ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 共感が欲しいところ。Home  >  日記  > 共感が欲しいところ。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
遊びに行って、
野球してたんだけど
途中で中学校の先生がきたから
速攻で解散したんだ。
(その公園は、野球禁止)
しばらくは、その公園に近寄らないようにしよう、とか。

友達と河原をランニングしてた、
いや、ウォーキング、ウォーキング。
喋りながら、1周した、とか。

何でも喋るほうだと思っていたのですが。

「何でも」というわけでもないんだな、と思いました。

風呂に入るときに思い出したのか、
自分の腕を見せてきた。

4つほど、爪跡があり。
血が出ておるじゃないか。

「中学生にやられた」
と、話す。
同級生と野球してた、と思い込んでいたので
中学生と野球やってたんかい、と驚き。

向こうがアウトになったから
「よっしゃ、スリーアウト」
とガッツポーズをしたら、
腕を摑まれたらしく。

ええか、坊主。

オマエの話した通りなら、
オマエには、そんなに自分を責める事はない。

「よっしゃ」→ガッツポーズ。

確かに年下にそんな事を言われたら
「ムカッ」
とさせたかもしれん。

だからと言って、ギュウ、と抓っていいってもんじゃない。

本日の教訓。
・時折、理不尽に(まぁ、気持ちはわかるけどね)暴力をしてくる人間、ってのがおる。
・売られたケンカは、しょーもない理由なら、買うことはねぇ。

やられて嫌な気持ちになったのなら、これはヒント。
オマエがそれを他人に対して
決してしてはいけない事なのだよ。

オマエが誰かに対して
ギュウウと抓ったら
オマエが嫌な人間になっちゃうじゃないか。

そんなの、おかん、いやいやよ。

と、話した後で。

カサブタになった4つの傷跡を見ながら

「痛かったじゃろ?」

と、言ったそのひと言が
何より坊主の胸に響いた気がしました。

いや、なんとなく。

例え自分に非があっても、
家族には辛い心情を分かって欲しいよね。

グッスン。
アタシ、今日、仕事でミスしたんだ。
表向きは「忙しい」を理由にしてはいけないこと、分かってるんだ。
でもね。でもね。
家族には
「頑張ってるじゃん、おーよしよし」
って、言ってもらいたいじゃん。
愚痴だし。
愚痴言えばスッキリするし。

で、坊主に話したらば。

「で?」


…で?

…で?

ええーーーーー?

家の中くらいは
ゆる~くいこうよ~。

誰が慰めて、癒してよ~。

思春期入り口坊主は、素直じゃないので
赤ん坊に癒しパートを頼みました。

ベロベロ顔を舐めてくれました。

非常に癒されました。

このベビが思春期に入ったら、
犬でも飼おうかと思いマス。

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/562-5359b8a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。