ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 調子に乗ると、つい話を盛っちゃう。Home  >  兄の生態  > 調子に乗ると、つい話を盛っちゃう。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  兄の生態
tag : 
兄(13歳)。部活は野球部に入っておる。

小さいときから、運動音痴で
走らせても不恰好で遅く、
ボールを投げたらヘナチョコで、

見ていて胸が痛くなるくらいなのです。

どうして、切なくなるのかと言えば、
その姿は、私の子供の頃そのままだからなんだす。

私も、アスレチックで腰くらいの高さでも全然ダメで、
怖くて、泣いて、柱に縋って一歩も動けなくて、
後ろに人の渋滞を作っておりました。

親とか、出来なかったら怒るしさー。
「教えてやる」
っつって、最初は丁寧だけど、
次第に「本気でやる気があるのか!」
って、怒鳴りだすじゃん。

でも、私も親になって
ちょっとはきっかけを作ってあげようと
サッカーのスポーツ少年団みたいなのに
見学にいったんだけど、

かわいそうなくらい萎縮しちゃって
「自由に参加していいよ」
って、言ってくれたのに
「ボク、ここで見てる」
って、膝を抱え込んで、ずーっと見学する姿を見て

いいかなーって。
もう、ガッツリスポーツ出来なくてもいいかなーって。

中学校も、好きな部活に入ればいいよ、って思ってて。

ダンナも口では言うけれど
あいつは多分、運動部に向いてないよな、って。

やりたいことをやりなさい、って言いながら、
両親で期待するのを辞めていたんだよね、結局。


友達が全員野球部に入ったから、
うっかり入っちゃったけど、
ずーっと、「辞めたい、辞めたい」って言っておりました。

でも、いいことがありました。

めちゃめちゃ痩せました。

ちょっとポッチャリがコンプレックスだったようで、
その点は、本人も自信がついたみたいで。

前みたいに「辞めたい」とは言わなくなりました。

チョイチョイ試合に出させてもらえるようになりました。

初めてヒットを打った日は、
皆でカンパイしました。

そして、夏前。
帰宅するなり、
「俺、今日、バント成功した!」
って、飛び込んできて。

初・バント成功。
初・得点。(よくわからないけど、得点に絡むヒットをそう呼ぶらしい)
そして、俺の捕った球で、試合終了。

守備してて、ボールを捕る瞬間が
恐怖なんだけど、
大事な場面で役割を果たせた事が嬉しかった様子。

その上、顧問の先生に
試合終了後のミーティングで
「あいつのバントは良かった」
って褒められた事が、重要だったみたいで。

「先生に~♪ 褒められた~♪
 あいつの~♪ バントは最高~♪」

シャワーを浴びている間、ずっと歌っていました。

ご飯が出来上がるまで、
100回くらい、その話を繰り返してました。

帰宅したときは
「バントを褒められた」

だったのが、
夕ごはんの頃には、
「俺はうちの部の『バントの神様』」
に、なってました。

無理してまで、苦手な事しなくてもいいよ、
と思っていましたが、
無理をしてみるのも、いいかもしれませんね。

この間は、スクイズ成功!って帰ってきました。

「また、自分の事を『スクイズ・キング』とか
 呼んじゃうんじゃないの?」
と、からかうと、

「スクイズは、バントだよ。
 だって、俺はバントの、ねぇ、ホラ」

って、さらっと二階に上がりましたが、
顔が「スクイズ・キング。悪くねぇな」
っつー、顔をしてたぞ、コラァ。
調子に乗んじゃねーぞぉぉぉ。

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。