ひとり言

Home  >  2008/10
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/11
裸足の夜明け

Category :  THE BACK HORN
tag : 
明日は町民運動会。
来週は秋祭りだ。

滞りなくすすめるために
ここまで頑張ってきたんだ。

だけど、今日、それがくずれようとしている。
詳しい事は話せないけど
今まで予防線張ってきた事が
全て無駄になりそうなんだ。

「えーーーーー?マジで?」

驚いて下に落ちた顎を元に戻すのに
思った以上に時間が掛かってしまった。

でも、ここまできたら
前に進むしか、ないよね。
例え来年、血の雨が降ろうとも、
そして来年も強制で祭りに参加しなくちゃいけなくとも、
やるしかないのです。

そんな凹んだ気分を
引き上げてくれるものを、本日手に入れました。

THE BACK HORN  「KYO-MEI LIVE」
    ~裸足の夜明け~
バックホーン DVD

こんな事で凹んでられない。

聞いてたら、
「こんくらい、大した事ねぇーーー!」

って思えたの。

あー、ライブ、行きてぇな。

(ボソッと)マニヘブ、広島来ねぇかな。
スポンサーサイト
Category :  兄の生態
tag : 
坊主の腹の調子が悪くて。
「お腹イタイ」
ってさっきからトイレに籠もったまま。

ダンナと話をしてたら

「そこで話をしてる場合じゃないよ!
 こっちは大変なんだぜ!」

って、トイレから悲鳴が。

隙間から覗いただよ。
ホントにこいつ、大袈裟なんだよ。
痛みに弱いんだよね、昔から。

でも。
今までこんなに痛がったこと、ないなぁ。

一応、戸の隙間から
「大丈夫か?」
って声を掛けたら。

「・・・俺の、・・・腹の中が・・・、
 ブラッディマンディ・・・・」

テ、テロだヨーーーーーー!

「・・・俺の肛門を、突破しようとしてやがる・・・」

アタシ、煙草に火をつけたね。

普通の腹痛だ、コレ。

テレビの見すぎ。
Category :  兄の生態
tag : 
さてさて。

今年から2学期制となり、
こんな時期に「よいこのあゆみ」(成績表・受け渡し)ですよ。

行きたくねぇなぁ。

「2学期制だから、先生と面談する機会が
 2 → 1 になって、よかった、よかった」
(最後は本人が持って帰るからね)

と、思っていたのですが。

通常通り、夏休みがあったので
当然、

「長い休みの前に
相談は受けますよ」

という、機会が7月にあって。

でも、それは『希望者のみ』という事だったから
もちろん、拒否権を行使しようとしたんだけど。

後日、担任から

「あなたは、『拒否権』を使えません。」

という、お手紙を頂きました。
ひえぇぇぇ。

「是非とも、会ってお話がしとうございます」

だってよーーーー!
怖いよーーー!

で、夏休み前に面談をした訳です。

「坊主くん、今ならまだ、みんなに追いつけますよ!ファイト!」

え。
追いつけてナイんだ・・・。
という、事実を聞かされ。

その時、先生に誓ったんです。

「見ててください。
 夏休みの間に
 奴を軌道に載せますとも!」

って。

誓ったんだけども。
誓ったんだけども。

気が重いのは、ソコ。
何ひとつ、変われなくて。

でもね。
ここは、正直に言ったほうがいい、と思ったんだ。
正直にゲロするしかない、と。
偽りも、いい訳も、考えたってしょうがないもんね。

「夏休みになんとかしよう!
 と、思ったんですケド~。
 気が付いたら、夏休み、終わっちゃってました」

どどどんだけ怒られんだろ。
と、思ってビクビクしていたらさ。

いい担任なんだ。
ちょっと、涙でそうになっちゃった。

「私も母親だから解りますよ~」

って。
責めないの。こんなダメ親を。

それでも、
「坊主くんには、いい閃きがあるので
 このままだと勿体ないから
 伸ばしてあげたいんですよね」
って、更に持ち上げてくれるのよ。

それ聞くとさ、
ダメ親は、単純だからさ。
がんばろう!
って、思うんだよね。

「うん。アタシ、今までダメ親だったけど、
 頑張ってみる、先生」

ってなるのよね。
ダメ人間は、否定されるとますますダメ人間を全開にしていくの。
逆に、「分かるわ~」って認められると
「頑張ります!」
になるのよ、単純だから。






でも、アタシ、単純ダメ親だから、

喉元過ぎれば熱さを忘れるんだよね。

って、ダメじゃん。

Category :  料理
tag : 
だから、そんな気がしてたんだってば。

昨日、ごまを入れてる瓶のフタが空いてたのに気付かなくて
そこらへんにごまを振りまいたんですが。

今日はグラニュー糖を、床にまぶしてみましたよ。

だから、そんな気がしたんだってば。
今日もなにかを振りまく予感、っていうのかしら?

だから昨日、掃除機かけなかったわけよ。

ホラ、一石二鳥になったじゃない。

グラニュー糖で何を作ったかというと。
いちじくジャム。
いちじくジャム
市販の倍以上のツブツブ混入よ!
このツブツブが大好きよ。
ずーーーっと口の中に含んで
ブチブチ、ブチブチ、噛みたいが為に。
あれと同じね。
梱包材のぷちぷちと似てる。
口の中がブチブチ言わなくなるまで
噛み続けるのよ、ウェッ。

そうそう。
今日、はまちの親戚を買ってきたんだけど。

こっから先は、ちょっとグロイかも。

なんとお食事中に捕獲されたらしいわ。

Read More...

Category :  映画・TVドラマ
tag : 
どうも、どうも、初めまして。
僕、息子(8)ダヨ。
うちの母がお世話になってます。

この間の日曜日から「ガンダム00 セカンドシーズン」が始まりました。
僕もおかんと正座してTVの前で待機してました。

始まったとたん、
「スゲー!スゲーよ!
 映画みたいだよーーー!」
って、二人で抱き合いました。

「ボロボロエクシアかっこいーな!坊主!」
ボロシア
「マントエクシアのプラモが出たら買うぞ!坊主!」
マントエクシア
「オートマトン、こえぇーー!」
オートマトン
・・・おかん、かぶりついてTVを見ています。
こんなおかん、半年ぶりです。

見ててね。
僕、まだ8歳だから
よくわからなくてね、
おかんに聞いてみたヨ。

「ねぇ、『カタロン』って、敵なの?味方なの?」
カタロン
「どうして沙慈は、刹那にこんな恨み節を言うの?
悪いのは刹那じゃないよね?」
沙慈

次から次へと分かんない事が出てくるよ。

そしたら、おかん、

「ちょっと、黙ってて!」

・・・さっきからずーっと喋ってたの、おかんだよ。
勝手だよ。

ガンダムに心が行ってしまってるせいか、
今日の夜ご飯のメインディッシュはこんなカンジ。
メインディっシュ
そのうえ、ごまを床にぶちまけてしまって
頭掻きながら叫んでました。

あーあ。
またこんな生活が半年続くのかな。

<今日の日記はblog petの『息子』が書きました>
Category :  日記
tag : 
ふぅ。

秋祭り参加者の名簿作成、終了。

それにしても、ホントに最近の子供の名前、
一発変換出来ない名前が多くて
その度に手が止まりました。
フリガナがなければ読めないものばかり。

その点、おみこし担いでくれる保護者名簿の
作成のしやすいこと、しやすいこと。

全て一発変換できました。
全て読めるし。

時代を感じるネ。

子供の名前って、時代を反映するよね。
当時世間をにぎわせた有名人とか、ドラマ中の役名とか。

へ~。
なんて、人ごとのように見てたけど、
我が子も、当時輝いていたサッカー選手から
とっておったことを
すっかり忘れておったわい。

「21世紀という未来へ向けての大航海に出るのよーーー!」


というのは、表向き(息子向け)の理由。
実際はTVで
「この子、カワイイじゃーーーん」
って、つけちゃった。

字画も調べなかったヨ~。

深い意味を持つ名前でもいいけれど。

でも、ホラ、あたしはね。
何にもないところから
輝いていって欲しいナ~、って。
名前に対して意味を持たせなかったんだヨ。
だから敢えて、フツーの名前。
(でも、周りにすっごく多いのは何故だ。
 やっぱり流行りに乗っかっちゃったのか!)

とはいえ、子供の頃は「えみり」ちゃんとか「じゅり」ちゃんとかに
憧れた時代があったなー。
息子もそうなのかな?
「タイガー」とか「ヤマトー」とか「エイジュン」に憧れてんのかな?
最近、しきりに
「弟が産まれたら、こんな名前つけて」
って、リクエストしてくるもんな。
ごめんな。
それは将来、自分の子につけとくれ。
それか、インコに。
っつーか、インコに「ピー丸」ってつけたの、自分じゃん。
フツー。
どうせなら、インコに「タイガー」ってつければよかったね。
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。