ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > まさか大人にもなって、かくれんぼをするとは。Home  >  日記  > まさか大人にもなって、かくれんぼをするとは。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
坊主を水泳バスまで見送った後、近くのスーパーでお買い物。
自分の職場と別の系列のこのスーパーで、
自分と職場が同じ、レジの「姐さん」とよく会う。

リアルに職場で「姐さん」と呼ばれている。
煙草とお酒が大好きな「姐さん」の声は、
ちょっとニューハーフのニオイがする。
もしくは飲み屋のママ(決して銀座系ではない)。
アタシも、もう二十年くらいしたら、立派なニューハーフのニオイが香り立つんだろうな。もうすでに「いやん」と言った己の声に、ゾゾッと身震いだからね。カワユイ言葉使いが似合わなくなってきました。

その「姐さん」、今日も発見しました。魚を吟味中です。
私は廻れ右をして、野菜コーナーへ移動します。

「姐さん」最初はその声と、口調から、おっかなかったんだけど、
喋るといい人だった。話好きで、以外と優しいのでそのギャップがいいな~、なんて思うのです。

が。

話が長いんじゃー。掴まったら、タダでは帰してもらえんのんじゃー!

おぉっと、野菜売り場へ移動して来ました。慌てて忍者のようにすり足で棚の影に隠れながらレジ前の特売を見るフリです。
それから、もう来ないだろ、と魚売り場へ行き、いわしを見るふりをしながら意識は後方へ飛ばすのです。

もう、帰っただろうな、とカリカリ梅を手にしたとき、不意に視線を感じました。そこはレジから一直線に視界が開けていて、身を隠す場所がないところでした。
あぁ、「姐さん」が、こっちに向かって思いっきり手を振っている…。
もう、観念するのだ、自分よ。

コメント


これまた かぶる経験ですな。
うちなんか 小さな町ですからして
知った顔に出会わないのが 奇跡っつ~
つらい場所。
顔見知り程度なら 会釈ですむが
これまた お話好きのママさんともなると
抜き足 差し足 忍び足・・・。

うんま~く 隠れおおせたと一息ついたら
真横に居たりすんだよねっ!
あたしが こんだけ隠れてるんだ。
今日は勘弁してくんないかって問うてみたいよっ!

ま・こんな事でも無けりゃ 
スリルとサスペンスは味わえんさね♪
2007/06/25 21:18  鬼はどっちだ?!  URL  #-  編集


スーパーでの立ち話、すんげーイヤです。
とくに「小学校の親関係とバッタリ」はとっても困ります。
話すことないのにあっちはあれやこれや話してきます。
「え?そんなことまで聞いていいの?アタシあなたとは顔見知り程度なのに?」ってな話もしてきます。
「私もここまで話してるんだから杉山オメガトさんも話してよ」的な無言のプレッシャー。


キャアアアアアアアアアアアアア
たーすーけーてーーーーー!!!!

アタシ、アナタトハ、トモダチジャナイアルヨ!


ちなみに私は職場で、あのマーライオンの青年から
「杉山さんってオカマでしょ?」
と言われたことがあります。

ヴィヴァ!オカマ!


2007/06/26 10:38  杉山清貴とオメガトライブ  URL  #/3o8qXOg  編集


わかります!

こっちは、パッパと買い物終えて帰りたいのに~。。。

そんな時、私はメガネを外して、汚れを拭いてるフリをしますv-28
ものすごい近視なので、超至近距離でない限り、ダレがダレなのか判りません。
でも、ホントに見えないので、知らず知らずその人に近寄っていったりもします・・・v-12

どうして、あんなにお話をするネタを持っているのか、不思議ですv-118
2007/06/26 13:56  すよん@メガネ活用術  URL  #SFo5/nok  編集


>鬼はどっちだ~?! さま
でしょ、でしょ。
真横に居たときのこっちのビビリ方に、どうか気付いて欲しいものです。あと、ちらちら時計を見ているのにも、気付いて欲しいのです。

>杉山清貴とオメガトライブ
「オカマ」
ニューハーフとオカマって、微妙に違うよね~。ビジュアル面が主に。言ったほうは大して違いがない、と思っていても、響きが全然違うよ~。って、アタシ、オカマじゃないのにそこに引っ掛かってしまいました。
あー、でも、ミスターレディって、今言わないですよね。そういえば。

> すよん@メガネ活用術

>>でも、ホントに見えないので、知らず知らずその人に近寄っていったりもします・・・

絶対向こうがすごい吸引力で引き寄せているんだべ。どうやったらブロックできるんだろ。
そして、どの時間帯に行っても必ず会うのは、何でだろう。
ホント、どんどん話が膨らんでいくんですよ。
ある意味、羨ましいっす。
2007/06/26 22:24  カルロス・トシキ・タカハシ(1986オメガトライブ)  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/118-d6b65e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。