ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 『僕の投石日記』が見てみたい気もする。Home  >  日記  > 『僕の投石日記』が見てみたい気もする。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
「グッドニュースと、バッドニュースがあるんだけど
 どっちから聞きたい?」

ダンナがアメリカ人なら
間違いなく、そう切り出すだろう。

しかし、純粋な東洋人なので、こう言う。

「バッドニュースしかないんだけど、聞きたい?」

聞きたくねぇわ!

ダンナが会社から持ち帰ってくる噂の類は
100%噂の域を出ない。

100%現実になることはない。

「給料が下がるかも」
という噂を除いて。

給料が下がる噂は100%当たる。

私が就職する、と決まった翌月、給料がさがり、
私の時給が上がる、とわかった翌月給料が下がった。
どっかに盗聴器がついてるんじゃねぇか?

そんな話はさておき。

今回はどんな噂かな。

「中国に支社が新しくできるんだけど、
 俺の部署から人をだせ、って噂。
 で、いまの部署内で行けそうなのは三人だから、
 もしかしたら、三分の一で
 俺、中国に転勤になるかもしれん」

…中国…。

な、なんか、微妙やな。

オーストラリアとかに、変わったりしないかな。

兄は、まだ、行くって決まってないのに
「イヤダーーー!
 俺、みんなと同じガッコウに行くんだぁぁぁ!」
と、言い出すし。

私も、「オーストラリアとかなら、行きたいな」

とか言うので、話し始めてから1分で

「じゃ、決まったら単身赴任で」

と、いう空気が流れ始めた。

いや、待てよ。

本場の中華料理が食べられる。
物価も安そうではないか。
日本人の治安は悪そうだけども。

「もし、本当にそうなったらみんなで中国行こうか。
 兄も向こうで石、投げられたら、
 『ボクの投石日記』って、ブログ、
 立ち上げたらええやんか。

 (激しくブーイング)

 そんで、向こうに行って、
 家にずーっといたら、
 児童虐待とかしてしまいそうだから
 働きに出るかな。
 中国の工場とかだったら
 あんまり会話しなくてよさそうだし。
 もしかしたら、簡単な日常会話とか、覚えられるかもしれんじゃん」

帰ってきたら、子供たち、帰国子女じゃんけ。
うひょ~!

後ろで兄が、中国行きたくねぇぇぇ!と叫んでおるわ。

ダンナが言う。

「お前、中国でパートで働こうと思ってるの?
 中国、時給安くね?
 っつか、だから、中国に工場つくるんだけど」

あっ…。

再び、「単身赴任で」の空気が流れ。

後ろで兄が小躍りしてるので。

「ゲームばっかりして勉強しないと、
 中国連れてくよ!」

しばらくは、これが脅し文句です。

そして、ダンナの会社から持ち帰る噂は100%当たりません、たぶん。


コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/770-5733c7d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。