ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 実はかなり本気。Home  >  ダンナのポツリ。  > 実はかなり本気。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  ダンナのポツリ。
tag : 
「今日休みだったら、送っていってくれる?」
と、頼むと

「幾らで?」

と言う。


「帰りに、ちょっとあれ買ってきて」
と、おつかいを頼むと

「幾らで?」

と返す。

ダンナが。

大抵、パチンコでお金がなくなった時に言うのですが、
「冗談よ」
と、本人も笑っていうし、
「もー、何でもお金なんだからー」
と、笑いながらツッコミを入れる事も出来るのです。

この人ったら、
本当に冗談が好きなんだナ~。

そして。

夕べ、押入れの上段のものを取ろうとして、
不安定な椅子から転落して
下で寝そべっていたダンナの足に
全体重を集中させてしまいました。

「痛い!」

の代わりに、口から矢の様に飛んできたのは

「1万円!!!」

即座にお金を要求してきました。

=(イコール)お金

という思考回路が、相当熟練された上での反射能力。
金額が、ぐ、具体的すぎる~。
今月の「負け分」だろうか。


そうそうそう。
ダンナの大冒険は、未遂に終わりました。
ここんとこの春の嵐のせいで。

野球観戦にベビを連れて行く予定だったのです。

私は仕事で行けません。

球場でミルクを飲ませ、
球場でおしめを替え、
愚図れば球場で子守唄を歌うつもりだったのです。

幸い、旧球場と違って
コンコースが広いので
グルグル歩き回るつもりだったのでしょう。

昨年は、センパイお父さんを、この球場で見ました。
1歳くらいの息子と二人で野球観戦。

多分ね。
お父さん、殆んど試合、見てなかったとおもうんだ。
息子も、記憶に残らないと思うんだ。

でも、いいな、と思ったんだ。

歳を取ってから、
「あんなことがあったよね」
って父は笑えるし、

ものごごろ付く前から
「カープうどん」食べてたんだぜ、息子は。

そういう親子って、いいね。

って話の後で。

来月、再チャレンジするぜ!
お金、ヨロシク!

お金と切り離して考えられんのか。
考えられんのだろうなぁ。

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/557-0ebd3002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。