ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 葛藤。Home  >  兄の生態  > 葛藤。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/07/15
葛藤。

Category :  兄の生態
tag : 
ふう。書くか。

実は坊主、先月末に
保護者の当番ナッシング!
という、ゆる~い、しかし、ズボラ親にとっては
なんとも有難いサッカークラブを退部しました。

ガチのスポ少サッカー部に!
という、ダンナの強い希望もあって。

ここだけの話(でもないか)、
坊主は運動することに対して苦手意識がちょいとある。
原因は、親がさせてないからってのが、大きいな。
アタシ自身が運動会だけでなく、体育そのものを

この世から消えてなくなりますように

と、始終呪っていたような小学生だったので
すごーく、気持ちが分かるのよ。

でもね。
逃げてばっかじゃ、イカンね、
いつかは何処かで立ち向かわなきゃいけない時がくるからね。

サッカーが上手くなる、というよりは、
アタシとしては、苦手なものに立ち向かう、というニュアンスで
スポ少の門を叩いたのです。
固い決意の元に!

で、先週見学に言ったのですが。

坊主、その1週間前から
本気で体調崩して。

でも、アタシ、坊主の気持ちを考える前に
「苦手な事に立ち向かうのだ!がんばろう!」
ばっかりを繰り返してて。

切り離して考えてたな、子供の気持ちと、
これがきっと将来役に立つ、という大義名分と。

それでもまだ、目にするまでは
「なんとしても入部して、続けさせる」
と、決意していたのですが・・・。

レ、レベルが違いすぎる・・・。

決意がちょっと揺れました。

それでも!
入って続けていれば!

子供とは別の場所で、親の手伝いに関するマニュアル本を見ながら
説明を聞いて。
(プリント、のレベルじゃねーぞ・・・。)

決意が揺れて、思わず後ずさりしてしまいました。

・・・い、いや・・・、それでも・・・続けていれば・・・。

同じ日に見学に来てた保護者の方と
ちょっと話をしてて。
高学年のそのお子さん、
今まで何をやりたい、というのがなかったのに、
ここ最近、「絶対サッカーがしたい!」って言い出したらしく。

そういえば、前のクラブでも、
ずーっとサッカーがしたい、って言ってて、
高学年になっても気持ちが変わらなかったらいいよ、って
5年生になってサッカー始めた子がいたな・・・。
あの子、待ちに待ったサッカーが出来る!って
イキイキしてたな・・・。

決意が揺らぐ、レベルではなくなってきました。
ふと、坊主を見たら、見学の輪から離れて
膝を抱えて縮こまっておりました。

何か、ショボーンとなって、
終わった後、マックを二人で食べながら

「どうする? サッカー、したい?」
「・・・気持ちは行ったり、来たりだよ・・・」

頑張りたい、けど、吐いちゃうくらい嫌なんだ・・・。
そこで改めて自分と重ねて考えてみて。
何もサッカーに限る事じゃないじゃないか。
すでに水泳を続けてるんだし。

針は大きく
「止めよっか」
の方向に傾きました。
ここで、ダンナが、「行くで!」と言ってくれたら、
親子共々、しぶしぶ腰を上げるだろ。

しかーし。
帰ってきたダンナ、意外な事に
「嫌なら、今は止めてもいいで。
 父さんと練習して、やりたくなったらまた始めればいいさ」

あ。
オイシイトコ、持ってかれた!

っていうより、先に出たのは

マネージャー的仕事をしなくていいんだ~。
月に1~2回の休日の試合に出なくていいんだ~。

という、肩の荷が降りたような開放感。

「止めよっか」

その言葉を聞いて、正座からトド並みにほんわか緩んだのは
坊主だけじゃなかった。

そんなにいやだったのだろうかね。
坊主の口から
「イングリッシュ、習いたい」
発言が飛び出した。
開放感がお調子者のケツに火をつけて。
「皆で海外旅行行くとき、俺が通訳してやるから」

開放感からお調子者母のケツにも火がついて。
海外ねぇ・・・。
ベトナムに行きたいわ。
ベトナムで雑貨買い漁って、帰りに香港でも買い物したいわ。
今のところ、宇宙に行くのと、海外旅行が同じレベル。
夢が膨らむわね。
きっと行けるわ。宝くじで。

コメント


無理にやらなくてもイイんだよ。
本人にやる気が無いと、伸びるもんも伸びないもんね。

一人っ子、興味ある事には情熱注ぎます。
興味無いと、死ぬほど嫌がります。
人に何か言われて行動するのが嫌いで、自分タイミングで行動したいのです。
『一人っ子取り扱いマニュアル』って本、読んでみて…私は一人っ子濃度、ほぼ100%だったよ(笑)

イングリッシュ!いいじゃん!
私ならサッカー選ぶわぁ…勉強大嫌いだからね(笑)

息子ッチ、将来は放浪画家になって世界中を旅するとか…考えてないよね(^^;
それ私が子供ん時に考えてた事…でも勉強が…ねぇ(笑)
2008/07/15 06:35  サリー  URL  #-  編集


ぎゃふん。
ピヨ息子の サッカーの話にぎゃふん。
サリーさんの ひとりっこ説にぎゃふん。

私は、高齢出産で一人目を産んだので、
はなっから、第2子出産は諦めてたので、
娘を産んだ時点で、ひとりっことして育てる覚悟で
でも、一般的に語られる一人っ子にはしたくないと、
育ててきた つもりで・・・・

だけど・・・・

お2人の話が あまりにも今の娘にBINGOで
目からウロコ状態です。

『一人っ子取り扱いマニュアル』に興味津々。
2008/07/15 11:04  名誉顧問  URL  #-  編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/15 12:05      #  編集


>サリーちゃん
あぁ、そんなカンジです。
思いっきり一人っ子だなぁ。
あんまり意識した事なかったけど。

さっき、本人に聞いてみました。
「どう? 世界を旅してみたいと思わない?」
「いや、俺、仕事するから世界一周行くには時間がないわ。

いやいやいやいや。別に一周しなくていいんだヨ。

って言ったら、
「日本なら一周してみたいな。あ、やっぱり、広島一周かな。あ、でも怖いから市内1周。」

放っといたら町内一周、もしくはやっぱりいいや、って言いかねないので、その話はストップ。

英語は勢いで言った様子。
何処へ行ったんだろ、「通訳してやるぜ」の意気込みは、ってカンジっすよ、トホホ。

>ぱち姐
うちも、そう。
世間一般の「一人っ子」にしたくないなぁ、と思ってて。

兄弟がいれば経験する
「おかしの奪い合い」
「おかずの奪い合い」
「チャンネル戦争」
に積極的に参加。
書いてて気付いた、譲り合いが全く入ってないわ。

『一人っ子取り扱いマニュアル』に
何かヒントがあるかも。
2008/07/16 21:57  ピヨ  URL  #-  編集


うちの息子もバスケをしているのは、親の方が熱心だからか?って思う事あります。(と、書きながら息子に「バスケ好き?」と聞き「うん。スキ」との答えにほっ)

本当に嫌な事、と、それを乗り越えることがOKなことって紙一重。
うちも一人っ子。確かにサリーさんが綴った通り。
我が子が多数いたら、至らない私じゃ粗相になることでも、一人なら私でも丁寧に向き合える・・んだって思ってます。(一人でも精一杯で。手抜きしてますがね)
えんぐりっしゅ。いいじゃないの!うちの息子はパパが勝手な英会話教室始めると、「えいごはいやだ」と。すると夫は「じゃフランス語しようか?」・・素なんだよ。この返し。息子、日本語だけでいい!って言いたかっただけなのに。
2008/07/18 19:39  ダダママ  URL  #/LEyZTq6  編集


うほっ?! 兄9歳・・・サリーさんの‘自分タイミング’にかなり心当りあり。
第1子だからなのかしら・・・うぅーん。

何にせよ、子供が小さい間は親がクラブ活動を
一緒にしているようなもんだね(はぅ)
あたくしなんて自分の家のことでいっぱいいっぱいだから
お茶当番やらたまに日曜ごとの試合観戦やらで
ちょっとイライラ。そして子供に八つ当たり(反省)
 
やりたいことって 本当にやりたくなったら
どんなに親がやめろって言っても 聞いてくれないぞ。
うちの妹7歳のように(涙)
今から 覚悟しておきたまへ。ふはははは。
(心の声:バスケやめて欲しいよぉ!うえーん!)
2008/07/21 02:18  母上  URL  #-  編集


(*´・д・)(・д・`*)ネー

やりたいこと 見つかるまで、で いい気がするんだけど・・・
(*´・д・)(・д・`*)ネー

ピヨ部長、
本日は大暑です。
1年で1番暑くなると言われる日です。
体調 お気をつけあそばせ。
2008/07/22 12:42  まちゃたろ  URL  #X5XodAgg  編集


>ダダママサマ
ホントにねー。
一人で丁度よかったのかもしれん。
これ以上だったら爆発する。きっと爆発する、アタシが。

やっぱりどこかで熱くなれるものがあるといいね、親が子供に対して熱くなれる部分があれば、大人になったときに、その濃い時間を思い出して懐かしむんだろうなぁ。

ダダママはミニバスでしょ。
アタシは、何だろうなぁ。
あれかな、酔っ払って熱く語り始めるところかな。
この間もまた小学生相手に語っちゃってて、
息子が、ぽそっと、
「あー、なんでこんな話になっちゃったのかな~・・・」
って、うんざりしてた。
(↑こういう上司がいるよね。)

>母上~
マイペース、っていうのかね。
マイペースだよね、我儘じゃないよね。

今回のこと、実は息子以上に親がホッとしていました。テヘヘ。

ワカルなぁ。試合観戦・当番・そして八つ当たり。アタシなんか、やってもないのに、考えただけで鬱パワーが上昇してマシタ。
うぅ。ガンバレ~母上~。
イヤ、ホント、頭が下がるぜ!

>まちゃたろさま
本日からラジオ体操が始まりました。
いつもこんな早くに起きないので
起きれるか心配になりすぎて
何度も何度も目が覚めました。
そして、びっくりするくらい
ラジオ体操、忘れてました。
あ、でもラジオ体操第2、のほうは
高校の時にやってて、比較的記憶が新しかったせいか、そっちは完璧ヨ!

「大暑」

今、外の気温計ったら、40度超えてたわ。
人間が生息できる環境じゃ、ないです。
もう少しで、熱湯風呂並みですよ!
2008/07/22 15:26  ピヨ  URL  #-  編集


ウチも一人っ子!
やっぱり一人っ子を意識して育てたなぁ~
やる気っちゃぁさぁ~

ウチのムスコ 半強制的に1年生からスイミング
強制って言っても やる?やらない??って軽く聞いて
軽く やる!って返事したからスタートしたんだけど
毎週送りの車で 生あくび 本当にイヤだったみたい
でも5年生半ば位まで続けさせたんだ~
塾の時間がどうしても合わなくて辞めたんだけど
自分で行きたいって言い出して始めた英会話
電車で6年生まで通ったんだよ!
スイミングは送り迎えで 自ら通いだした英会話は電車で通う・・・
やりたい事って 体も自然と動くんだね!
2008/07/24 22:21  FUBUKI  URL  #p6CkwyQg  編集


>FUBUKIさま
そうっすよねー!
それに、自分から進んで始めたことは
吸収も早そうですもんねー!

何より、ホントにアタシが心の底からほっとしました。
スポ少とかって、教える人がボランティアだから、親のサポートが必須。
子供以上に親の仕事もたっぷりあって、
マネージャーなみで。
説明聞いている間に、魂が抜けていきましたヨ。

ううっ。ありがとうございます。
元気がでました。
FUBUKI流でやりたがるまで
待ってみようと思いマス。
2008/07/25 19:48  ピヨ  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/413-82919ea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。