ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 吸収率が半端ない。Home  >  日記  > 吸収率が半端ない。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  日記
tag : 
あんなに言葉の少なかった弟(3歳)が、

幼稚園に通うようになって
爆発的に言葉が増えました。

言葉を喋らない子について、
「三歳を超えたくらいから
 急に喋る始めるから、ダイジョウブ」

みたいな話はよく聞くので
それまでは
大して考えてなかったけれど、

さすがに三歳半もすぎて
物事を伝えるのに
ジェスチャーって、どうなのよ、と
思う事があったりしたんですけどね。

やはり人波に揉まれることで
いい刺激になったようです。

幼稚園で毎日やる長い台詞まわしがあるんですよ。
あれを、家でスラスラ出てきた時は感動しましたね。

その感動もありましたが、
加えて言葉のバリエーションも増えました。

おとうさま、おかあさまのおかげで
幼稚園に来ることが、できました。なんたら、かんたら。

かーちゃん!

「おー、よーし来い、ガハハハ」
と、すり寄ってきた頭を
わしゃわしゃとかき回すような
乱暴が許される呼び方も大好きですが。

おかあさま

と言う、たどたどしい口調も可愛くて
正座して、何度も繰り返し言わせてます。

もう、アタシ、今後「おかあさま」として
暮らして行こう。


そんな折、先日夜中に兄(12歳)と
ケンカをいたしまして。

生まれて初めて「クソババァ!」と言われまして。

中学生になったらクソババァとか、いうんだろうね、
とか話してたけれど、
実際、言われると結構ショックなわけで。

でも、言われた瞬間、私もカーーーッ、となって、
ソファから立ち上がって
パンチしようと飛び上ったら
先にダンナがマットに沈めておりました。

しばらくして泣き顔で「さっきはごめん」
と来た兄(12歳)に
「クソババァって言うやつには、弁当作らん。
 訂正しなさい」
と、言ったのですが、

「今日はまだ言う気になれない。
 明日の朝、言う」

と、泣きはらした目でおやすみ、を言いました。

翌朝、お互いがちょっと照れくさくて、
「あんた、何か言うことは?」

「…え~、勘弁してよ~…」

「昨日、アタシに何て言った?」

なんて、二人がモジモジしながら話している後ろで、
弟(3歳)が、でっかい声で

クソババァ!

って、叫びました。

「え…?」
と、呆然とする兄と私に向かってもう一度、

クッソババァ!

い、いや、だから、
おかあさまでは、ないのかえ?

私、今後はクソババァで生きていくことになるんでしょうか?

コメント


次男、もう3歳!

え!あの猪木酒場で、一緒にダー( ´ ▽ ` )ノした長男が12歳!

と、ちびっ子の成長を聞く度に
あぁ、私も歳とったんじゃ…と白目になりますよ。

クソババアは、嫌だなぁ
(´-`).。oO(言われたらバックドロップの刑に処す)
2013/05/28 07:00  サリー  URL  #-  編集


>サリーちゃん

「クソババァ」
はね~。

私の『相手の弱点を的確に攻撃する』という
いや~な特徴を活かしたことによってですね~、

帰ってきた言葉なので
「しょうがねぇか」
と、思っているのです。

クソガキ、と常日頃言っておるので
まぁ、あれですね。
間違っても「おかあさま」の言葉は
出ないですよね。

成長ね~。
倍々ゲームのように
日々変わっていきますからね~。
ホント、分けて欲しいものですよ、成長ホルモン。
特に頭皮の毛根。
最近、食い入るように見てるんですよね、
レディース・アートネーチャー。
2013/05/29 00:15  ピヨ  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。