ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 世の中、チョロイ、と思ってる? 甘いぞ!Home  >  兄の生態  > 世の中、チョロイ、と思ってる? 甘いぞ!
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  兄の生態
tag : 
どうせ明日は休みなんだ。
だから怒涛のブログ更新なんだ。

息子におもちゃを買い与えすぎなんだ。
だからあんなに片付けないんだ、きっと。
いっそのこと、カードゲームだけに絞れば
片付けるに違いない。

って、この間(実は毎回)キレて

「散らかしているということは、
 要らない証拠だな!
 今出ているものは全部捨ててやるーーーー!」

って、レゴからポケキッズから、トミカに至るまで
全てゴミ袋に詰め込んだ。
坊主もアタシに似て、
0 か 10 しかないので
「じゃ、いいよ、わかった」
って涙浮かべて、フンッ、って向こうむきやがったから
アタシもそんな挑発に乗って捨てる準備を始めた。

で、今、2階には不燃ごみの日を待つ荷物でいっぱい。

それでもまだまだあるおもちゃでここ数日遊んでいた訳ですが。

昨日、仕事を終えて帰ってきたら
坊主とダンナが戦状態。
その残ったおもちゃも片付けていなかったので
ダンナが切れて、残っていたそれもゴミ袋に詰めた様子。
でも、捨てる気はなくて戒める為だったので
捨てる、といって、家の裏に隠していた。

「いいよ、俺が片付けてなかったんだから、捨てられても仕方ないよ」

と、口では言っているものの、
目は他人のせいにして(おもちゃを捨てる親のせいにして)
憎しみに満ち満ちている。

全く、アタシを見てるようで、ヤだよ。
ダンナも、
「性格、オマエソックリ」
って、追い討ち。

「顔はまんま、俺に似て、性格と足の裏はオマエ似。
 これって最悪のパターンだね」

(多少ムッとしながら、でも当たっているので)
「ほんと、逆ならよかったのにね」
と、多少の嫌味付きで返す。

ダンナ、顔はアタシ似が良かった、部分をスルーしながら、
「ホント、俺、自分の性格、スキだもん」
と、言いやがった。

それから暫くして、ダンナ、坊主に向かってこう言った。
「ゴミ集積場に行ってみたら?
収集車が来てなかったら、まだおもちゃ、あるかもよ」

坊主、走って玄関飛び出したわ。

坊主よ、家の裏におもちゃ、隠してるんだから
ゴミ集積場に行っても、何もないヨ。

「きっと、べそかきながら戻ってくるんだぜ」

ってニヤリと笑うダンナの顔、邪悪な顔をしてマシタ。
「でも、そんな仕打ちをする自分でも、スキなんでしょ」
って言ったら、更に笑って
「このまま放置したら、サイテーだけど、
 『捨てずにここにあるよ、今度からは片付けるんだよ』
 って渡すからね」
と、得意そうに裏から荷物を取ってきました。

けれど、待てど息子は帰ってきません。
その辺で泣いてるんじゃないだろうか?
と、心配になったダンナが様子を見に行きました。

帰ってきたダンナ、
「俺の計画が崩れた」
と、言いました。

泣いてんだろうな~、と思ったら、
「おもちゃ、捨てられチャッタ~」
って言いながら、チャリ漕いで遊んでたらしいデス。

坊主が一枚上手。
というより、完全に親が舐められてマス。
この人たち、絶対おもちゃ、捨てない。
って、思ってるんだと思いマス。

甘いぞ、坊主。
父ちゃんはそうかもしれんが、
母ちゃんはオマエに似て邪悪な性格してっから。
今週、捨てっから。
一度、痛い目みたらいいんデス。

おもちゃを買い与えた親が悪いんだけど
片付けないとこうなる、という辛い現実も見なされ。

アタシも漫画全部捨てられて、
ショッキングだったけど
おかんのルール(社会のルール)を守らなかったら
痛い目みる、ってことを知ったからね。
片付けなかったから、痛い目みる、って身を持って知るがいい!



・・・と、言いながら、やっぱり勿体なくて、
今日の休み、分別作業に入ろうと思いマス。
レゴって、高いじゃん。

コメント


私!!!
1度ならず2度3度!!
ほんとに捨てましたよ!全部じゃないけど!!

・・・何度捨てられても、息子くんのような状態でした・・・。
なんで?大切なものじゃないのか?
すっごい ガッカリ・・・。

その@切々と、
「これらを買ってくれた人にも失礼だよ!大事にしてね、って もらってるのに!」
とか説教しても
「捨てるの お母さんじゃん。お母さん 捨てなきゃいいじゃん」

・・・・いや そうだけど。いや そうじゃないでしょ。

ドウスレバイイデスカ・゜゜・(/□\*)・゜゜・わ~ん
ハラタツな!!!と思うのですが、
この子供達育ててきたのは自分・・・
凹むどころじゃないです・・・Il||li _| ̄|○ il||l
2008/03/03 10:45  抹茶  URL  #X5XodAgg  編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/03 10:53      #  編集


ワタシもやったなぁ~
ゴミ袋に ワッシャワッシャ入れて・・・
でも やっぱり 悲しむトカ反省するトカじゃなく
チビのくせに 妙にクールで 拍子抜け な 感じだった・・・
今も真剣に 捨ててやりたい衝動に駆られるケド
もったいないお化けが ひっきりなしに出て来ちゃって
捨てられません どれもこれも・・・
2008/03/03 23:13  FUBUKI  URL  #p6CkwyQg  編集


わたしも同じですわよっ!
「捨てます」宣言、そして「買いません」宣言
をします。
捨てられたモノは数ヶ月放置され、其の間
何一つ買ってやりません。←わたしはね・・
そうです、妙にクールに平気なのには腹が立つので、この頃は作戦変更いたしました。
片付けるまで鬼のように目を見開いて
見張り、部屋を出ようものなら、とんでもなく切れるのです・・・・
体力があまり続かないような気がしてきました・・・・・・・・・
2008/03/04 15:29  putamama  URL  #-  編集


こんばんは。

私も毎日のように『捨てるよ=v-359』と叫んでいます。
そして同じく、ゴミ袋に詰め込んだこともありです。(笑)

最近の2人のケンカを見ていると、『もう、これポイだ!!』と言って、ゴミ箱に捨てたりしています。
こんな事ばかり覚えて・・・。
片付ける事を覚えて欲しいものです。(^^;)
2008/03/04 21:45  とも  URL  #e/1mNlYU  編集


>抹茶ん
デターーーー!
ああいえは、上祐。(←軽く引いたデショ)
捨てるときは感情的になっておるので
「デカレンジャー」のロボを捨てて、
未だに「デカレンジャロボ」の箱はとってあるという、自分でも首をかしげる廃棄のチョイスをしてしまってます。

買って貰ったときは、あんなに喜んだのに。
どうして、こうもアッサリしてるんだ。

謎。

>FUBUKIさま
む、息子クンも、クール、デスカ・・・。
「捨てちゃ、ダメーーー!」
って、泣いてすがってくれれば、こっちも考え直すのに。
そうっすよね~、
息子クンの世代になると、
モノに値段が張ってきますよね~。
まだマックのおまけとかだから捨てられるんだけどね~。(結局、金だして買ったおもちゃ、捨てられんかったデス。っつーか、チラシとか、お菓子の箱とか、それ、ゴミだろ、っていうものを「リサイクルする」って言って、取っておくから収拾が付かんのじゃい)

>putamamasamna
見張り。
さすが、軍曹。
そうすれば、兵も動くのですね。
あ、でも、脱走してしまうのですか。
脱走兵、勇気あるなぁ。

アタシ、見張りが面倒なので、
後で見回りに行くんです。
で、部屋の真ん中だけ空けて
ちっちゃなおもちゃが部屋の四隅に押し固められているのを見て、逆上、です。

ホント、体力勝負です。
腰に手を当てて、指示する姿、
軍隊と似ている気がしマス。
2008/03/04 21:57  ピヨ  URL  #-  編集


>ともちゃーーーーん!
出産、お疲れサマーーーー!
お祝い、遅くなったけど、
おめでとーーーーー!

大丈夫なのか?
大丈夫なのか?
コメント行脚をしてて、大丈夫なのか?
それとも、ともちゃんは
細腕とみせかけて、タフなのか?
実は、サイボーグ?

アタシはヘロヘロでしたよ、その当時。
読めないなぁ。ともちゃん。
奥がふかいな~、ともちゃんは。

おとっち、無事に産まれてきたんだね。
よかった、よかった。
なんか、うちの坊主に似てるー。
あ、気を悪くしないで。
何か、赤ちゃんみたら、みんなうちの子に似てる!って思ってしまうのよ。

3人か・・・。
言えばうちのコレが3倍になるんだよね・・・。
ごめん、ちょっと泣けてきた。
頑張れ!ともちゃん!
おとっちが皆にいじくられる様を
覗きにゆきます。
暫くは、おとっちが二人のおもちゃでしょうかねぇ。
2008/03/04 22:06  ピヨ  URL  #-  編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/07 12:24      #  編集


久しぶりだ~~~ココに足を踏み入れるの!!
パラダイスから地獄へと舞い戻ってきたよ。
帰りの車内ですでにアタマ痛かったよ。

それは、置いといて。

あたしも毎日のように「捨てるよ!!!」と言ってはいるけど、
実際買い与えたの自分らだし、金の出所はダンナだし、
捨てる権利(?)はあたしにはないなぁと思って
実行には移せてません。
「どうして片付けないとダメなのか」ということを
懇々と説明しようとするとさ、
「自分は?ねぇ自分はどうなの??」
って遠くであたしを見つめるあたしの声が聞こえてきて
お説教も中途半端で終わっちゃうのさ。
「親の背中を見て育った結果」なのかも・・・。
あぅ。

あ、のちほどヒミツ文書を送ります。
2008/03/08 14:40  みよ少女  URL  #-  編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/08 14:51      #  編集


>みよ少女
そう!
買ったのは自分。
そして、子供のは簡単に捨てて、
自分のもの(も、負けないくらい多い)は
決して捨てないんです。
多分、納得いかねぇ、って思うんだろうな、もう少ししたら。

秘密コメ、受け取りました!
2008/03/09 21:46  ピヨ  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/358-5604865b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。