ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > 喜ばしくないブーム。Home  >  未分類  > 喜ばしくないブーム。
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  未分類
tag : 
家計簿を付けるのが趣味だったりするのですが。

もう、ここ7~8年続けていると、
見えてくるものがありまして。
購入したもの全てを記入しているものですから、

「あぁ、四年前は、よくスーパー銭湯に行ったなぁ」

とか、

「惣菜の骨なしチキンにはまってたなぁ」

などの、だからどうなの、という情報が手に入ったりするのですが。

(ちなみに、ここ数か月のブームは
 厚揚げでした。
 今まで買ってなかったのに急速に消費しているようです。
 ホント、だから、どうなんだ、って話なのですが)

こういうのを、マイ・ブーム、って呼んだらいいんじゃない?

え? 

「マイ・ブーム」なんて言い方、懐かしい…?

おっかしいなぁ、
私は今初めてその言葉、閃いたんだけど。
どっかでパクられたのかしら?

ちなみに、弟(4歳)のマイ・ブームは
「おねしょ」です。

この洗濯物の乾かない時期に。

腹いせに、骨なしチキンを、
一口もやらずに、食べてしまうぞ、目の前で。馬鹿者が。

丸洗い出来ないマットレスにまで染み渡るような壮大なおねしょをした時は、
ファブリーズを吹きかけるのですが。

なにせ、マイ・ブームな訳ですから、
もう、慣れちゃって
おねしょを自覚したら
すぐに自分でファブリーズを取りに来て
自分で「シュッ、シュッ」
と、してしまう訳なのです。

お尻丸出しのまま、後処理をしている姿に
ちょっと、叱りすぎたかと罪悪感すら感じて咽び泣いては、
夜ごと繰り返される夜尿に説教する繰り返しでしたが。

昨晩、父親と二階に上がって寝ていたはずが、
トン、トン、と階段を降りてきまして。

気付いたら、ファブリーズをふりかけた後で
納めに戻ってくるところでした。

「おねしょ、しちゃったの?」

と、問いかけると、彼は静かに首を振り。

「いや、おねしょしたから、それ、使ったんでしょ。」

と、問い詰めたら。

「ううん。
 父ちゃんが、寝てて、汗、かいてて。
 ほら、これ(枕カバー)べっちゃんこ。
(洗って、と洗濯機へ放り込む)
 父ちゃんの頭に、
 ファブリーズしてきた」

だって。

「ちょっと、匂ったから…」

加齢臭!!!

に、切なさを感じ。

「匂うから、処理しとこうね!」

の、優しさに触れ、両肩を抱えて泣き。

明日、兄ちゃんに内緒で
Lチキ、買うちゃる~!

って、なりました。


プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。