ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 思春期の行動。Home  >  兄の生態  > 思春期の行動。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  兄の生態
tag : 
昨年末の話になりますが。

ダンナのボーナスが若干入ったので
みんなでご飯を食べに行こう、という話になりました。

たまには餃子の王将じゃなくって
市内の酒が呑めるところで
呑みたいなぁ、ということで。

いつもは、車でシューっと行って
シューっと帰るのですが。

ダンナも私も、
一杯呑む、どころか
しこたま呑む勢いで
街なかの焼き肉店を目指しましたよ。

食べ放題コースだったので
そんなに「すたみな太郎」と
値段は変わらないしね。

バスに乗って、繁華街へ出て。
きらびやかなところで食事をしたい。

そんな親の思いとは裏腹に。

「すたみな太郎で食いたい」

ずっと、兄は主張していました。

華やかな表舞台よりも、
目立たない裏方で
恥をかかずに過ごしたい。

そんな、想いが読み取れました。(偏見)

残念。
呑んだら車、運転出来ないからね。
今日は、二人とも、呑みますヨ~。

で、しぶしぶ付いてきた兄。

昼寝もせず、久々に世間に顔を出したハンテンションの弟。

弟は無邪気に
「街ーーーー!」
「綺麗ーーーーー!(な、照明)」
「人ーーーーー!(最近外出してない)」
と、ハイテンションなのに対して、

兄は、親と居るのが恥ずかしいのか、
後方50mくらいをついてくる。

ダンナ、弟、私、の後ろで、
犯人を尾行するような距離でつけてくる。

「ハッ!」
と、振り返ると、
「シュッ!」
と、身を隠す。

しばらくして、
全く兄の気配を感じられなくなり。
ダンナも、
「あれ? 兄は?」
と話していたら。

どこからともなく、ふっと現れ。

さっきまで、私たちを尾行していたくせに、
今度はピッタリくっついて、小声で、

「後ろを振り返るな!そのまま歩け」

と言いだした。

要はですね。

親と離れて歩いていたら、
偶然、ゲーセンの前で、
部活顧問と遭遇し。
「お前、こんなところで、何しとんのや」
と、首根っこ掴まれたようです。

今まで刑事のように、親の尾行をしてたら、
逆に自分が職務質問されたようなもんですね。


プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。