ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 「居場所がない子供たち」を観て。Home  >  日記  > 「居場所がない子供たち」を観て。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
「虐待をね、する親がいるっていう事が、信じられない」

最もだね。

でも、程度はあるにせよ、子育てした親なら
「これって、虐待か? 」
と感じる瞬間が、誰にでもあるんじゃないかな?
それとも、ディズニーアニメに出てくる母親みたいな人も、現実の世界でいるのかな。

傷付いた人は、優しいからね。
もしかしたら、絶対自分は感情に任せて子供を叱ったり接したりしない、って決めている人も、いるだろうね。

それでも、大抵の親は大なり小なり、感情で子供を振り回している事は多いと思う。
だから、「信じられない」事では、アタシは、ない、と思う。
そこでうまく自分の感情の軌道修正をしながら、子育てしてんだろうね。道を歩いているとしたら、真っ直ぐ、ではなく、ジグザグに。波間を泳いでいるんだとしたら、浮上したり潜ったり。
上手に浮上出来ない人がいる。
絶望スパイラルに落ちてしまう時期もある。
原因は、環境や自分にあったりもする。

ただ、後悔していないわけではないと、アタシは思うから、主にニュースでそういった事件を聞くと、切なくなるんだけど。

母親目線で。自分もそうだから。

今日、テレビで「居場所がない子供たち」というのをしていた。
その中の15歳の男の子。
母親に虐待されて、施設に入れられた。お姉さんは母親の元にいるのに。15年間で2年くらいしか、一緒に過ごした事がない。
今は同じような境遇の子供達と、育ての親と暮らしている。
そこへ、実母から電話が掛かってきて、会う段取りが組まれた。

「え?お母さんから電話?」
ちょっとクールで、面白い冗談も言える子で、ムカついた時の感情のぶつけ方も、フツーの15歳なのにね、その顔を見た途端、涙が止まらんかった。
待ち合わせした場所で、真っ先に母親を見つける。
一緒に食事をして、食べ方を笑いながら注意されて、嬉しそうに直していたとき。

アタシの職場へやってきて、テンション上げて、己のいとこにまるで初めて母親を紹介するように「俺のかあさん、俺のかあさん!」とびょんびょん飛び跳ねる我が息子にダブってさ。
15歳が7歳みたいな仕草でカワイイのよ。

この子は、自分の感情を出せる子なのかもね。
そんな気持ちがあっても出せない子もいるかもね。

自分のほうを見て欲しいと思っている子供の、
僅かに向けられた親達の視線に一喜一憂している、
そんな子供たちを見ていたらさ、
今までアタシが感じていた、
「親だって、苦しんでいる」
と、大きな声で言えないような気にちょっとなったりしてね。

呑んでる訳ではないのよ。
今、禁酒生活に入っているのよ。今日で二日目よ。どうでもいいけど。
たまにはね、ちょっとまともな事も考えてみたりして。

コメント


フリージアが頭の中で流れています。
綺麗に花を咲かせようとしている芽を
育てるのも、腐らせるのも、親次第。
でも、親は無くとも子は育つのも事実。
いろんな親子が居るからさ…。難しいですよね。

銀河の彼方へドライブさせてしまったあの子は、
どうしているんだろう…。
忘れてないよ、忘れられる筈ないんだよ。
2007/07/07 08:11  かなで  URL  #NqNw5XB.  編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/07 23:33      #  編集


こんばんは。
・・・解る気がします。
私も感情的になって怒ってしまう事があります。 理由も解っています。
そして寝顔を見ながら、自分を責めるのです。どうして止められなかったのかと・・・
どんなにキツく怒っても、子供達は私にくっついてきます。
そんな子供達に甘えすぎているのかも知れません。
『辛く当たってごめんね。』
何度思った事でしょう。
2007/07/08 02:03  とも  URL  #e/1mNlYU  編集


正にシンクロ状態。
親子代々受け継がれてきた忌まわしい伝統
を我が代で止めたくて、もがいてる最中。
酒に逃げるのもそろそろ。。と
私も禁酒中なのデス。
フラバがかなりきつかったりするけど、
「未来」に向かって、一歩づつ進みたいやね。



2007/07/08 12:04  うたかえる  URL  #kpjYxc8I  編集


>かなでちゃん。
産んで育てるだけが、親じゃないね。
産んですぐ手放しちゃう人、
事情で泣く泣くそうせざるを得なかった人、
産んではないけど一生懸命育てた人、
涙を流して、どうしても親になることを諦めなければならなかった人、
望んでも、親になれない人。
色んな子がいるように、
色んな事情の親もいるんだよね。
だからさ、「親」をひとくくりにしているような、ナントカ大臣の「産む機械」発言や、少子化問題で「自分の都合で産まない」とか言っちゃう人見ると、デリカシーねぇな、ってムッとくるんだよね。

あの子はきっと今頃、土星のわっか辺りでぷかりぷかりしているよ、きっとね。

>ともさん
あー、アタシも、すごく甘えているなぁ、子供に。だから最近、うちは子供のほうが大人なんだよなぁ。
優しいからね、子供はね。
だから、怒った後でしっかり抱っこして、
「大好きだよ」
っていう事だけは伝えなきゃな~。

>うた姉
うた姉も、イロイロあるんだね。
でも、そんなトコロ、ミジンコも感じさせないうた姉は、カッコイイっす。
あ、ちなみに、禁酒は2日しか続きませんでした。これでは、禁酒ではなく、単なる「休肝日」デス。
お酒もね~、逃げてもいいんだ、とアタシは思うよ。その為のお酒デショ~、って。
ただ、出勤前からちょっと酒のニオイが抜けないのはちょっとヤヴァイ、と思ったので、自制。そうやって自制出来る間は、飲んでもいいかな~、ってアルコール・イゾンソンの言い訳っすかね~。ま、いっか~、ってやっぱり今日も呑んじゃうんだろうなぁ。
2007/07/09 14:10  ピヨ  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/140-4d98bdbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。