。
成長したであります。
やられっぱなしではないのであります。

口調がちょっとケロロ軍曹になってしまうのは
仕方ないのであります。
エンドレスで一日中、部屋で流れているのであります。


スポンサーサイト

2007/09/22
スカポンタン

Category :  兄の生態
tag : 
今日7時からの番組を、ちょっと楽しみにしてたんだよ。
スケジュール帳に、忘れないように書き込んだりしてね。
声優さんの顔が見られる番組だったよ。

個人的には「ドロンジョ様」が見たかった。

「このスカポンタン!」

これ、これ~~~!
あ~、懐かしい!
坊主、ポケモンキャラが見たくって、落ち着かない。
部屋をウロウロするんじゃないよ、このスカポンタン。

「ワンピース」のチョッパーが出てきたよ。
この人、ピカチュウの声のヒトだよ。
坊主のテンション、急上昇!

けれど、顔出しNG。
仕方ないよね、夢を壊したくないんだもんね。
言って聞かすけれど、ちょっと不機嫌になっている。

最近「ケロロ軍曹」にも嵌っていて、
「軍曹、出ないかな~」
と、言っていたはしから、おっ!? 次はケロロ軍曹だってよ。
良かったなぁ、ってアタシも必要以上に盛り上げたらさ。

顔出しNG、だったよ。

バッターーーーーン!

すごい音がして、振り返ったら、
小躍りしていた坊主が、大の字になって伏せたまま床に倒れてたよ。

その間合いがアタシのツボに入って、
爆笑しちゃッタ。

散々笑ったあとで、なかなか起き上がらない坊主を見て、
もしかしたら・・・、と思ったら、

泣いてました。

本気で、泣いていました。

アタシ、笑っておきながら、その顔見ちゃったら
なんか、キュキューン、と切なくなって、アタシまで泣きそうになってしまいました。

その後のピカチュウも、当然出なかったね。

まぁね、オトナの事情ってもんも、あるしね。
夢を壊したくない、って気持ちも、解らんでもないしね。
当然、坊主のがっかりした気持ちも解るよ。

で、ネットで調べたら、あっというまにピカチュウの声優さんの画像に辿り着きました。さんま御殿に出てましたYO。

さぁさぁ、いつまでもはぶててんじゃないよ、このスカポンタン。

Category :  料理
tag : 
僕、坊主ダヨ。
この間、お母ちゃんが壊れた、と思ったら、
今日はまたインド人になっちゃてた。
9.18.jpg

「今日の給食も、カレーだったんだけど」

お母ちゃん、一瞬、固まっちゃったヨ。

「…迂闊だったぜ。
 …明日の朝もカレーなんだよな…、
 そして、明日の夜もカレーなんだよな…。
 全く、どうしていっつも給食メニューと被っちゃうんだろうな…。」


一人でブツブツ言ってたよ。
まだ、壊れてんだな。

ここは、言っとくかな。
「俺、カレー好きだもん、ヤッター!」
9.19.jpg

2日目は、おっぱいカレーになっておりました。
Category :  日記
tag : 
ふと、気がついた。
さっきから、何か、首がイタイ。
左側だけ、寝違えたようにイタイ。

最近、またブートキャンプに入隊したからかな。
でも、片側だけ痛いのは腑に落ちない。

寝違えたんなら、朝気付くはず。
一仕事終えた後だべ。

…昔、本で読んだ事がある。
片方だけ重くなるのは、悪霊が肩に付くから。
「有閑倶楽部」の何巻だったっけ、それが載っていたのは。
右だったっけ? 左だったっけ?
守護霊は右だったっけ?
じゃあ、こここれは悪霊だじょ~~~!

アタシの体重が落ちないのも、悪霊のせいかもしれない。

インコが最近、狂ったように「ギャッ、ギャッ」と鳴くのも
そのせいかもしれない。

筋肉ミチコが、イライラして仕事を押し付けたのも、

夕べの鶏料理が気付いたら減っていたのも、
(メイン料理だったのに、サイドメニューになるくらい、激減。
 坊主がそこを通る度に少なくなる気がしたが、本当はこのせいだったのだ!坊主よ、疑ってスマン!)

「半額だ」と思って、帰ってレシート見たら定額だったのも、

お金が貯まらないのも、

体重が落ちないどころか、むしろ増えておるのも、

どれもこれもみんな、
悪霊のせいなのだーーー!

5秒くらいして、気が付いた。

アタシ、昨日、カラオケ行ったわ。
カラオケ屋行って、左向いて4時間歌ったわ。
だって、正面に椅子がなかったのよ。
だから、ずーっと左向いたまま、青筋立てて延々シャウト。
特に昨日は「ガナリ系」ばっかり。
どうりで顎も痛いはずだ。

そういえば、インコが激しく鳴きだしたのも、
「ホルモン」聴きだした辺りからだね。

共鳴してんだろうかね。
「包丁 ハサミ~♪」(ギャッ、ギャッ!)
「包丁 ハサミ~♪」(ギャッ、ギャッ!)

お行儀の悪いインコになっちゃっタ。

2007/09/14
ラーメン二郎

Category :  日記
tag : 
このところ、マキシマムザホルモン漬けの日々を送っている。
始終、部屋に流れている。
今日も
「ぶっ生き返す!!」
「絶望ビリー」
「包丁 ハサミ カッター ナイフ ドス キリ」
を、ヘビロテで歌ってきたばかりだ。
あー、キモチいいな。

この間、You Tubeで、うっかり見つけてしまった。


夜中に見ると、ヤバイです。
完食できそうな気がしています。
あっち近郊に行った時は、
間違いなく、行くと思いマス。
Category :  兄の生態
tag : 
今日は「ポケモン不思議のダンジョン 闇の探検隊・時の探検隊」の発売日だね。
坊主の帰宅時間に合わせて購入して帰ってきたら。

帰宅が早いぜ! ボンクラキッズ!
いつもはダラダラ帰るのに!

「母さん、遅いよ」
玄関の鍵を持ってなかったから
しばらく玄関先で泣いていた様子。

坊主よ。
うちの玄関は家が傾いているからか、
もしくは木枠が熱で歪んだのか、
鍵を持っていても、開けにくいだろ。
それだから、家に入れる秘密の扉を、作ってあげているではないか!

「俺、30分くらいしてそれに気付いたから、
 家に入れたよ」

「友達と遊ぶ約束をしたんだけど、
 こんなに遅くなっちゃったから
 待ち合わせに来てない俺を、
 もう、皆、諦めてるだろうね。」

と、制服姿のままで、ゲームを始めたさ。

しばらくして、
「ピンポーン」
女の子が二人と、一歩引いて男の子が後ろのほうに一人、訪ねてきた。

坊主の姿を見るなり、
「早くしてよ! 皆、待ってんのよ!」

おぉう。
アタシがダンナに言う口調と、同じだぜ。

坊主。
「すいません、すいません。すぐに行きます!」

どっかで聞いた、その口調。

「ったく、もう」

と、言われながら玄関を出て行った息子の将来を、
7歳にして垣間見てしまった瞬間。

2007/09/11
カラス

Category :  THE BACK HORN
tag : 
「カラス」THE BACK HORN

が、最近お気に入り。

色んな捕らえ方が出来るだろうけど、
アタシはね。

子供が、親のセックスをうっかり覗き見しちゃったウタだ、と思ったね。

うげげ。ナンダ、コレ。うげげげ。
という、ショッキングなインパクトを唄ったウタ。

「その男 やらしくて
…(中略)…
 俺が居る事を知っているのに」

「その女 やらしくて
 俺の首しめては体を
 ねじ曲げて涙を流す…(中略)…」

見せられた、紅に怯えて。

「その男
 ×××だったはず
 ×××だったはずなのに
 やらしくて」

『優しいお父さん』だったのに。

「意味もなく血塗で
 誠実ゆえに救われぬ」

別に、お父さんじゃなくてもいいんだけど。
そんな、ちょっといつもと違う、二面性をうっかり見ちゃった、衝撃。

唄う山田が、またエロイで。

アタシの脳が、浮かんだ映像に、
1本の映画を見たように
「たっぷりと、ご馳走様でした」
と、ゲップしたで。


こんなダークなバックホーンもまた、大好物。
Category :  日記
tag : 
薄暗い、煙草の煙が揺れるJazz Berを
思い浮かべながら、読んでください。

ジャズバー


「キーボードがうちにあんの。

昔はイヤイヤならってたのにね。
オトナになったら、時々弾きたくなるの。

こう見えてアタシ、ジャズとか結構好きなのよ。
語る知識はないけどね。
弾けたらいいな、って「コーリング・ユー」の楽譜とか買ってきたわ。

…ハードルが高すぎたのね、
結局終わりまで弾きあげる事が、出来なかったわ。
そんなアタシも、最近になってようやく、
最後まで弾ける曲が出来たのよ。

え? 聴きたい?

そうね、今日は気分がいいから、演っちゃおうかな。


初めて、その曲を弾き終えた時、
達成感から、思わず涙が出ちゃった。

それでは、聴いてください。
曲は、『ポケットモンスター』で『アドバンス・アドベンチャー』」



まーじで、指が動かないし、楽譜も読めなくなってる!
思わず、下にドレミを書いちゃおうかな、と思うくらいに!
癒されたくて、坂本龍一の「energy flow」を練習しようとしたら、
癒されるどころか、イライライライラして、
「出来るか!こんなん!」

子供が喜ぶかなー、って「ポケモン」の楽譜を買って、
練習して、全部弾けるようになって、
(単純な繰り返しが多かったお陰で)
子供の前で披露したら、
アタシのテンポの悪さに、歌うのを途中でやめちゃって
他の遊びを始めたで。
極端に遅くなる部分があるから、気持ちがノッて来ないんだってさ。
ちぇ。

Category :  ダンナのポツリ。
tag : 
ダンナと同級生のはず、ですが。

子供の頃に見たテレビ。
カラオケで歌うウタ。

なんかピタリ、と一致しないのです。

どちらかが、年齢詐称をしているとしか
思えないのです。


まぁ、あれだね。
ダンナは歳の離れた姉兄がいるからかね。



さっき、ダンナ、ブートキャンプに入隊しまして。

ウエストを捻る運動をしていたとき、洩らした一言。
「あー、ゴーゴー踊ってるみたい…。」

…歳のサバをよんでいるのは、アンタのほうだね。


うっかり最後まで真面目にやっちゃって、
ビリーにハグされてやんの。

Category :  日記
tag : 
近頃、野球の試合を観に行くと、みんなユニフォームを着て応援している。
これを着るだけで、テンションあがるなぁ、と
今年、アタシと息子、御揃いで購入。

今年はそんなに行けないけど、
来年は、キッズクラブ、レディースクラブに入って、行きまくるぞー!

購入するとき、誰のレプリカ買うかなぁ、と迷って、
「新井なら、暫くはカープに居るじゃろ」
と、親子揃って、買ったさね。



ダンナから、衝撃ニュース。
「新井、FA権取得ダヨ」


今年、アタシ、1回しか、着てないデス。

どこに向けたらいいの? この、モヤモヤ。
Category :  兄の生態
tag : 
昼間、ダンナの実家へ行った帰り、
冗談で、「ここから家まで歩いて帰るか? オマエだけ」
と、言ったら坊主、その気になっちゃった。

距離的には2kmくらいだから、平気やろ。
途中にあるマックまで、一度一人で行った事もあるし。

義理父は「今日は暑いからやめとけ」と繰り返し、
義理母は心配そうに見ていた。
ダンナは「途中で喉が渇いたら、ジュースでも買って飲め」
と、小銭を渡していた。

アタシの心配は、
ただ、団地を抜け出るまでにちょっと迷うかな。
というくらい。

首にDS下げて、小銭を握り締め、
「じゃっ!」
と、坂道を駆け下りて行った。

アタシらは車から手を振って坊主を追い越し、
そのまま家に帰って待つんだ、と思っていたら、ダンナが
「ちょ、ちょっと、一周廻ってもいい?」
って、坊主から見えない所でUターンして後ろから様子を見ようとする。

「あれ、居ない」
必死で探すダンナを見て、
坊主を初めておつかいに出した時のアタシと、
同じ気持ちなんだろうなぁ、と思った。

「心配せんでも、帰って来るじゃろ」

もう、忘れてるもんね。
無事に家に帰ってくるまでの落ち着かない気持ちを、ね。

「おー、いた、いた!」
「あ。ペットボトル持ってる!」
「早速!かよ!」
別れてすぐの自販機で購入した様子。

結局ダンナ、家に帰りつくまで、Uターンを繰り返し、
何度も何度も、その後姿を確認。
ストーカーって、きっとこんなカンジ。


疲れたのかな。
晩御飯が終わって、宿題しに二階へ上がったはいいけど、
中々下りて来ない。
「ちょっと、遅くね? 」
って、上がってみたら、
居眠り
爆睡しておりました。
宿題、開いたはいいが、一切手を付けておらず。

何で枕を用意しているのか?

最初から寝る気だったのか?

散らかし隊
部屋も汚いが、今日は母ちゃんが片付けてやるか。
お礼なんて、いいデスヨ。
お母ちゃんは、今日はこのネタでブログを書かせて頂きます。
Category :  日記
tag : 
久しぶりにフタバ図書に行って、
文房具売り場をフラフラした。

書類ホルダーに一目惚れ。
「クタクタになっても、それはそれで味が出ます」
の殺し文句。168円も魅力的。
ファイル

うちのPC、キーボードカバーをしていないので
隙間に埃が溜まります。そこで、
てんとう虫掃除機
マウス型掃除機。840円。

1個84円のクリップ発見。
アオイトリ
アオイトリは「幸福の青い鳥」のはずなのに、
すぐ脇で纏め売りされている。アオイトリばっかり。人気ないのかなぁ。
アオイトリマトメウリ
5個で210円。半額セールですね。

あと、買うか買うまいか、すごーく迷ったのだけど、
ボールペン
チューブ型のペン。
500円以上したので、これは見送り。
高校生であったら、間違いなく購入。

文房具って、楽しいねぇ。
わくわくしました。



2007/09/07
シンクロ。

Category :  料理
tag : 
一応、学校から「今月の給食メニュー表」を貰ってくる。
なのに、

「おかーさん、それ、お昼に食べた。」

カレーをすると、必ずそう言われたなぁ。
カレーサイクルが早かったから、
よくある出来事だったね。

でも、それはアタシがインド人だった頃の話ダヨ。


「おかーさん、今日のごはん、何?」
あんまり食べないくせに、毎日聞いてくる。
「今日は、冬瓜汁だよ。」
「おかーさん、それ、お昼に食べた。」

マジデスカ?
カレーならまだしも、
「冬瓜汁」なんてメニューまでシンクロしちゃうなんて。

よっぽど、給食のオバサンと、気が合うのですね。



Category :  日記
tag : 
コメントレスポンスは返せなくても、
情報は収集。

岡村ちゃんが新曲出すんだーーー!

そして、めっちゃ、痩せてたぞ!

う、うれしい。

こっちではライブ、やらないみたいです。
ちょっと残念。
あの頃のように
「俺の子供を産んでくれー!」
と、言われたなら、
「産むーーーー!」
と、返す。今度も、間違いなく。
Category :  日記
tag : 
昨日、前々から聴きたい、と思っていた
「マキシマムザホルモン」を、ようやく手中に。

「ぶっ生き返す!!」

ハードに、ヘヴィーに、ローテーション。


なので、すみません、コメントレス、遅れます。
許してクダサイ。

なにぶん、開いた歌詞カードに、
死んだばあちゃんのチクビが目に飛び込んできて、
幼い頃の衝撃が甦り、
ひっくり返ったまま、痙攣中なのです。
しばらく立ち直れそうにありません。

ダンナと喧嘩中なので、
大声で「ブッイキス!!」と歌いたい衝動にかられました。

Category :  ダンナのポツリ。
tag : 
「上司がさ~、給料のうち20万だけ奥さんに渡して、
 あとは自分が管理してるんだってさ~。」


中々お金が貯まらないね、という流れからこんな話になった。

「ウチもそんな風にしたら、オマエ、どうする? 」

「う~ん…。」(否定テイストで)

「……。」


暫くして。

「この間結婚した同僚がさ~、自由になるお金って持ってなくて。
 最初に3万円渡されて、使ったら領収書を渡してお金貰うらしい。
 常に3万円は持っているんだけど、
 必ずレシートと引き換えでないと補充してもらえないんだってさ。」

「ヨメがしっかりしてるね~。そりゃ、近いうち家が建つわ」

「でさ、ジュースとか飲んだらどうすんの? って聞いたらさ。」

「レシート、ないもんね。」

「ジュースは、飲まん、って。奥さんが毎日お茶を持たせてくれるんだって。」


「ウチもそんな風にしたら、アンタ、どうする? 」

「う~ん…。」(否定テイストで)

「……。」



我が家にお金が貯まらない原因は、こんなトコロにあるのかもね~。
あははは。
Category :  ダンナのポツリ。
tag : 
暫くは、放置してくれるかな~、と淡い期待を抱いていましたが、
案の定、チクチク言われる日々がやってまいりました。

「ところで、本当に、大阪行くん?」
「そうそう、釘を刺そうと思っていたんだけど、ライブ行くからって、服とか、靴とか買ったりしないヨネ」

と~っても、いい傾向です。
こうしてチクチク言ってくる、という事は、通訳を介せば「行ってもイイヨ」という事なのです。きっと。

さっき、眠る前にこう言い残しました。

「合言葉は、オオサカ~」
「何の合言葉? 」
「俺がパチンコ行きたい時の」

100%行ってもイイヨ、と聞こえました。
通訳、間違ってますか?

2007/09/03
空耳アワー

Category :  兄の生態
tag : 
1日遅れましたが、土曜日、カープの前田選手が2000本安打を達成しましたね。

「今日はもう、打順廻ってこないだろうな~」
と思って、
「日曜日まで引っ張ったら、朝並んでチケット買う!」
そう決めていたダンナはちょっぴり残念そうに帰ってきました。
相当盛り上がっただろうね~。
アタシも行きたかったよ。

今日、仕事に行ったら、同僚が興奮して話していた。
「昨日行ったんよ~。すっごい盛り上がったよ~。良かった~。私も泣いたよ~、だって、だって、前田が泣くんじゃもん。」

それを聞いていた姐さんが、
「アタシはプロ野球は見んのよ。高校野球は、見るよ。でもあのヒトらって、金貰ってんのよ。大金を。あれは、仕事なの。アンタらが仕事で商品出すでしょ、それを横で見てるようなもんよ。」

その持論、ゴーイン過ぎます。
でも、姐さんの勢いに、「まぁねぇ、そうよねぇ」と思わず言ってしまいました。

さっき、地元のスポーツ番組見ていたら、市民球場、すごいことになってましたね。小早川の引退試合の興奮を思い出しました。最近、酒呑んで、皆で「わー!オメデトー!」というような興奮を味わってないので、羨ましくなりました。




これと別の話で。

どっかのビデオのTVCM。
「毎日がスペッシャール~♪」

釣られて歌った坊主、
「毎日がセクシャ~ル~♪」

坊主の1年の時のニックネームが「エロエロ(苗字)」だった事に、納得。

2007/09/01
交渉、開始。

Category :  THE BACK HORN
tag : 
バクホンのウタの中でも、特に抽象的な詩のウタが大好物。

受け手によってウタのイメージが違うだろうな、と思うのよ、アタシはね。
聞く人によって物語が変わるだろうな、と思うウタが、ハンバーグよりスキ。
 1・命
 2・子供
 3・ハンバーグ
 4・ダンナ
     というランキングの中で。


「サーカス」や「新世界」や「何処へ行く」や「アカイヤミ」をどれだけリピートしたかね。どれだけそのウタに思いを込めたかね。
でも、哀しいかな、普通のライブでは滅多に聴く事はできない。

唯一の希望はマニアックヘブンだけ。

年に1回のお祭りだけなんだね~。
そして過去2回、それは東京でしか体験できなかったんデス。
「行きたいな~」
と家族に話したら
「俺たちだって旅行がしたい。ディズニーランドにも行きたいし」
そんなつぶらな目で言われたら、自分の欲望を押し通せないよ。

そうやって、この2年近く、「いいなぁ」とヨダレを垂らしながらライブレポを眺めるしかなかった。

のに!

今年は大阪で開催されると知って数日。

取り合えず、ダンナに話してみた。
オオサカだってよ! 近いじゃんよ~。

今まで即答で「NO」だった。
今回もそうかな、と思っていたら!

「幾ら掛かるんか? 」

という、
「押したら、ひょっとしたら開くんじゃねぇか?」
というリアクションが返ってきた!

「新幹線など、乗りません。往復バスで行きます!
 ホテルになぞ、泊まりません。ネット難民のようにネカフェで夜を明かします!
 グッズは買いません。(後で通販で買えるから!)
 …どうデスか? 」

「考えとく」

それはOKと取ってもよいですか?
ココロの準備をしてもよいですか?

今頃、きっと作戦練ってるんデスよ!
こんなふうに。
マニヘブ 会議


何かある度、ダンナが言います。
「そんな態度だと、ライブに行けるかどうか、分からんな」

それは脅しですヨ!
息子によく言うからワカリマス!

「そんなんじゃ、ゲーム、買ってあげられないなぁ」

価値観の違う家族との交渉は、結構シンドイものですなぁ。
息子よ、同情するぜ。
そして、アタシも息子のように、

「ちゃんとまじめにやります!」

という、変わり身の術を身につけようと誓いました。



Category :  兄の生態
tag : 
歯医者に行ったついでに、ヘアカットもしておきますか。
そろそろ目にチクチク刺さるからね。
歯医者を出て、道路を渡った向かいの美容室へ行く。

丁度、空いている時間帯だったので、予約なしでOK。
それなら、アタシもカットしてもらおうかな。
以前の髪型もそろそろ後ろ髪だけ伸びて、ヤンキーの子供みたいになってきているからね。

坊主、父ちゃんと理容室に行くときは適当なくせに、
美容室では、髪型を言わないといけない、と思っているのか
真剣に雑誌を捲り始めた。
「今日はいいじゃん、短めに、で。」
と言うのに、吟味してるで。

「俺、今日はコレで」

数人の美容師さんに囲まれながら、消えそうな、小さな声でオーダーした。

「スーツに似合う ヘアスタイル」


そんな見出しが付いてたよ。

アンタ、ガッコウ辞めて、働きに出るつもりだね。

Category :  兄の生態
tag : 
やっとこさ、出来上がった坊主のポスター。
坊主のポスター
見るに見兼ねて手直ししてしまった。
でも、何処が坊主の絵で、何処が親の絵か分からないから、ま、いっか。

最初は道路、灰色だったんです。
でも、黒が多すぎて、真っ暗になって、坊主が癇癪起こして書き直し。

「これじゃ、賞は取れん!」


入賞狙っていたとは、知りませんでした。
向上心は良いことだ。
上手~く持ち上げて、もう一枚描かせました。
「別に道路の色は灰色でなくていいんだよ。ポスターだから、インパクトのある、好きな色で塗っていいんだよ」

坊主、レモン色をチョイス。

ここで新たな問題が。
「アヒルの色と、道路の色が、似ている…。」


道路を全て塗りつくした後で、そのことに気付き、愕然としている。

「だったら、ホラ、灰色とかで塗ったら? アヒルを。」
「でも、口ばしが黄色だし、これ、どう見てもアヒルだし。」

あんまりにもアヒルだ、と言い張るので、んもう、面倒くさいなぁ、と思いながら、

「コイツは、アヒルと鳩のハーフなんだよ。」

って言うと、意外とアッサリ納得。

「こいつ、『グワァッ、クルー』って、きっと鳴く。」
意外と、前向き。
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。