ひとり言

Home  >  2012/11
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
今まで仕事で来ることができなかった
カープのファン感謝デーに、
今年、初めて行ってきました。

心配されていた雨ですが、
なんとか持ちこたえ
終盤は晴れ間も、見られました。
場所取りに早めに出た兄は降られたようですが。

球場

「ファン感謝デー」って、どんな事するの?

家の中で誰も行った人がいないので
どうすっぺな。
取りあえず、選手がサインボール投げてくれるらしいから
兄よ、君はグラブなりと持っていくかね。

誰かがツイッターで呟いておりました。

「選手が遊んどるのを、見るだけよ」

全く、その通りでした。

でも、ファンにとっては、それが最高に楽しいと思う。

コンコースをぐるぐる回りながら
美味しいものちょいちょい食べたりね。

チョロチョロする弟を、
襟首掴んで捕獲する兄。
コンコース

フィナーレで、選手たちが一斉にサインボールを投げる瞬間がやってきました。

みんな、総立ちで狙っております。

私はグラブを持ってきてなかったから、
スルーしてよう、と思っていたのですが、
気が付いたら、両手を挙げてワーワー言っておりました。

ボールが来る場所は、いっぱい来てるね。
こっちは、ほとんど来ないね。
来年は、あの辺の場所を取るかね。

そんな話をしていた時でした。

ピュ~~~~~って
こっちめがけて、1個のボールが飛んできました。

通路 私 弟 兄
      ボール
       ↑
        ↑
         ↑

と、来て、後ろの誰かが弾いた球が
私の座席の下へ。
ハイエナのように群がる人、人、人。

気が付いたら、兄の手にボールが!!!

兄があんなに素早く動いた姿を
今まで見たことがありません。

小松選手のボール。
サインボール
「ん?小松選手と言えば…」
ダンナと兄が全く同じリアクションをしましたが。
私はこれから小松選手を応援する!
がんばれ!小松選手!
負けるな!小松選手!
こんなきっかけで、応援したっていいじゃない。

そうそう。
私は、と言うと。
自分の座席の下に来た、というのに、
全く体を動かす事ができないのに
自分で驚きました。

あ~、ボール、来た~。
わ~、マジでこっち来る~。
  (ボールを目で追う事は出来てはいるが)
ひぇ~、私の座席に落ちた~。
あ~、あそこに、ボールがある…。
…あ…、人で何も見えなくなっちゃった…。

この間、全く体を動かすことができませんでした。

多分、「木~が、た~おれ~るゾー~~~~!」
と、言われても、
逃げることが出来ず、釘のように打たれるんでしょうね、アニメのように。
スポンサーサイト
Category :  THE BACK HORN
tag : 
産後に兄連れて行ったのを最後に、
しばらくお休みしていた
バックホーンのライブに行ってきました。

久しぶりなので、体力に自信がなく、
ギリで入って、後ろからゆっくり参戦かな~、と
思っていたのですが。

バス停まで送ってくれるダンナが
「親父のところに顔出しにいくその
 ついでに送っていくから、
 さっさと行け」
って、早めの時間に押し出されました。

で、結局前方のキツイゾーンに
気が付いたら立っておりました。

しかも、相当テンションが上がった状態で。

やっぱり、イイネ~。

この空間に立っておるだけで
自然と盛り上がってくるこの気持ち!

神輿を何人か担いだ後、
「砂の旅人」!
すんげー気持ちいい!

今回は、じっくり聞かせる感じでしょうか。
そんな曲が多かったように思いました。

「星降る夜のビート」
ウワーーーーーー!

これ、最初ダンナの車で聞いたときは、分からなかったのですが
(ダンナは車中は出来る限り音を小さくするので)
めっちゃ、かっこいいやん!

この、グチャーーっとなって、
どこに着地するかわからんカンジが好きーーー!

家で一人の時だけ、聞きながらヘドバンするの。
家族にドン引きされると、むなしくなるから。

同じような理由で、メタルギアの話もしないの。

あ、弟は人数に入れないの。
彼は、その間、アンパンマンに夢中だから。

誰にも気を使わずに、没頭できるから
いいよね~、ライブはね~。

でも、ホントに最後の最後で
吸っても吸っても二酸化炭素しかなくて、苦しくて、
MCの隙間に、しゅるしゅるしゅる~って
自然体を装って
後ろに下がりました。

が!

下がったそこがモッシュゾーンでした。
次の曲が始まると、
まるでピンボールのように
左右に弾き飛ばされておりました。

体格が倍くらいあんのに、
年齢も倍くらいなのに、
超、飛ばされるの。
びよ~~ん、びよ~~ん、って。
笑えてきました。

あとからサリーちゃんに聞くと、
「世代交代」
と、言われました。なるほど。

終わってから、サリーちゃんと、
岩手から来てくれたかなでちゃん(何年ぶりだ!!)と、
初めてお会いするチェルシーさんと
呑みに出かけました。

うた姉とは連絡が取れず。う~ん、残念。
まさか、私がピンボールになったところを見て
帰ったのではないと、信じたい。

飲み屋でガッツリ濃い話を聞きながら。
最近どっぷりPTA関係で疲労していた心が
癒されましたよ。
ありがとう。

バックホーンにも、ありがとう。

私、この日のために、
夏場までの
胃の痛くなる日々を乗り切ったのですよ。

ここからは、ちょっと心温まる話を。
おひまな人だけ。
↓ ↓ ↓

Read More...

Category :  日記
tag : 
朝、職安に行こうとしたら、自転車がパンクしておりました。

兄が学校指定の鞄と(荷物パンパン)
野球一式入った鞄(荷物パンパン)を
両肩につけて歩き、
しかも、それをかけたまま
狭い家の中を歩き回るので
毎朝、部屋中の色んなものが落下して
毎朝、怒鳴り散らすのですが。

そんな調子で、私の自転車も、
よく被害に遭い、
今朝も派手になぎ倒して行った事を思い出し。

決して体重による負荷のかけすぎではない、
決して体重による負荷のかけすぎではない、
このパンクは、あいつのせいだーーー!
と、思い込むことで少し気が晴れました。

結局、バス停まで徒歩で行き。
帰りも歩き。

傘も持たずに出たので
冷たい雨に濡れて帰宅。

今日はえらく寒かったので
14年モノの石油ファンヒーターを
今年初めて始動。

すると、いきなりエラー音が鳴り響き、
温まる間もなく、消えてしまわれました。

弟は、震えるアクションをちょっと大袈裟目にしながら、
「さみーね(寒いね)。ママ、さみーね」
を、連発。

おっと。
このままではオシッコが漏れてしまう!
さみーと、待ったなし、だからな!

取りあえず、弟に毛布を被せ、
ネットで調べ。
分解して修理をすることにしました。

直す確信はありませんが、
ネジを回したいがために
分解しました。

ドライバーを持つと、
気が大きくなるのは何故でしょうか。
直せそうな気になってしまうから不思議です。

点火部分の掃除をし、再度、スイッチ・オン。

直りましたよ。

この勢いで、自転車のパンクも直しました。
初めてでしたが、近ごろは動画で説明をしてくれるので
いけましたよ。

今日は2つの大仕事を終えました。

やるじゃん。
石油ファンヒーターの修理と、
自転車のパンク、直してやったぜ!

充実感いっぱいで、弟と、たっぷり昼寝をしました。

夕方、寒さで目が覚めて。


ハッ、と見ると、石油ファンヒーター。
同じエラーが出ていました。

寒いので鍋にしようと
材料を買いに行こうと自転車に乗ったら、
後輪からエラー音が聞こえてきました。

タイヤ、ぺっこぺこでした。

今日、私がしたことといったら
たっぷりの昼寝だけになっていました。



Category :  日記
tag : 
経済大学の学園祭に行ってきました。

目的は、マキシマム ザ ホルモンだぜぇぇぇ!

兄は部活だったので参戦できませんでしたが、
ダンナと弟を連れて、行ってきたぜぇぇぇ!

私たちのすぐ前の4歳児くらいのハラペコキッズが
父ちゃんの肩車でノリにのっておりました。

弟よ!見習え!
この魂にガツンと来る音を聞いて
何も感じないのか!

と、下を見下ろすと、
大人しくいい子にして
フランクフルトをもりもり食べておりました。

うむ。
いい子にしておるのなら、それはそれでよい。

ダンナは、普段は興味ねぇ~ってカンジでしたが、
ライブが始まったら、

「俺、この曲知っとる。」
「俺、これも知っとる。」
「ドラムの子(ナヲちゃん)の出産も知っとる」
「実は俺は、通勤の間、聞いていたのだ」

などと、畳み掛けるように告白を始めました。

すっごい人で、全然姿は見られなかったけれど!
楽しかったぜぇぇぇ!




神様。
ここで謝罪をさせてください。

時間が押していて、
(15:00から出演の予定が16:00になった)
ホルモンの前に出てたバンドを
しばらくの間、ホルモンと勘違いしておりました。

ベンチに立ち上がった時にチラリと見えた姿に、
「あ~、ダイスケはん、痩せたね~」
と、心底感心してしまいました。
申し訳ありませんでした。



2012/11/02
ごっこ遊び。

Category :  弟の生態
tag : 
言葉を話せるようになると、
何を考えておるのかが分かるようになるので
ツッコミも入れやすくなりました。

今まで身振り手振りだったので、
それがボケなのか、要求なのかが
分からん事が多くてね。

オヤツを
「どうぞ」
と、渡したら、
チョコ1個を目の前にしてだね、

腕を組んで、
「う~ん、どれにしよっかな~」
と、首を捻っておるので
その辺は、適切な対応ができるようになりました。

ようやくごっこ遊びも
言葉が付き始めたので
傍から見ても
より、分かりやすいものになりました。

今までは、サイレント映画やったからね。

動物を、おもちゃのカートに乗せて、
ショッピングのようです。
かいもん
「かいもん(買い物)、行くヨ~。
 菓子、買うヨ~
 ワイワ~イ!かいもんだ~」

カートに乗っているのは
商品ではないらしいです。

みなさん、歩きましょうよ。

「菓子、買ったヨ~。
 あむ、あむ(食っておる)」

衝撃の食事風景。
食事

プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。