ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > お出掛けシスターズ。Home  >  日記  > お出掛けシスターズ。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
朝のレジは、姉さんたちが入っている。
姉さんたちはベテランなので
少ない人数でも、充分仕事をこなしていく。

姉さんたちはベテランなので
経験値が高いから、
行動はほぼ、自己判断に任されている(多分。)

自分の都合で掃除をはじめ、
自分のタイミングでレジを離れる。
それでも、仕事はこなすから
別にいいんだけどね。多分ね。

事務所で仕事をしていると
レジのチーフが店内カメラを見て時折悲鳴を上げる。

「ぎょえーーーー!
 レジに、誰もおらん!」

雨の午前中、お客さんが少なかったりすると
姉さんたちは自己判断でレジを離れる。
離れて何をしているのか?

「暇だから、世間話をしに行ってるのよ
 暇だからイイでしょ、だって暇なんだもん」

いっつもフラフラ「お出掛け」してしまう彼女たちを、
親しみを込めて

「お出掛けシスターズ」

と、呼んでいる。

「あーーー!また今日も、お出掛けシスターズがお出掛けしとる!」

店内カメラの別のアングルで映るシスターズを発見し、
「誰かあの後ろに組んだ手を、蝶々結びにしてこい!」

また、お出掛けシスターズはお喋りが好物。
シスターズに捕獲されたら
「ちょっと座ってもいいですか?」
と最初に断ったほうが、足腰には優しい、と思う。
話の切れ目、というものが見当たらないからだ。

ところが昨日、仕事が終わって、姉さんは
「それじゃ、ね。帰るわ」
と、部屋を出ようとした。

他のチーフたちも
「おっ、珍しい。今日は喋らんの?」
と、思わず声を掛けてたよ。

「アンタね、アタシはいっつもそんなに喋らんよ」

ええーーーー?

姉さんが帰った後で、口々に
「今日は『ネタ』がなかったな、きっと」

でもその言葉に愛情がある気がする。
「しょうがねぇなぁ」
という類の。

でも、いいなぁ。
どうせ同じように歳を重ねるなら、
「しょうがねぇなぁ」
って許されるお姉さんになりたいなぁ。




コメント


お出かけシスターズ、強っ!(笑)

おばちゃん…失礼…お姉さま方って、なんであんなに自由なんじゃろね。
…って私も超マイペースじゃけ、人の事言えんけどね(笑)

私も「しょうがないなぁ」って許される、キュートな歳の取り方したいなぁ。
2008/11/27 20:22  サリー  URL  #-  編集


>サリーちゃん
ちょっと前までは
「おばちゃんになりたくない!」
と、心の底から思っていましたが、
自分がいつまでも20代気分で、時折はっ、と実年令を思い知らされる瞬間があるのですが、
どうやらお姉さんたちも「いつまでも20代」気分でいるらしい事に気付いてしまい、

基本は同じなんだ、

と、見方を変えました。
軽~く、20歳×2.5 は行ってるけどね。
2008/11/28 22:43  ピヨ  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/464-22ccf46d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。