ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > もうひとりのおかあさん。Home  >  未分類  > もうひとりのおかあさん。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  未分類
tag : 
無認可保育園に生後6か月から通い、
今の保育園に9か月から通って。

さんざんお世話になり、可愛がってもらい、
去年、1歳の時に担任の先生が辞める時に、
お礼のあいさつの時に

「あなたも、ありがとう、って言いな」と、
弟を膝に抱きながら
あいさつをさせ、
「…覚えててほしいけど、覚えていられないだろうなぁ」

と、言って、先生を泣かせてしまったので。

今度は、少し成長したので、

「記憶に残っていて欲しいね」

と、言ったら、やっぱり先生は涙ぐんでしまいました。

どれだけ親と近い形で
子供たちと接してくれていたかを感じて、
私まで泣きそうでした。


ごはんの時におててを合わせるようになったのは
先生たちのおかげなんです。

「うさぎとカメ」の歌で
「~どうしてそんなに、のろいのか~、ピーン!」
で、四つん這いで片足を上げる芸を仕込んでくれたのは、先生です。

お友達とのサヨナラ、
バイバイ、タッチ(ハイタッチ)の
達成感を教えてくれたのも。

食べたくない食材でも、
絵本の力で口に運ぶようになったのも。

色んな事を教えてくれました。

自分以外の他人にこんなに愛情をくれて
ありがとう。

ここからしばらく
私たち家族で育てていかねばなりません。

私自身はあまり人と密接にかかわっていくことに不安と億劫さを感じるのですが
こうして、子供たちが、ほかの人とかかわっていくことに
頼もしさを感じます。

保育士の仕事って、ほんとすげぇっす。

わがままで
自分勝手で
訳の分からない幼児に

根気よく付き合ってくれて、ありがとう。

再就職の際には、またここでおねがいしたいです。

明日のお別れは、名残惜しいです。

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/774-d318a6fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。