ひとり言

Home  >  2007/12
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
ホワイトノイズ2
多分、アレに入ってた、もう1種類は、きっとコレ。
これで完璧なはず。

焼酎って、ホワイトリカーって言うんだね。
ホワイトノイズとかけてるんだろうなぁ。
スポンサーサイト
Category :  日記
tag : 
そうそう、今回、自爪にネイルアートに挑戦したんだった。
ネイル
付け爪よりも安定して、
今度から断然、自爪にアート派でいこう、と思いました。

ただ、利き手でないほうで仕上げたネイルは
ガタガタでしたが。

写真のネイルアートに共演しているのは
賄賂でもらった
「大樹の小枝」

この太さ。
小枝じゃないっス。
Category :  兄の生態
tag : 
昨日、マックで鼻血が出ました。
10年ぶりくらいです。

・・・いや、そうでもないかな?

とにかく、こんなにドバーッと出血したのは
久しぶりだったので慌てました。

坊主に
「ペーパー取って来て!」
と指示。

「はい~」
と、奴は1枚だけ、ペローン、と持ってくる。

「足らんわ!」
「じゃ、もう1枚」
「ガバッと、取っといで!ガバッと!」

そうやって、鼻を圧迫して上を向こうとすると、坊主が、
「ダメで、上向いたら。
 頭に血が登るから、下向いて押さえるんで」

「そろそろ止まったなぁ」
って言ってると、
「下を向いて鼻の中を、つーっ、って流れなかったら
 止まってるよ」
って、教えてくれました。

さすが!鼻血のセンパイ!
アタシ35歳より、7歳の坊主の方が
鼻血を出した回数が多いだけあるぜ!
慣れたもんだぜ!

「鼻血のセンパイ、頼りになります!」

って言ったら、
褒められたと思って、照れ笑い。

おちょくったんですヨ。

2007/12/29
ラ・ン・チ♪

Category :  日記
tag : 
大阪・ランチ
大阪駅でランチ。
一人でランチ、久しぶり。

海老のクリームパスタ
豆乳ポテトサラダ
カフェオレ

ランチで記事が書けるなんてね~。
子供の手が離れると
寂しさと同時に、
こんな楽しみもあるのかな~。

おっと、ダンナがピンチだったのだ。

許せ。
これから当分控えるから。

2007/12/29
大阪土産。

Category :  兄の生態
tag : 
結局、ホテルにチェックインするまで、
家族や会社の人たちの土産購入に奔走。

坊主なんかリクエストあり。

以前ダンナの東京出張で
ケロロ軍曹の携帯ストラップ、東京Ver.を貰っていたので、
大阪Ver.が欲しいんだと。
携帯持ってないくせに。

でもね、ないよ。
何か緑色の奴はあったけど、
これ買って帰ったら、がっかりするだろうな~。

そこで不意に閃いた。

別に大阪土産でなくてもいいじゃん。

前にドンキホーテで二人で抱きしめた、アレ。
ダンナに「ダメ!」のひと言で、泣く泣く諦めた、アイツ。
大阪・土産

これを帰って見せたら、

「うわぁ・・・」

って、抱きしめた。

カピバラって言えなくて、スナギモさん、って言ってるよ。
ま、いっか。

それから、抱きしめたり、噛み付いてみたり、グーで押してみたりの異常行動。
潰れる位にまた抱きしめたり。

分かる。
それ、変なホルモン出てるでしょ。
産後、当分出たなぁ、そういうホルモン。
赤ちゃんの足、とか、んもう、ガブッって齧りつきたい、っていうホルモン。
むちむちで、
柔らかくて、
頼りない声で泣いて(スナギモは泣かないが)
きっとこんな感情にも、名前がついてるんだろうなぁ。

2007/12/28
危険な遊び

Category :  兄の生態
tag : 
デジカメの写真をPCに落としていたら、
こんなん、出ました。

聞いて、驚け!
見て、笑え!
危険な遊び

こんな事ばっかりやってるから
鼻血がでるんじゃろーーー!
バカ者!
Category :  THE BACK HORN
tag : 
ここ最近、焼酎ばっかり。
夏は水割り。
冬はHOTで梅、潰しながら。
でも、単調なんだよね。

ダンナが静岡出張の時に
焼酎を緑茶で割ってて、
ウーロン茶割りは知ってたけど
緑茶ってのが、新鮮で、そして美味い、って
最近は緑茶割りにしたりしてました。

アタシ、芋よりは麦が好き。

だったんだけど。

マニアックヘブン、オリジナルカクテルを飲んで。

山田のホワイトノイズが余りに美味くて。

家で作っちゃいました。
ホワイトノイズ
さつま白波がなかったので、格安の薩摩一である点は仕方ないとして、
本当はもう一種類入ってたんだよね。
見たら分かると思ったんだけど、
近所のスーパーにはありませんでした。
明日、自分の職場で探して、再チャレンジだ。

ちなみに、焼酎の量がやや多目の、アタシ仕様の
ホワイトノイズ、でした。
Category :  THE BACK HORN
tag : 
ライブの後、まゆP達と合流するために、再びギャラリー前へ。
人が多かったから、マニアックドリンクは
諦めてたんだ。

まゆPに薦められて、甘えてしまいました。
長蛇の列に並んじゃいました。
そのせいで、ごはん食べる時間が短くなっちゃったね。
真理生サンも、飲んでなかったんだね。
一緒に買ってあげればよかったね。

山田:ホワイトノイズ(アルコール)
栄ズン:上海狂騒曲(ノン・アルコール)
光舟:夏草の揺れる丘(アルコール)
マツ:夕焼けマーチ(ノン・アルコール)

どれを選ぶかって言ったら、やっぱり危険な香りのする山田さんデショ。
去年の麦チョコ浮かんでいたという栄ズンも危険だけど、
ここは、アルコールサイドのデンジャラスセクション、山田のを行く!
岡峰サンはセーフティ部門だもんね。
まゆPは夕焼けマーチだったんだって。
パイナップルカルピス?ってカンジでとても美味しかったって。
周りの人は、結構「夏草」が多かったように思いました。

カウンターに、デン、ってさつま白波があって、
まさか、まさか、って思ってたけど、
芋焼酎ベースですか。
え?ぎゅぎゅ牛乳も入るの?
うげっ! とくるのを期待して飲んだら!
「う、美味い!」
マニヘブ・ホワイトノイズ

美味いんだけど、裏切られた気分。美味いんだけど。
と、思いつつ、家で作って飲んでみよう!
焼酎の新しい道を教えてくれて、ありがとう!
正月は実家に帰って勧めてみよう。

まゆPと会う前に電話を貰った時、思わず
「純ちゃん!」
声がリアル友にそっくり!
関西圏の人なのに、広島弁とピッタリ重なるって、どういう事?
声が似ると、喋り方からパターンまで、似てんなぁ。
そこで、初めて会う真理生さんとも。
まゆPが
「こちら、ピヨさんです」
二人にも言ったけど、
こんな時にブログの名前をちゃんと考えればよかったなぁ、と思いマス。
「どうも、ピヨデス」
自然と声が小さくなります。
真理生さん、歳を聞いてびっくり!
「えっ!?若い!」
必要以上に驚いてしまいました。
だって、オトナっぽいんだもん。
若いからいいよね、年上に見られたって。
あ、やっぱり、ダメ? そうだろうなぁ、アタシも高校生の頃
「子持ちの主婦」
って言われてムっとしたもんなぁ。
(当時流行ってた、ソバージュヘアは一番封印したい過去)
マニヘブ・ディナー
二人ともとってもいい人。
どのくらいいい人かって言うと、
例えば、
「アタシ、フランス人じゃけん」
って言ったとして、
どうみてもアジアでしょ、と言わずに
一生懸命フランス人らしきパーツを探そうとしてくれそうなくらい、
人が良いカンジ。

ホント、是非とも広島、来てくださいね。
次は広島で会いましょう。


Category :  THE BACK HORN
tag : 
そうだ、そうだ。
マニヘブ参戦の前日。
ダンナ、中々帰ってこないな~、またパチンコいったかな?
って思ってたら、

「会社、倒産」

っていうか、経営再生?
でも、上層部は、事実上クビ切られるらしいッス。
ダンナも、どうなるか、まだ、ワカリマセン。

そんな中で、やって来ちゃったんだけども。
ま、今考えても仕方ないや。
というか、それどころじゃないもんね。

直前の音合わせの時、ちょっと聞こえたんだよね。
あの、ドラムのタムのループがね。
こ、これは・・・、もしかして・・・。
ドッカーーン!
惑星メランコリー
初っ端から!!!
聞きたい、聞きたい、と思ってて、
でも、絶対マニアックでしか聴けないだろうから、やって欲しい、と思っていたのだよ!

あぁ、やっぱり、来てよかった。
ダンナにDGZ(土下座)して畳みに額を擦り付けて拝み倒して来た甲斐があった。
1曲目からこんなだったのに、2曲目、
ピンクソーダ
贅沢だ。あぁ、贅沢だ。
それだけでも贅沢なのに
ザクロ
サーカス
イントロが流れる度に、ウォーーーー!って曲ばっかり。
オイオイコールも凄かった。
後ろの男子軍がイイネ。
ハッピーエンドに憧れて
これも、ホント、マニアックでないと聴けないなぁ。
嬉しかったなぁ。だって、これ、まるっきりアタシの事ダヨ。ゴミ屋敷。煙草一本分のスポットライト。妄想、逃避。
でも、「いつかは!」ってね、思うんだよね。
カウントダウン
イントロ→ウォーーーがどこまでも続くよ、今日は特に。
カラビンカ
サリーチャン、キタよ、カラビンカ。
舞ったよ、登ったよ。
そして最後に飛んだよ。
飛んだ時にね、鼻から綺麗な弧を描いて、脳みそが見えたよ。
ライトに当たってキラキラ光ってたよ。

今、書いてて気付いたんだけど。
あの伸びた鼻水の行方。
取り除いたのでしょうか?それとも、再び収まったのでしょうか?

そして、
ガーデン
あぁ、切ないなぁ。
この声、切なくて、たまらない。
がなる山田の声が好きだけど、
ガーデンのこの声、対照的なのに泣きそうになる。
この耳で直に聞けるなんてね。
新世界
マツばっかり見てたよ。
この曲の歌詞、大好きなんだ。
この辺の曲でアタシは一晩でも語れるんだ。
多分、石ちゃんがうなぎのニオイで白米2杯食べられるのと同じくらい、
そのくらい、愛してんだ。
光舟の口笛、見損ねた!
この後、
旅人
果てしない物語

と、最近の曲が来て、
青空
いや~。これも聴けるなんて。
カラオケで、絶対歌うウタ。キーを3つも下げて。
高いのに、山田の声はホント、すごい伸びるな。キモチいいな。
真冬の光
「耳鳴りを止めてくれ」
辺りからぐわーーーってなって。
次の曲のイントロ、聞いた事ないな、と思ったら、
やっぱり

これ、絶対今後のライブの定番になるんじゃないかな。
コバルトブルーみたいなカンジだ。
男臭くて良いね。
カッコイイ曲だ。
天気予報
CDではそんなに絶叫、ってイメージじゃなかったけど、
結構、マツが感情込めて叫んでいたのが印象的。
そして、ドラムを叩きながら、ヴォーカルがニヤニヤと笑いながらマツを見ていたのも印象的。
あ、栄ズン先生の眼鏡もピンクで印象的。

アンコールで、
「新曲、やります」
って。
新曲って、「刃」しか知らないよ。
何だろ、何だろ、って聴いたら!

何だ、コレーーー!

きっと、ドロッドロのバックホーンの曲が好きな人が聞いたら
気絶モン。
人間、人間、人間!!!
時折ね、オフィなんかで「バックホーンを見限った」なんて過激に捨て台詞吐いちゃう人にね,
何も言わず、そっと聞かせたいな。
後から聞いたら、「人類創造」かも、って。
あれ、こんな曲だったのかな。
何か仕掛けがあるのかな。

その後、
魚雷
あ、聞けた。
「腐って死ね!」
一緒になって、思いっきり「死ね!」って言っちゃった。

そして、ラストは
さらば、あの日

途中でね、マツが言ってました。
「いっつもやってたら、マニアックじゃないから」

そっか。
そうだよね。
ツアー化を!って思ってたけど、
アタシだって過去行けなくて悔しくて、
そういうのがあるからこそ
今回余計に喜びを噛み締めることが出来たのかなぁ、なんて思ってみたり。

本当に、満たされた。
お腹いっぱい。

家族がチョットね、しばらく辛い状況になりそうだからね、
それを支えてあげられるかな、ってね。
本当は満たされていなくても支え合えないといけないんだろうけど。
この日があるから、当分、頑張れそうな気がする。
Category :  THE BACK HORN
tag : 
早めに現地入り。
ギャラリー会場、ライブ会場共に5分で行けるホテルにチェックイン。

ギャラリーの会場が4時半だから
そろそろ行くか、って4時に到着したら
すっごい人、人、人。
げげっ。
出遅れた!
こんなことなら、ライオンズロックホテルに泊まればよかった。
マニヘブ・ギャラリー
で、そのまま並んでいたんだけど、1時間くらい経ってから、

「ここはグッズ販売の列ですので
 ギャラリーのみの方はこちらへどうぞ」

って。

ギャラリーだけなら、すぐに入れたみたいね。
でも、もう並んじゃったもんな~。
ここまで待っちゃったもんな~。

で、GETしたグッズ。
マニヘブ・グッズ
Tシャツは今、洗濯機の中。

言わない。
貯金箱、あそこの商品に「マニ男」だっけ、「ヘブ男」だっけ、
を、貼っただけだなんて、言わない。
中のコインに価値がある。
でも、コインが取り出せないの。
取り出そうとしたら、壊すしかないの。
もどかしいけど、買っちゃうしかないの。
あの人混みの中で、
「買う? 買わない?」
瞬時に決断を迫られたら、買っちゃうしかないのよ。

うぅむ・・・。
山田カンパニー、結構、商売上手。

ギャラリー、あんまりゆっくり見れなかったなぁ。
仕方ないけど。

あれが良かった、
あの、「イキルサイノウ」のレコーディングスケジュール?

映像をチラチラ見ながら、階段を下りながら見ていく。
「栄ズン先生とガッツ石松の対談」
「マツと矢追純一の対談」
その後、確か「ゲーム」のライブ映像があって、
アタシはそこらへんで会場を出たんだけど、
山田サン、ムツゴロウさんと対談だったんだって。
見たかった・・・。

マニヘブ、オリジナルドリンクは
ライブの時間が迫ってきたので
後だ!

一旦ホテルに荷物を置きに帰るぞ!

ダッシュ、ダッシュ!

2007/12/27
・・・えっ?

Category :  日記
tag : 
大阪から、たったいま、戻ってきました。
同時に息子も実家から戻ってきました。

荷物をといていたら、
片付けよりも、
ライブレポよりも、
コメント返しよりも
先にこれを書いてしまいたい衝動にかられました。

「ガンダム00をDVDに録画してね」

って実家母に頼んでいたものが
届きました。

が。

え?

マジンガーZ
いや、多分、中身はガンダム。

やっぱり、天然って、素晴らしいなぁ。

2007/12/26
出発~〓

Category :  日記
tag : 
二階立てバスにテンション上がる。

あぁ、子供も乗せてあげたい。
Category :  日記
tag : 
20071226004056
ティクビ?

いいえ。
たこの吸盤。

小さな子供の足ほどのたこの足。

噛み切れないって。
Category :  THE BACK HORN
tag : 
ど、どうしよう。

寝ようと思ってたのに
寝られないよ。

完璧に修学旅行の前の日ダヨ。

こんな日に限ってダンナはまだ帰ってこないしサ~。

明日の朝の弁当のコメを炊く為に起きてます。
ま、多分、いつものように弁当作れなくて
財布から500円持ってかれるんだろうけどね。

弁当のコメはいい訳。

興奮して眠れません。

このままだと失敗してしまいそうな気がします。

バスに乗り遅れるような気がします。

あ、でも夕方風邪っぽかったのが
数杯のアルコール洗浄によって、
回復してきたように思いマス。
ほんとに。

Category :  日記
tag : 
新しい副店長(♀)は諸事情により
只今シングル。

「今年もシングルベル、ダネ!」

とってもドMなオネイサン。

リアル苗字が同じなので、
「おねえちゃん!」
「妹よ!」
って、呼び合ってるの。

今日も(24日)仕事してたら
バックヤードから店内を覗いていた姉が呟いたわ。

「ねぇ、妹よ。
 あのカップル、刺していい?」

視線を向かわせた先に、ブーツ履いた巻き髪ヤングガールと
絡まれた腕が嬉しい鼻の下伸び男のカップル。

絡んで、絡んで、ウキウキ店内を練り歩く。

罪はないです。
幸せな人にとっては
大きなイベントだものね。

「いいですよ」

って言っちゃう時点で
歪んでますね。

あ、でも、全てのカップルを刺しちゃ、ダメよ、お姉ちゃん。
さっき見た、アフロがやや伸びた女性と、完璧アフロの男性のカップルは
微笑ましかったので、見守ってあげてください。

そんな話をしてたらね。
姐さんがやってきた。

「そんな事言っちゃ、ダメでしょ」

って諭す、ワケないか。

姐さん
「アタシも、憎いわ」

こっわーい。

仕事が終わって、他所の店に買い物に行くときは
浮かれすぎないように
気をつけようっと。
Category :  ハンドメイド
tag : 
夕べの話になるのですが。

呑み会のあと、帰ってすぐ寝てしまったため、
中途半端な時間に目が覚めてしまった。

坊主に「お菓子の家」を作る約束をしていたので
焼いて冷まさなければいけない事を思い出して、
丁度良いからって、夜中の2時から
クッキーを焼き始めた。

焼いて冷まして、アイシングを作って、
4時くらいから組み立て始める。

型をね、
2年前に購入してたのよ。
でも、去年は作らなかったの。

何で作らなかったのかな。

組み立てながら、その理由を思い出した!!!


くっついた、と思ったら、

ゴロン。

くっそーーー!
そうだった!そうだった!
こいつら、くっつきづらいんだった!

だから2年前、
「キィィーーーーー!!!」
ってなって、
「二度と作るか!」
って誓ったんだった。

忘れてたヨ。

布巾で支えながら充血した目で夜明けの鳥の鳴き声を聞いたよ。

ふと見ると、作り方がのっている紙に
こんな言葉が書いてあるのを見つけたよ。

「楽しみながら、作りましょう!」

分かってる、分かってる。
あなた方がイライラするのは
充分分かってるから。

ね、イライラするデショ。

そんな声が聞こえてきた。

寝不足のまま仕事を終えて
家に帰ってきたら、
崩壊していたヨ。案の定。

それでも無理矢理くっつけて、
完成。
耐震構造偽造
地震に弱いデス。
きっと、姉歯が関係しています。
Category :  日記
tag : 
赤ジャージ隊長たちとの呑み会はやっぱり最高!

早く到着して、広島駅のカラオケルームで待っていたら、
開けっ放しのドアからみえる廊下へ
遅れて一家が登場!

今日も、赤い!赤いッス!
しかも、ジャージだけじゃ、ないんだヨ。
ダウンコートも真っ赤!
何処で買ったんだろう!

あ、もしかしたら、クリスマスをイメージしてんのかも。
だって、今思い返したら、奥さんグリーンのニットだったじゃんか。
くそう!
誰もそこんとこ、突っ込まなかったヨ。
余りに全身赤姿に、目が行きすぎていたよ。

オトナは呑むのがメインだったから、
殆んど子供達が歌ってたんだけど、
BGMが殆んどムーディ勝山のウタばかりリピート。
それにしても、得意なウタって、
子供の声量、爆音だね。
普段は大人しい女の子も、
足でリズム刻んで、青筋立てて。
ロックだね、かっこ良かったよ。
トトロの「さんぽ」が、激しいロックに聞こえました。

妊婦さんもいたのでね、
早めに解散。
次回は花見だね。

花見の幹事は誰にする? って話になって、
この人たちは呑めればいい、って任せてくれるから
やり易いよ、ってうちが立候補。
毎年だけどね。
でもちょうどその頃、緑ニットが出産直後だよ。
どうするかね、って行ってたら、
元飲み屋のオネイサンが
指差して、仕切ってくれた。

「(うち)家は、花見の準備係り。
 私達は産む係り」
多分ね、きっとね、

出産祝いの係り

って言いたかったんだと思うよ。
産むのは緑ニットだしね。
天然なのかなぁ。
面白いよなぁ。


Category :  日記
tag : 
呑み会のため、最寄り駅まで家族3人、自転車にのって行く。
以前事故ってからまだ、買い換えてない自転車は
漕ぐ度、
「キィ、キィ」
と甲高い音がする。

振り返る周りの人たちよ。

いいじゃんか、キミたちは
今だけ耳を塞げはいいんだからさ。

アタシなんか、自転車に乗っている間、ずっとよ。

先日、職場の人が朝、ゴミを出してたら、
周りに人も車もないのに

「キィ、キィ」

って、音がする。
「何だ?」と不思議に思っていたら、
しばらくしてアタシが朝もやの中から
現れたらしいッス。

そんな自転車を、
ようやく買い替える事が出来ました。

呑み会の帰りに近所の自転車屋さんへ。

10000円前後の自転車を購入し、
事故車を515円で引き取ってもらう。
書類書いたりして、ふと坊主を見たら、
目が赤い。

「この自転車、捨てるの?」

そっか。
保育園の時からずっと後ろに乗ってたもんね。
水泳の時の冬はここで肉まん食べたよね。
夏はファミリープールまで行った事もあったね。

そんな風に声を掛けると
ポロポロポロ~、と涙がこぼれて、
一生懸命手で涙を拭いてた。

「何か、懐かしいキモチが溢れてくる」

んもう、かわゆいなぁ。
と思いながら、その言葉を聞いて、
酔っ払ってんな、と思った。
アタシは酒で酔ってるけれど、
坊主は自分の言葉に、酔い易い。
Category :  日記
tag : 
手作りってオイシイ!

というより

ピザ屋に払う金がもったいねぇ!

という動機で始めたピザ作り。

とうとう、ピザソースを払う金がもったいねぇ!
ピザソース
って、ピザソースも手作り。

そのうち、明治にチーズ代払うのがもったいねぇ!
って、牛を飼いたい、と思い出すのではないか、
と、家族が心配しております。

意外と簡単に作れました。
「金払うより、節約したい」
という周期に入った模様。
「労力使うより、買えばいいじゃん」
周期もやってくるから、プラマイゼロだけどね。

へぇ、
ピザソースって自分で作れるんだ。

感心しながら作っていた時のこと。

「もしかしたら、全てのものが自分で作れるのかもしれない」

って、閃きが降りてきた。

ピザソースとかの次元じゃないですヨ。
石油コンビナートとか、ロケットとかのスケールで。

もし。
もしアタシに力があったとして。
もしタイムマシンがあったとして。

原始時代に行くでしょ。
当然、今と同じ生活レベルではない訳でしょ。
ごちそうはマンモス肉。
葉っぱで出来た服がトレンディ。

でもそこへ突然、
世界の優秀な頭脳を率いたアタシが
ポン、と現れて
ここへ2007年レベルの街を作れよ、
って言うと、出来ちゃうんじゃないかな。

例えば、目の前のツリー。
飾りにプラスティックが使われてるでしょ。
プラスティックの原料は石油。
石油からプラスティックが作られる過程はココで見てくださいね。

辿ってゆけば、石油を採掘する機械も作れるだろうよ。

適した気候を知っている頭があれば、
何処に種を撒いたらどんな作物が出来るかを的確に理解し、
様々な作物が採れるでしょう。

車だって作れる。
灯りを灯すこともできれば
銃だって作れる。
紙と鉛筆があれば漫画だって作れる。

でもそれらって、
昔のヒトの試行錯誤があってなんだね。
やって失敗、再度失敗。
漫画だって、ブンガク、映画だってそうだね。
色んな失敗や過程があって産まれてきたものなんだよね。

最近、坊主が言うのよ。

「へぇ、昔のヒトは
 そんな事も知らなかったんだ」

その時、アタシもすぐには返せなかったよ。

その答えがこのピザソースによって
導き出されましたヨ!

坊主、そしてアタシよ。

こうして楽しい未来生活が遅れているのは
原始人がマンモス肉に満足しなかったからなんだよ。

より良い生活ヲ!
もっとオイシイものヲ!

人間の欲こそ進歩なんだよ!

そして、失敗を恐れるな。
チャレンジ精神を忘れるな。

だから、ゲームがバグって初期状態になったって
いいじゃないか。
失敗から、学べ!

これがマニアックヘブンがテロ行為によって
中止になった時、
錯乱せずに居られるか、という自信はないけども。

Category :  兄の生態
tag : 
「よいこのあゆみ」を

貰いに行ったのだよ。

机の上には「よいこのあゆみ」と
坊主が自分で書いた「2学期の反省点」。
反省点
この字を見たあと、
先生と目が合いました。
でも、先生はオトナなので、
多くを語らないのです。
えぇ。仰りたい事は充分、解っております。
内容についても、同様でゴザイマス。
1学期の反省点と、全く同じ、デスね。

しかも、これから頑張る点を
坊主はスルーしておりました。

まだ、何も話してないのに
アタシ、だいぶ縮んだんじゃ、ないかしら?
掌サイズくらいに。

昔のヒトはよくいったものですね。
「穴があったら、入りたい」

今、まさに、そんなカンジ。
・・・消えちゃいたい・・・。

その日、算数なり漢字なり、
出来なかった点は居残りして
直して100点にして家へ帰してくれるのです。
坊主、居残り組のレギュラーです。
「イェイ!俺、今日も居残り!」
「アンタ、ホントに勉強が好きね~」
家でのそんな会話、
ありゃ、親子揃って現実逃避でしたね、
今、気付きました。

でも、先生は決して怒りません。
良いところを探して褒めてくれます。
殆んど、休憩時間の話題ばかりです。

「交流給食(4年生の半数が2年へ、2年の半数が4年へ行って
 混ざって給食を食べる日)の時の漫才が素晴らしくて
 将来はそういう特技を生かした職業に就いたらいいと思いますよ」
「(勉強が出来なくても)面白くしよう、という方向に持っていくのは、才能ですよ、おかあさん」

そ、そうですよね、先生。
楽しむ事が、大事ですよね!
勉強できなくてもいいじゃん!
楽しんでるからいいじゃん!
ガッハッハ!
泣いてます

「2学期の漢字、殆んど出来てません。
 冬休みにしっかりと見てあげて下さい」

やっぱり?

2007/12/21
賄賂。

Category :  日記
tag : 
うわーい。
貰っちゃった。
グリコ

営業のヒトがやってきて、
「これ、食べてクダサイよ~。
 だから、うちの商品、ちゃんと発注してクダサイよ~。
 頼みますよ~」
的な事でしょうね。

嬉しいけれど、
賄賂をもらっているようで
ちょっと気が引ける。

ガッついているように見られたくなくて、
お礼をいいつつも、クールに振舞っちゃう。
素直じゃないね。

いっその事、他の人みたいに
「えー、こんだけ? もっとええのん、ないん?」
と言えたなら、楽なのにね。

まだ、オバチャンになりきれないのよ。
ホントはめちゃくちゃ、もらい物に反応してるのにね。


でも、今日はヤッチャッタ。


「こんにちわ~。お世話になってま~す」
営業のヒトが近づいて来る時、
、よりも、手に持ってる袋、を
ガン見。

あぁ、アレに似てる。
おっぱいが大きい女の人の顔を見ずに、
胸ばっかり見て喋る、エロ男。

お菓子の袋を見ながら
「お世話になってます・・・。」
って、言っちゃッタ。

Category :  日記
tag : 
そろそろクリスマスですね。

でも、今年のクリスマスは中止みたいですよ。


(個人的にドナルドを見ると、
 スティーブンキングの「it」を思い出して
 怖くなります。)
it


サンタクロース。
アタシは記憶のある頃から
「否定派」
デシタ。
だって、よく行くおもちゃ屋のシールが貼ってあったし。

だから、周りの小さい子がサンタを信じているって事が、信じられませんでした。

4つ下の妹(当時3歳)が、
朝5時に起きて、プレゼントを手に
窓の外をじっと眺めているのを見たとき、

「サンタは親ダヨ」

って言おうとしたのを
親に止められた記憶があります。

「えっ? マジで、信じてんの?」

軽~い衝撃でした。

アタシは心の底から、サンタを信じた記憶がないのです。

今から10数年前。
姪っ子が小学生になりました。

小学生ともなれば、
周りの冷めてる(アタシと同じような)子供から

「サンタは親だよ」

って情報も入ってきます。

でも、彼女はまだ信じているようでした。

何故なら、親用のプレゼントもあり、
プラス、サンタからもプレゼントがあるから。

節約生活をしている妹親子に
そんな余裕はなかったから。

苦しい生活を知っているからこそ、
「親ならこんなにたくさん、プレゼントを買えるはずもない」事を
誰より解っているから。

「もしかしたら、本当にサンタクロースはいるのかもしれない」

泣けて来ましたヨ。

冷めた現代ガールズ、今どきの子供。
でも、ちょっと、信じてみたいの。
ママが普段買えないものが
どうしてプレゼントされるんだろ。

それを見てきて、
子供にも、サンタの存在を信じさせてあげたい!
と強く思い、
習って、アタシも
「親用のプレゼント」
「サンタ用のプレゼント」
を、用意してきましたよ。

先日、クラスで議論されてました。
「サンタは親だ」
が多数。
坊主の心も揺れたみたいです。

多分、その一旦はアタシが担ってますね。
2年前のクリスマスに
夜中に用意しておくはずのプレゼントを
忘れて、早朝ラッピング。
使用したリボンや包装紙をそのへんに投げていたから

「あれ、これ、サンタのプレゼントと同じリボン・・・」

それでもね、
サンタ=親
って認めたら、
プレゼントは減っちゃう訳で。

去年は葛藤しつつもサンタを信じた(フリ)なのでした。

最近、しきりに
「サンタは親、なんじゃないかな~、って、
 思ってるんだけど」


もう、限界かな。

2007/12/18
育児。

Category :  カラオケ
tag : 
ダンナの高校の友達は
とってもいい人たち。

どんな風にいい人かというと。

今年の花見の事。
子供らが集まったら悪さするのは
よくあること。

集まって、桜の木をバッサバッサ揺らして
散りゆく桜を堪能していたのです。

普通だったら、周りの目を気にして
怒るわ。
オトナの目線で叱っているのが
子供にも感じ取られるわ。
でも、僕ら、何も他の人の楽しみを奪おうとしてやったんじゃないよ。

「イケナイ事は教えないと」

そんな事したら後日桜を見に来る人の楽しみを奪うじゃろ。
まわりに居る人にも、迷惑かけるじゃろ。

でも、子供の花びらが舞う光景を見たい、という純粋な気持ちも解るな。

「駄目でしょ!」
って、大勢の他人の前で怒られると
子供って、萎縮するらしいッス。
自分は親を情けない気持ちにさせた
悪い子だ。

そんなケースの、今のところアタシ的にベストアンサーが、これ。

「何処のガキじゃい!
 親の顔が見てみたいわ!」


周りも驚くでっかい声。

そのガキの親は
テメェとアタシらですぜ、ダンナ。

親はそう言っても、ケロっとしとるから、
子供も傷付かない。

でも、それはイケナイ事だっていうのも理解する。

ベストアンサーでしょ。

ちょっと昭和のかほりがするでしょ。

だから、彼らとの飲み会は、とっても楽。

「子供が粗相のないように」

なんて、考えんでいいもん。
悪い事したら、バサッと誰かが怒るもん。

そんな呑み会が
今週末、開催。

しかも今回はカラオケダ!

息子は多分、ガガガSP。(ケロロだけど)
アタシはバックホーンで。

あぁ、神様。
人間に音楽を与えてくれて
ありがとう!

あれ?
育児とは大分、離れた記事になっちゃった。

ま、いいか。
カラオケ、楽しみ。
Category :  日記
tag : 
うちのインコ。
プロフ写真にもなっている彼。
ピヨ・オス・推定年齢そろそろ3歳。

「ヤキトリタベタイ」

そんな言葉を教えようとしましたが、
一向に覚えてくれません。
おバカなのかな。
だからこんなに愛着湧くのかしらね。

好物:ショウユ

以前、部屋に放った時、目玉焼きのショウユ皿に
頭から突っ込んで
オデコをショウユ色にメイク。
風呂にも入れないし、
当分メイクを落とせないまま。

ようやく羽根が生え変わって
イエローフェイスに戻っていたのですが。

昨日、奴を見てびっくり。

「また、ショウユ皿に顔を突っ込んだのか?」

って、よーく顔を見たら。

毛、が抜けてます。
禿げチョロです。
っていうか、円形脱毛症?

昔センパイが飼っていた猫の話を思い出した。
猫が毎日お気に入りの場所でウトウトするのが日課で
それに気付いたセンパイが
猫より先にその場所へ行って
横になった。
そんな日が数日続いたら
猫ちゃん、円形脱毛症になっちゃったんだって。

センパイはじゃれてるつもり。
でも、猫にとってはストレスだったんだね。

ピヨもここんとこ、坊主がインフルエンザでふうふういっていたから
籠から出してないんだよね。

ストレス、溜まってたの?

明日の休み、思いっきり籠から出してあげるね。
ついでに大好きな水菜も食わせてあげるね。
Category :  THE BACK HORN
tag : 
来た!来た!

チケット!

マニヘブチケット
マニヘブのチケット!

しかも、思ったよりよい番号!

家族の者たちよ、スマン。
運をここで使ってしまった!
だから、今年の年末ジャンボは諦めて。

ナミキジャンクションくらいの位置をゲットできるかも!

圧死ゾーンだね。

ごめんね、ちょっと浮かれちゃってマス。

2007/12/17
カカ。

Category :  日記
tag : 
昨日、トヨタカップ決勝をテレビで見ていた時、
「あっ」
って坊主が声を上げた。
「小島よしお・・・」
うん、うん。
同じこと、思ってたよ。

ACミランのカカを見て、
二人で「よしおだ、よしお!」
指差して笑っていたら、
ダンナに二人して怒られた。

真剣にサッカーを見ている人には、
そんなお笑い、不愉快極まりないようです。

だから、今朝はダンナが仕事へ出かけたのを確認してから
カカをみて、ゲラゲラ笑った。
見れば見るほど、似てるッス。

こんな時、道が二つに別れます。

1・今度から、小島よしおを見ると、今までとはちょっと違う目で見てしまう。
2・今度から、カカを見る度、吹き出してしまう

Category :  兄の生態
tag : 
大韓航空機爆破の特集を見ている。

訳も解らず、殺された人たち、その家族。
息子(7歳)に解りやすいように
自分に置き換えて、語ってみる。

そうです。
またホロ酔い気分です。

「この体が、一瞬で吹き飛んで、
 欠片も戻ってこないんだよ。
 お母さんは、失くしたくないよ。
 やっとここまで大きくなったんだよ。
 やっと自分で食べ物を確保できるようになったんだよ。
 (最近カップ麺を自分で作れるようになりました)
 嫌だよ、そんなの」

照れ隠しか、こんな暴言が返ってきます。

「俺、母さんが帰ってこなくても、いいもーん」

「本当?
 明日母さんが仕事場から帰ってこなかったらどうする?
 職場で爆破事件に巻き込まれて
 お母さんが爆死したら。
 そして、夕方のニュースで名前と写真が出るんよ」

「うわーん。そんなの、嫌だーーー」


当然、そんな言葉が返って来ると思っていたさ。

返って来たのはね。

爆笑。

「おかーさんが、爆死!!!」

「そんな事になったら
 俺、カメラの前に行って
 スコットダンス踊ってやる」



知ってるよ。
照れ隠しデショ。

だけどね。

あぁ、もう、小芝居は通用しないのね。
もう、縋って泣いてくることもないのね。

ちょっと寂しかったなぁ。

でも、いつまでも赤ちゃんのように接する事を嫌がって、
強がって、こんなに笑うんだよね。

だけど、母、爆死! で笑うか!?

だから教えてやんない。
てめぇの踊っているその「スコットダンス」、
動きからして、多分、たぶん~、「コサックダンス」だろうけど
教えてやらんぜ。


そして、今、何の脈絡もなく、
小島よしおの事を心配している。
「これから寒くなるのに、大丈夫かね、あんな格好で」



2007/12/15
内緒で。

Category :  日記
tag : 





年末ジャンボ、買ッチャッタ・・・。

Category :  映画・TVドラマ
tag : 
今日は書くまい、と思っていた。

「飲んだら、書くな。
 書くなら、飲むな」

そんなスローガンを掲げていたのですが!

ネサフしてて、
驚いた!

『24 7season』

トニー・アルメイダが復活するヨーーー!!!
木~が、たーおれーるゾー。

死んだんじゃ、なかったのーーー!?

もう、こうなったら、何でもアリなのーーー!?
トニー
あぁ、挟んで! そのケツ顎で!!!

敵でも味方でもいいや。

資本主義は腐ってるんだ!

国家なんて関係ーねぇ!

でも、オネガイ。
ボーズ頭はヤメテ。

以前の職場の
「おさびし山」
を連想するから。


2007/12/12
不安材料。

Category :  日記
tag : 
「タミフル飲ませて来た」

って言ったら

「とっとと帰れ!バカッ!」

って、強制帰宅。

いや~、いい人達だ。

「さっさと予防接種せんからじゃい。
 タミフル飲ませて放っておくな、このバカ!」

激しく怒られてしまいました。
迷惑掛けるね。スマンね。

速攻で帰ったら、息子、
「何で帰ってきたの?」

言葉とは裏腹に、涙目になっておる。

ずっと寝てます。
大好きなあんぱんすら
食べられなくなりました。

さっき、目を覚ましたと思ったら
「あれ、返してよ」
「何?」
「俺のガンプラ、盗ったでしょ、返してよ」

(キミが持っているのは、ケロプラ。
 ガンダムはアタシのだ。)

と、言ったかと思うと、
「うん、わかった」
と、一人で勝手に納得して、再び眠りました。

そんな心配をさらに上回る不安材料が!

エアコンの真下にいるんだけど、
さっきから冷風が吹き付けてくるんですが。
首筋が、えらく寒いんですが。
暖房になっているか、何度も確認してるんですが、

「ゴォォォォーーー」

って、すごい音で、冷房チックな風が吹く。

我が家の暖房器具は、あとはホットカーペットくらいしかないのデス。

やっぱり、灯油、買ってこないと駄目?

プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。