ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > ウォーター!!!Home  >  弟の生態  > ウォーター!!!
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/08
ウォーター!!!

Category :  弟の生態
tag : 
寝入りばなにグズる赤ん坊が、
すぅっ、と眠りにつけるようになるのには
それぞれに気に入ったグッズを見つけるのも一つの手だろうな。

アタシは枕カバーの端のヒラヒラの部分だったな。
記憶があるもん。
それを人差し指と中指の間に挟みこんで
すりすりしてた。

姪っ子はタオルケットだった。

それを唇にあてて「ちゅっちゅっ」してると
落ち着いて寝てくれた。
泊まりに行くときに忘れると大変だったので、
一度、猫がに入ってきて盗んでいった、って事にして
卒業させようとしたけれど、
押し入れの中から見つけ出して、
ドロボー猫作戦は失敗に終わった。

これは推測だけど、妹が
どうにも寝ないから、と降参して
押し入れから出してしまったのではないだろうか。
すぐに必要になるときがくる、と確信して取っておいたのではないか。

かなり大きくなってからも使っていた。
あまりに大きいので、持ち運びに不便だ、と
おばあちゃんが、はさみで分割したものを
お泊りセットに忍ばせて
持ってきてたなぁ。

坊主は、犬の形をした枕だった。

「犬」の枕。
「犬さん」だから「『ケン』さん」

そんな名前まで付けて。

その犬の耳の部分、
てろん、とした部分を口に入れて
じゅうじゅう、吸っておった。
おっぱい、出なかったからな。
乳首だ、と思って吸ってたのかな。

でも、やっぱ毎夜吸い付いていたので
その部分だけ、段々黒くなってきて、
何かの菌が繁殖してる気がする、
どうにかなさい、と実母に言われ。

その上、姪っ子と同じように
それがないと寝ないので、
どうするよ、って話になって。

切断するか?

ケンさんの首を?

いやいやいや。

じゃ、耳だけ、チョン切るか?

いやいやいや。

さぁ、どうしよう。
あの、なんちゃら菌たっぷりの、
常に(吸うから)湿っているデカイ枕を、
外すか?
取り上げる時が来たのか。

そんな心配をよそに、
アッサリ、ケンさんは処分することが出来ました。
就寝前の「ちゅっちゅ」の儀式を
止めさせる事が、出来ました。

なんてね。

代わりの縫いぐるみを与えることに成功したからでした。

あんなに
「ケンさん、ケンさん」
て、言っていたのに、今度はクマの枕を
たいそう可愛がっておりました。

案外、執着ないのね。

ベビを寝かしつけながら
「この子はどんなアイテムを儀式に使うのだろう」
と、思っていた。

夜中にグズグズ。
ベビースリングで抱っこして、
それでもグズグズ。
ぐずりながら、唇の当たる胸の部分を舐めるから
アタシのパジャマがベタベタだよ~。

だから、アタシとベビの間に、ハンドタオルを1枚挟み込んで
アタシは空いた手で本を読んでいた。
(夜はどうやってもグズるので、
 それなら一緒に起きて本を読もう、と
 先週末、ブックオフで大量に購入。)

本に集中していたら、
いつの間にかベビが大人しくなっておる。

寝たのかな? と見てみると、
ハンドタオルを唇にあてて、

「カッ」

と、目を見開いておる。

ヘレン・ケラーだったら
「ウォーター!!!」
と、叫んだだろう。

おやすみの儀式のアイテムを
手に入れた瞬間を見た気がした。

コメント

うおぉ~!
次男がハンドタオルだった!っていうか、最初はタオルケットの角だったんだけど、あまりにカサが高いし汚いしで、ハンドタオルに換えたんだよ。
洗い替えもたくさんあったしね~。

唇と鼻の下にスリスリさせて「この臭いのがいいねん」とか言ってたなぁ。
小学校へも持って行くかな?と思ってたら、さっさと卒業した。

甥っ子はスカートの裏地のツルツルが好きだったなぁ。


そうそう、そうだったなぁ~って、忘れてた感覚を思い出させてもらったわ!

ちなみに、孫は、自分の耳たぶを人差し指と中指にはさんでスリスリして眠りに入っていきます。
2009/09/08 23:02  ok  URL  #.rBA.pw.  編集


みんな、おねむグッズがあったんだね。

私は、タオルケットの角をチュッチュッしてたなぁ。
泊まりの時は、モンチッチのぬいぐるみ二個を抱っこしてタオルケットを我慢してたなぁ。
家でもモンチッチでイイはずだけど…家はタオルケットなんだよね。
変なこだわりがあったなぁ(笑)


コメント欄での質問の答え…

私が子供の頃聴いてた音楽は…
ジュリーと、明菜ちゃんとマッチが大好きだったなぁ。
5年生の時にはTMネットワークにはまり…
6年生でBOФWYに出会い…ロック街道に車線変更したのですよ。
2009/09/08 23:16  サリー  URL  #-  編集


>okさま
あぁ。
出来ればかさ張らないものがいいですよね。

「耳たぶ」はいいと思いマス。

お泊りの時に
忘れる事がないからです。

>サリーちゃん
タオルケットは我慢する!
代わりにモンチッチを持っていく!
でも、我慢するんだから、2個、持って行くよ。

小さなサリーちゃんの
そんな心の声を想像してしまいました。

何故に2個なのか?
と、思って。

みんなそれぞれあるんだなぁ。
カワユスなぁ。

「ジュリー」が好きな小学生。
イカシてますぜ!
アタシは担任の先生が
「化粧する男は、好かん!」
と、いっているのを聞いてしまって、
洗脳されておりました。
その洗脳が解けたのは高校の時だったですよ!
ようやくカラオケで堂々とジュリーを歌えるようになりました。(←マジで)
2009/09/10 16:48  ピヨ  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/514-aee0778f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。