ひとり言

Home  >  スポンサー広告  > ブラックダリアHome  >  映画・TVドラマ  > ブラックダリア
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  映画・TVドラマ
tag : 
前々から観たかった映画を借りてきてもらった。
20070614180928.jpg

ブラックダリア
監督:ブライアン・デ・パルマ

実際にあった猟奇的な殺人事件を基にした
ジェームス・エルロイの小説が原作。

世界一有名な死体となった女。
それを追う二人の刑事。
その彼女と、彼女の過去。
捜査の過程で知り合った富豪の娘とダリアとの関係。

絡んできますよ~。
うまいこと、全部絡んできますよ。
別々に進んでいたはずの話が、それぞれの人生が、
この事件でぐちゃーっと解けないくらいに、縺れて絡まった。

ダリアの生き方も充分哀しいと、
一場面の表情を見て胸が締め付けられるけれど、
アーロン・エッカードが演じた警官が、どうしてこれほどまでに事件にのめり込んでいったのかが分かった瞬間、
私も同じように犯人に対して怒りが湧いたね。





あと、ちょっと映画の内容とは別のところで、
鍛えられた男の上腕二頭筋はステキ、と思った。
パールハーバーの時は全然感じなかったのに、
ジョシュ・ハートネットに抱かれたい! と思ってしまった。
…あ、ヨダレ。

コメント


デ・パルマっちゃ、アンタッチャブル撮った人かいね?
映画、いつから見てないやろう。
みよはガッと入り込んで観たい方なので、
DVDはきっちり終わりまで中断なしで見れる
保証がないとイヤなんだなぁ。
昼間はもちろんのこと、夜中もいつ起きるかと
びくびくしながら見るハメになりそうやから
しばらく映画は諦めるしかないのだ。
暗くて、救いようのない映画がけっこうスキよ。
悪趣味かな。
2007/06/14 22:18  みよ少女  URL  #-  編集


>みよ少女
うん、うん。ワカル。集中したい。
私、子供が小さい頃は映画も、本も音楽も、ノータッチでした。ノイローゼの原因はそこにもあったのかな、なんて。

おぉ!私もそういう傾向の映画がスキですよ。それにカッコイイ、ストロングな悪女が出てくると最強ですな。
悪趣味シスターズだね。
2007/06/14 22:35  ピヨ  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://peanutsbaku.blog102.fc2.com/tb.php/99-794fb41e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。