ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 壁紙戦争。Home  >  日記  > 壁紙戦争。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/10/27
壁紙戦争。

Category :  日記
tag : 
「メタルギア・ソリッド」
というゲームを、ご存じでしょうか?

私がプレイしたのは、これのみなのですが。

あとは、ニコニコ動画で
人がプレイしたものを
閲覧していたのですが。

昨日、ようやく、「メタルギア・ソリッド4」を見終えまして。

酒の入ったコップを手に
咽び泣いておったところです。

主人公「ソリッド・スネーク」の
哀しい生涯に、過剰に同調して、涙なしでは見れませんでした。

人のエゴで、親に望まれないまま産み出され、
戦争の道具として、利用されていくスネーク。

シリーズ3では、その親(BIG BOSS)視点が描かれており、
子を持てない経緯や(被ばく)、
BIG BOSSの敬愛する師匠、ザ・ボスの
「人類の意志の統一」
という願いが、
湾曲されて、ソリッド・スネークが生まれ
哀しい方向に人類が流されていく過程が
描かれておりました。

少年兵の問題も盛り込まれておりました。

うちの子が、今のこの時代の日本でなく、
別の国で産まれていたら、
と、思うと、
大人になった少年兵の、
耐えに耐え抜いた後に絞り出された
「俺はずっと一人だった!
 俺を一人にしないでくれ!」
という叫びが、
我が子の声に聞こえて、切なくなります。

そんなわけで
(どんなわけでか)
『雷電』のフィギュアが欲しくなりました。
10203663.jpg

パソコンの壁紙で、アプローチ作戦です。

気が付くと、兄が壁紙を「ゾンビ」に変更していました。

再び、雷電に変えると、
翌朝、ダンナが
私の醜態画像に変更しておりました。

パソコンを立ち上げる度に、
「雷電」ではなく、
ゾンビか、私の醜態に画像が変わっております。

私の写真がゾンビと同じ系列で扱われるのが
非常に不快ではありますが、

今後の為に(雷電フィギュアの発売が来年2月)
地道にアピール作戦を展開していこうと思います。
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。