ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 確かにそれなら歯医者には怒られないケド。Home  >  兄の生態  > 確かにそれなら歯医者には怒られないケド。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  兄の生態
tag : 
今日はサッカーだぜ、ベイベ。

奴は今日も天に呪いの願掛けをした。
「朝は晴れてクダサイ。学校でのプールをしたいから。
 そして夕方は雨が降ってクダサイ。サッカーを休みたいから」

思いっきり、朝土砂降りで、夕方晴れ上がった。
「ガックシ」
じゃねぇ!行くぞ!

行ってみたら、誰もいない。
そうだ、雨の日の太田川は放水して、グラウンドは水浸しで使えないのだった。せっかく来たので自転車乗り回してから帰ろっか。
20070705024152.jpg

あぁ、「おしっこ沼」も氾濫してるよ。
  *いつもはちょっとした水溜り。
   坊主達はここを、そう読んでいる。
   何故「おしっこ沼」なのか。
   知ってるけど、言いたくない。
   関係者に怒られそうだからだ。

水溜り。
そこは子供達のパラダイス。
たとえ、そこがおしっこ沼でも。
「突進~!」
20070705024607.jpg

あ!やっぱり行きやがった!くそっ!

帰り道、息子が何やらくちゃくちゃ噛んでいる。
「こら!もう、ハイチュウ食べちゃ駄目って先生に言われたデショ!」
「ハイチュウじゃ、ないもーん」
「ガムか? ガムも同じだよ」
「違うもん。ささ身だもん」

出掛ける直前、夕飯の下準備で蒸したささ身をつまみ食い。
そ、それをまだ噛んでいたのか!

ぼんやり遠くを見つめながら、
ちょっと壊れかけた笑顔でアタシは思った。

ささ身の無限の活用性を。


コメント


棒々鶏
たたき
焼き鳥
天ぷら
チーズフライ
梅しそ巻き揚げ…

確かに無限の可能性がありますね(笑 違う?)
ささみ料理食べたくなってきた…。


お子さんの写真を初めて拝見しました。
後ろ姿でもわかる可愛らしさ…。
そして、自分もこれぐらいの年の時はそうでしたけど、
グチョグチョの水溜まりとか、むしろ喜び勇んで飛び込んじゃってましたね~。
そして泥まみれになって怒られる、て言う、ね(笑)。
2007/07/05 13:56  まゆみ  URL  #oM6tt0T6  編集


ね、ね、このお写真も「ささみ噛みしめ中」なのよね?
ピヨ息子はみよのツボなので、
携帯の待ち受けに、いっただっきま~す♪
30過ぎたオバチャンに、ツボやって言われたところで
嬉しくも何ともないだろうけどさ・・・。
2007/07/05 18:22  みよ少女(32歳なのに)  URL  #-  編集


>まゆP
光舟さんは鶏ももを愛しているようで、アタシも「もも派」ですが、最近ムネ肉、ささ身肉のおいしい食べ方を知って、鶏のミナサマに今まで粗末に扱ったお詫び行脚に行かねばならない、と思いました。全国のブロイラー農場を周って。
「ムネ肉、ささ身って安いから~、パサパサするけど、使ってやるか」
って、失礼な態度を取っていた事を。

>みよ少女(32歳なのに)
噛み締め中ですよ。
こいつ、ガムも相当の間噛んでいるんです。
きっと、味の向こう側に辿り着いたんだと思いマス。
(*味の向こう側とは、麒麟の田村くんが貧乏時代、1杯の白米を兄弟3人で食べていて、満腹神経を満たす為ずっと噛んでいた時。白米は次第に甘みを増すが、ある程度のところで味が落ち始め、もう味がしなくなったな、という瞬間にふっと、もう一度甘みを感じる瞬間があるのを知ったそうです。それを味の向こう側と呼ぶのだそうです。)
待ちうけ!いいんですか!
息子、はにかんでおりました。
2007/07/06 18:15  ピヨ  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/135-68f6957f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。