ひとり言

Home  >  2010/03
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
多分、アタシ、家にいたら
きっとベビのこと、しっかり見てあげられないと思う。

赤ちゃんは可愛くて、
その動作の全てを見ていたい。
全ての行動に応じたいし、
その成長を事細かに観察したい。

でも、きっと四六時中、家にいたら
ベビが私に対して発信した事に
テレビを見ながら「はい、はい」と受けかねない。

兄の時もそう。

ベビの全てを見ていたいはずなのに
お昼寝をしたら
「しめしめ」
と思う自分がいた。
もっと、寝てくれ、と思う自分がいた。

起きたら、「なんで起きたの」と呟く自分がいた。

だから、私は外に出て、
ベビと過ごす時間が待ち遠しいくらいが
丁度いいんだと思う。

働きに出なければならない家の事情もあるけれど、
ポジティブに考えて
今のこの関係が、ベビと接するには
アタシにとってはベストだと思う。

家に帰ったら、しっかりベビと遊べるから。

そう、言い聞かせて、毎日仕事へ行く。

今の託児所の先生と、
交換で育児日記をつけている。
母親の心をピンポイントで突いてくる。
託児所日記
ちゃんと見てくれてるんだな、と
嬉しくなる。

毎日、ノートを開くのが楽しみになる。

両親だけで育てているんじゃない、
両親と、保育士の先生と、みんなに育ててもらってるんだな、って
有難く思う。

日中、私一人では、こんな濃密な時間を
ベビにあげられない。

でもね。

本当はずっとベビの成長を見ていたいんだよ。
本当はずーっと、ずーっと、抱っこしていたいんだよ。

時々ね、心の声が聞こえるんだよ。

小さなベビを預けて、かわいそう、って。

そんなこと、実生活では誰も言わないよ。
「がんばってるね」
「えらいね」
かけてもらえるのは、そんな励ましの言葉。

それでも、時々、心の声が聞こえるんだ。

「赤ちゃんは、お母さんと、一緒のほうがいいのにね」って。


『子供は皆で育てるの。 
 たくさんの人に揉まれて逞しいの。
 人見知りもしないし、
 誰にでも抱っこされるの。』

そんなポジティブで思考を塗り固めたのに、
時々、こんな夜に、切なくなるねぇ。

まぁ、また、明日から、揉まれて来いや。

今夜はしっかり抱っこ。

逞しく生きよう、親子共々。

今ある現状を私達なりに生きようぜ。
 
宝くじに当たったら働かなくていいのになぁ。
と、言うようなことを、兄(10歳)の前で言わないほうがいいですね。
この年末も、ハイエナのように年末ジャンボに執着したので。
地道に働くほうが
確実にお金は溜まりますよ。
スポンサーサイト
Category :  ダンナのポツリ。
tag : 
「今日休みだったら、送っていってくれる?」
と、頼むと

「幾らで?」

と言う。


「帰りに、ちょっとあれ買ってきて」
と、おつかいを頼むと

「幾らで?」

と返す。

ダンナが。

大抵、パチンコでお金がなくなった時に言うのですが、
「冗談よ」
と、本人も笑っていうし、
「もー、何でもお金なんだからー」
と、笑いながらツッコミを入れる事も出来るのです。

この人ったら、
本当に冗談が好きなんだナ~。

そして。

夕べ、押入れの上段のものを取ろうとして、
不安定な椅子から転落して
下で寝そべっていたダンナの足に
全体重を集中させてしまいました。

「痛い!」

の代わりに、口から矢の様に飛んできたのは

「1万円!!!」

即座にお金を要求してきました。

=(イコール)お金

という思考回路が、相当熟練された上での反射能力。
金額が、ぐ、具体的すぎる~。
今月の「負け分」だろうか。


そうそうそう。
ダンナの大冒険は、未遂に終わりました。
ここんとこの春の嵐のせいで。

野球観戦にベビを連れて行く予定だったのです。

私は仕事で行けません。

球場でミルクを飲ませ、
球場でおしめを替え、
愚図れば球場で子守唄を歌うつもりだったのです。

幸い、旧球場と違って
コンコースが広いので
グルグル歩き回るつもりだったのでしょう。

昨年は、センパイお父さんを、この球場で見ました。
1歳くらいの息子と二人で野球観戦。

多分ね。
お父さん、殆んど試合、見てなかったとおもうんだ。
息子も、記憶に残らないと思うんだ。

でも、いいな、と思ったんだ。

歳を取ってから、
「あんなことがあったよね」
って父は笑えるし、

ものごごろ付く前から
「カープうどん」食べてたんだぜ、息子は。

そういう親子って、いいね。

って話の後で。

来月、再チャレンジするぜ!
お金、ヨロシク!

お金と切り離して考えられんのか。
考えられんのだろうなぁ。

2010/03/16
チャレンジ!

Category :  日記
tag : 
初めてのおつかい。

親も、子も、ドキドキしますね。

今週末、ダンナが大冒険します。

この場合、アタシが親で、ダンナが子供です。

ダンナは先週くらいから
ソワソワしております。
色んなシュミレーションをしておりました。

大丈夫かなぁ。

まさか37歳を、こんなにハラハラしながら
見守る事になるとは
思ってもみませんでした。
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。