ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 潮干狩りHome  >  日記  > 潮干狩り
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/04/29
潮干狩り

Category :  日記
tag : 
宮島には、悲惨なエピソードがある。

1歳半の兄を連れて観光に来たとき
眠気からくる機嫌の悪さがマックスになり、
史上最大の駄々をこねたのが、この場所だ。

結局、一切の観光をせずに
Uターンして本土に帰ったその事件を
兄は記憶もないのに
宮島へ来る度に、聞かされるはめになるのである。

そして今回も、リピートされた親の愚痴を
船に乗るたびに聞かされる兄。

「知らねーし。
 俺、そんな昔の記憶、ねーし。」

心の中で何度も言ったでしょう。

だが、親は、迷惑こうむったそのエピソードが
何度も広げて見る写真のように
大切なんだよ。

きっと、死ぬまで言うね。
アタシがヨボヨボのババァになったって、言うね。

「おおお前はあの時、宮島でひっくり返って泣いたね~」

って、言うね。
同時に思いおこすんだろう、
その話をする度に、言わせまい、とアタシの口を塞いだ事も。

「あの時の宮島観光は、大変だったよ~」
「シッ。言うな!」

いつものお約束を繰り返して、島へ上陸。

フフフ。
今日は、観光ではないのだ。

大潮のこの日。
宮島中のアサリを奪いに来たのだ。

とはいえ、誰かが9ヶ月ベビのお世話をしなくてはならない。
父、母、兄。
誰がベビの世話をするのか。

ハイッ!
アタシは細かい作業が大好物です!
腋毛を残らず抜くのが、趣味と言ってもいいです!

即座に、戦力アピールをしました。

すかざず兄が、
ハイッ!
俺が来たことで、宮島のアサリは焦っていると思います!
根拠はないです!

重ねてアピールしました。

「おまえら、行ってこいよ~。
 俺はベビとのんびりしてるから~」

ダンナがそう言ってくれるのを解ってて
言いました。

イエッサー!
働き蜂の私達は、食材をゲットしにいくのであります!

そういって、子守を頼んでそれぞれ散りました。

自分が最高のアサリハンターである、と信じて。


2時間後。

あさり
青いバケツはアタシの。

黄色いバケツもそこそこあるじゃん、と思っていたら
7つぶしか採れなかった兄の不甲斐なさにシビレを切らしたダンナが
兄に戦力外通告をして
兄にベビを託して採取したものでした。

あれだけアサリハンターを名乗っていた兄は
「もー、どーでもいー」
と、いう空気に飲み込まれていました。

ベビもベビーカーに座らされたままの生活に飽きたようなので
引き上げることにしました。

潮風で冷えた体を、熱いお茶で温めようではないか。

まんじゅう屋で熱いお茶をいただき。
おちゃ

揚げもみじと、普通のまんじゅうをいただき。
あげもみじ

たとえ親に過去の恥ずかしいことを、語られようとも
うまいもの、食えれれば、ま、いっかー、って思うかな?
もみまん

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/570-c96e521e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。