ひとり言

|Home|    « 前のページ 現在のページ 次のページ »
Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/02/06
職場体験

Category :  兄の生態
tag : 
兄が、そろそろ授業の一環で
職場体験をするようです。

弟(4歳)の幼稚園に迎えに行ったら
学校のジャージを着た生徒が
子供たちに囲まれておりました。

近所のコンビニ、近所のスーパー。
市立図書館。
自衛隊。

結構、さまざまな職種を取り揃えてくれていました。

どこの職場がいいかの希望を取るようです。

行った職場によって、
待遇も違うようです。

どこどこの工務店に行ったら、
昼飯は寿司を取ってくれた
だの

どこどこの自衛隊に行ったら
海軍カレーを食べさせてくれた、
だの

どこどこのコンビニは
賞味期限切れの商品を
大量にくれる
だの

情報によって、希望を書いていくようです。

「そりゃ、コンビニコンビニ。
 自宅から歩いて3分のコンビニ!」

と、言っていた兄(14歳)ですが。

皆考えることは同じのようで。

結果、くじで負け、第三希望の検察庁に仮就職となりました。

えーーーーーーーーー!
超、楽しそう!

私としては、コンビニやスーパーは
いくらでも実現出来そうなので
滅多に入れないそこはアタリだとおもうんだけどーーーー。

でも、そこは、中学生。
「面倒くせぇ。すぐ帰れるコンビニがええ」

という主張。

もったいないなぁ。

ただ、この間挨拶に行った際、
道路を5人くらいで横一列になって
スマホいじくりながら歩いてくる裁判官を見たり、
(Gメン’75 みたいなカンジで)

本当に普段は入ることが出来ない場所らしいという情報を聞き。
ちょっと、いいかも、と思ったみたいです。

いいよ!
絶対、いいよ!
何なら、私が替わりに見学したいよ!

と、言うと。

「そうなんだよねー。
 ここに入れるのは、
 ここの職員か、
 犯罪者だけだもんねー。
 そんなに行きたいの? 
 あ、そう。
 じゃ、行ってみる? 犯罪者として」

なんて、上から目線で言っておるが。

犯罪なんて、やろうと思えばいくらでも出来るんだよ。
いいのかよ、犯罪者の子供で。
行ってやろうか、検察庁へ。
あぁん? 

なんて、大人げない事しか、いう事が出来ませんでした。

本物の裁判見たんだってーーー。
模擬裁判やったんだってーーー。
くそう。
超、楽しそう。

Category :  弟の生態
tag : 
弟4歳。
常に会話に入ってくる。
知らない事でも、知ったような顔をして
会話に加わる。

会話だけではない。
耳にした言葉に、全て反応しておる。

テレビのCM中は大忙しだ。
「あーーー!マック食べたい!」
「あーーー!これ欲しい」
「あーーー!ここ行きたい」

今日も貪欲に、生きておる。
私は、スルースキルが上がった。

そんな日々ですが。


「新聞、私だって読もうと思っているよ。
 チラシだって見たいし。」

チラシがメインなのは、黙っておこう。
だっていい歳だから、
社会の事に、関心があるふりくらいはしたいのだ。

ただ、家中に、読みっぱなしの新聞が
(しかも揃えるのが大変なくらいにワサワサになって)
放置されたままなのが我慢できなくって、
もう、5年くらい新聞、取っていない。

それは
「会社の話題に入って行けないので
 そろそろ新聞を取って欲しいのですが」

という、ダンナからの切実なお願いがきっかけでした。

前々から、兄14歳からも、
「中国新聞を取ってください」
と、頼まれていました。
(カープ情報が欲しくて)

そうだよね。

新聞は読んだほうがいい、と思うんだ。
チラシも欲しいし。

と、思いまして。

兄に「新聞、取りたいか?」

と、問うたら。

兄より先に弟が割り込んできました。

「はーーい!はーーーい!
 新聞、欲しいーーーーー!」

弟よ。
貴様は産まれてこのかた、新聞が我が家に届いたのを
見たことがなかろうぞ。
シンブンが何かを知らんだろう。

兄と目を合わせて、聞いてみました。

「ねぇ、新聞って、何か分かってる?」

1秒程、考えて、
大きく手を広げ
弓を放つ真似をしました。

正解。
今度新聞を片付けなかったら
それで奴らを抹殺だ。

分かったか、兄よ、ダンナよ。

兄は「ゲェェェェ」と
天を仰ぎましたが。

弟には
ノリで何でもイケル!と勘違いするな、と思ったけど、
このまま社会に出て、
こんなカンジで、社長に気に入られればいい、と
ちょっぴり思いました。


2013/10/13
嘘言うなや。

Category :  兄の生態
tag : 
「勉強する」

って、二階に上がって
数時間。

どれどれ、
と、思って様子を見に行くと
明らかに、さっきまで眠ってましたー的な顔で
こっちを振り返り、

「イヤ、寝てないし。
 俺、ずっと勉強してたし」

と、硬くなに言うので。

証拠を抑えました。

睡眠学習

動画には、深いイビキも
記録されております。

これで、法廷にも立てます。

それにしても、
よだれを拭きながら
寝てない、と言い張る勇気がすごいよね。


将来、辞書の言葉全てに
例題として動画が乗せられるようになったら
「しらばっくれる」
の見本に推奨したい。
Category :  兄の生態
tag : 
二階の掃除をしていたら。

兄の小学生の頃の絵が出てきた。

丁度今、カープが盛り上がっておるので
抜き出して、写真に記録しました。

「野村監督」
野村

見た時の、率直な感想は、

「ヒドイ」

監督に恨みでも、あるのでしょうか。


けれど、その後の絵を見て、
これは、野村監督に対する悪意ではなく、
単なる、彼の画力だという事に気が付きました。

「マエケン」
マエケン

「梵」
梵

「栗原」
栗原

そうね。
どの絵も、
味があるっちゃー、味があるんだけど。

やっぱり群を抜いて
監督の絵だけには
やっぱり悪意を感じてしまうのです。
これ、書いたの、2年くらい前だからね。

CSに絡んでる今描かせたら
また違う絵になったと思います。



おまけ。
「サトシとピカチュウ」
サトシとピカチュウ

あれれ?
サトシって、こんな顔だったっけ?

元の顔を忘れるくらいの
強烈な破壊力を持った絵が出てきました。

お前は、勉強もせずに
ポケモンばっかり見ていたけれど、

ポケモンを見ずに、何見てたんだ!

と、思わず唸った一枚でした。

2013/10/13
射殺。

Category :  弟の生態
tag : 
ニュースなんかで
子供が親を殺しちゃう事件が
チョイチョイある。

本当は、子供だって
親を殺したいわけじゃない。

親だって、子供をそんな風に育てたいわけじゃない。

心の行き違いが
切ない、と思って
ニュースを見ておりました。

子供は、いつだって親に認めてもらいたいんだろうなぁ。

親だって、子供を受け止めつつも
誰かを傷つけたり
傷つけられたりすることのないように
教えてあげたい、と思うからこそ
疎ましい事を言うのだよ。

あなたたちを、愛しているのよ!
愛しているからこそ、叱るのよーー!

でも、それがうまく伝わってないから
悲劇が起きるのよ!

私はちゃんと、愛情を伝えなくちゃ!



と、思っているのですが。



今朝、電気コードを首にグルグル巻いて
遊んでいる次男(4歳)に、

「バカ!そんな事したら、死ぬよ!」

と、怒鳴ったら。


ダッシュで二階に上がって、
ダッシュで降りてきて。

おもちゃの拳銃で
「バン!バン!バン!」
と、撃たれました。

これがもう20年後だったら、
ワタシ、死んでる。

2013/10/12
締め出し。

Category :  弟の生態
tag : 
反省1

みなさん、こんばんは。

ボク、弟(4歳)です。

こんな場所から、失礼します。

僕の愛らしい姿をお見せできなくて
ごめんなさい。

それというのも、全てかーちゃんのせいなのです。

ボクはちょっと、
ほんのチョットだけ
まだお外で遊びたいって言っただけなんです。

子供なら、当然の欲求だと思いませんか?

「遊びこそが子供の仕事だ」

そんな事を、皆言っているではありませんか。
常識ではありませんか。

しかも、まだ、昼の二時ですよ。
早く家に入って昼寝しろって言うほうが
おかしいと思いませんか?

夜に用事があるから、なんだって言うんですか。

ボクが寝くじって、グズグス言うのを
恐れているのですか?

ボクを何歳だと思ってるんですか。

バリバリ現役の年少さんですよ。

年少さんは、グズってナンボですよ。

この年齢の子供がグズらなかったら
人間なんて、去勢された猿ですよ。

大人なら、4歳児のグズグズを
受け止めてみやがれ。

ってな事を思っていたら、
玄関の鍵、閉められました。

やれやれ。

ロボトミー手術を受けた猿を飼いたいなら
そうすりゃいいさ。ハッ。

……。

あ、あれ…?

もう、30分も
放置されているよ。

かーちゃん、何してんだろ?

ボクの事、まだ怒ってるのかな?

ボクより、ロボトミー猿のほうがいいのかな?

……かーちゃんの、二の腕を揉み揉みしたくなっちゃった…。

かーちゃんが電話で
猿を注文してたら、どうしよう…。


……。


さっきはごめんなさい。

お願いだから、おうちに入れてください。

反省2


ボク、反抗期なんで
そう簡単に「ごめんなさい」を
口には出来ないんだけど、
反省してるんでしゅ。

…すみません、ちょっと、甘えてみました。
媚を売ってる、と思いたければ、思えばいいです。

おうちに帰りたいです。

そういえば、この間のとーちゃんの姿を思い出しました。
猫カフェにて
猫カフェにボクと兄とかーちゃんで行って、
そとからボク達を覗いていた姿を思い出しました。

おうちに帰りたいなら、帰りたいと言えばいい。
猫カフェに行きたいなら、行きたいと言えばいい。

人間、素直にならなきゃいけないなぁ、と思いました。
Category :  兄の生態
tag : 
本日(昨日か)モンスターハンターの発売日でした。

兄はかねてから
モンハン貯金なるものをしておりまして。
親が買ってくれないから。
じーちゃんたちにもらう小遣いや、
ダンナが邪魔にする小銭を
かき集めておりました。

缶切りでないと開けられない貯金箱へ。

3年前くらいから。

そんなに欲しいのか。

それなら、
モンハン発売前にある中間テストで
5教科85点以上であれば
買うてやる。

この夏、勉強したばずでした。

先週、テストの結果が帰ってきました。

まず、国語。


…28点。

一発目で撃沈でした。

今朝(昨日)、貯金箱の中身を確認するまでもなく
兄は床に突っ伏しました。

「足りない分を、めぐんでくれぇぇ」

兄(13歳)よ。
小遣いは毎月1500円渡しておる。
モンハンの発売日も分かっておる。
毎月その三分の一でも貯金しておれば
十分貯まったであろう。

それを、君はカードゲームに全て費やしたのであろう。

兄よ。
夏休み前に約束したはずだ。
5教科85点以上あれば
買ってあげると。

君は努力が足りなかった。
毎日机に向かっていれば
例え85点とれなくても
買ってもらえたはずだ。

でも、君は、そうすることなく、夏休みの間、
「部活で疲れたー」
って、弟よりも早く
寝ておったではないか。

このままでは、
「あー、金が足りねェ。
 消費者金融から借りるか」

に、なってしまうぅぅぅ。

と、思ったので、お金は援助できません。

約束は、約束なのです。

買ってもらえる線はなくなり。
自分で貯める筈の貯金箱も
散財でそれほど貯まってないのであろう。

ちょっと荒れましたが、
それは誰のせいでもなく、
全て自分のせいなのだ。

「皆、モンハン買うらしい。
 俺、また一人ぼっちだ…。」
(友達は皆スマートフォンを持っている。
 皆、それ経由で連絡を取っているが
 俺はないので、家電を利用しているのだ!
 非常に苦しい状況なのだ!≪兄:談≫)
 と、つぶやいておりましたが。

心を鬼にして、ここは譲れませんでした。

夕方、打ちひしがれた兄が
ためしに、貯金箱を、缶切りで開けました。

どうせ、3000円くらいしか、入ってないんだ…。

肩を落としながら、数え始めた兄の声が
異様に興奮してきました。

「ろろろ六千円以上ある!!!」

手はガッツポーズ!

「六千円で、寿司食いに行こうぜ!」
と、言った私の声も、
脳内で瞬時に冗談に切り替えるくらい
興奮しておりました。

「モンハン、買える!」

実際には、どこも予約でいっぱいで
購入は出来なかったのですがね。

それでも、入荷しだい、買えるという
心の余裕ができたようでした。

今朝は、貯金箱を開けるまでは
「絶対貯まってない」
と、絶望したのにね。

見限った息子が
大出世したような気持ちなのでしょうね。

マジか。

1円玉の大きさを感じましたね。

彼の貯金箱の半分以上は
1円玉でしたからね。

今度から、
ダンナが邪険にする10円以下の小銭の奪い合いを
兄とすることになりそうです。

私も、ガンダムのDVDが欲しいのです。
Category :  兄の生態
tag : 
兄(13歳)。部活は野球部に入っておる。

小さいときから、運動音痴で
走らせても不恰好で遅く、
ボールを投げたらヘナチョコで、

見ていて胸が痛くなるくらいなのです。

どうして、切なくなるのかと言えば、
その姿は、私の子供の頃そのままだからなんだす。

私も、アスレチックで腰くらいの高さでも全然ダメで、
怖くて、泣いて、柱に縋って一歩も動けなくて、
後ろに人の渋滞を作っておりました。

親とか、出来なかったら怒るしさー。
「教えてやる」
っつって、最初は丁寧だけど、
次第に「本気でやる気があるのか!」
って、怒鳴りだすじゃん。

でも、私も親になって
ちょっとはきっかけを作ってあげようと
サッカーのスポーツ少年団みたいなのに
見学にいったんだけど、

かわいそうなくらい萎縮しちゃって
「自由に参加していいよ」
って、言ってくれたのに
「ボク、ここで見てる」
って、膝を抱え込んで、ずーっと見学する姿を見て

いいかなーって。
もう、ガッツリスポーツ出来なくてもいいかなーって。

中学校も、好きな部活に入ればいいよ、って思ってて。

ダンナも口では言うけれど
あいつは多分、運動部に向いてないよな、って。

やりたいことをやりなさい、って言いながら、
両親で期待するのを辞めていたんだよね、結局。


友達が全員野球部に入ったから、
うっかり入っちゃったけど、
ずーっと、「辞めたい、辞めたい」って言っておりました。

でも、いいことがありました。

めちゃめちゃ痩せました。

ちょっとポッチャリがコンプレックスだったようで、
その点は、本人も自信がついたみたいで。

前みたいに「辞めたい」とは言わなくなりました。

チョイチョイ試合に出させてもらえるようになりました。

初めてヒットを打った日は、
皆でカンパイしました。

そして、夏前。
帰宅するなり、
「俺、今日、バント成功した!」
って、飛び込んできて。

初・バント成功。
初・得点。(よくわからないけど、得点に絡むヒットをそう呼ぶらしい)
そして、俺の捕った球で、試合終了。

守備してて、ボールを捕る瞬間が
恐怖なんだけど、
大事な場面で役割を果たせた事が嬉しかった様子。

その上、顧問の先生に
試合終了後のミーティングで
「あいつのバントは良かった」
って褒められた事が、重要だったみたいで。

「先生に~♪ 褒められた~♪
 あいつの~♪ バントは最高~♪」

シャワーを浴びている間、ずっと歌っていました。

ご飯が出来上がるまで、
100回くらい、その話を繰り返してました。

帰宅したときは
「バントを褒められた」

だったのが、
夕ごはんの頃には、
「俺はうちの部の『バントの神様』」
に、なってました。

無理してまで、苦手な事しなくてもいいよ、
と思っていましたが、
無理をしてみるのも、いいかもしれませんね。

この間は、スクイズ成功!って帰ってきました。

「また、自分の事を『スクイズ・キング』とか
 呼んじゃうんじゃないの?」
と、からかうと、

「スクイズは、バントだよ。
 だって、俺はバントの、ねぇ、ホラ」

って、さらっと二階に上がりましたが、
顔が「スクイズ・キング。悪くねぇな」
っつー、顔をしてたぞ、コラァ。
調子に乗んじゃねーぞぉぉぉ。
Category :  映画・TVドラマ
tag : 
久々にアルコールを摂取して
撮り貯めていたドラマを観ました。

あれだねー。

アルコールが入ると、
感傷的になるよねー。

春に「とんび」で泣いて、
今、「Woman」に、咽び泣いております。

あれだねー。

アルコール入ると、
変なスイッチ入っちゃうねー。

生真面目スイッチっつーかねー。

色んな事をサボって
こめんなさい、的な。

今まで自分がやらかした
酷い仕打ちとかをね、

思い返して、さめざめ泣く、みたいな。

家族の絵で、お母さんだけ後姿で、
ああ、そうか、お母さん、用事しながら
話きいてたね、っつーとこで
私の目から鼻から、ジャスタウェイが
流れ出る、みたいな。


悪い事ばかり思い返して ごめんなさい、って
謝るような。

もう、私、ノミになりたい、
っつーか、もう、消えてなくなりたい

みたいに、どんどん考えが飛躍していって、

傍から見たら、
何でここから、ここまで話が飛ぶ?
いつも楽しく暮らしていたじゃないかぁぁ!
何があった!?

って思うような事に
なりそうだったので。

煙草が切れてたので
自販機まで、チャリを走らせました。
ええ。
今、禁煙中なんですけどね。

ちなみに、缶ビール3本開けて
今更言うものなんなんですが、
禁酒中でもありますがね。

ついでに、ダイエット中でもありますがね。

三重苦だよ。
甘えた上の
苦しみだがな、って。

自虐的になりながら。

チャリを飛ばしました。

空を見ました。

ああ。
今日は、星が綺麗だナーって。

星見たのって、先月の
ペルセウス座流星群を見に行った時以来だなーって。

あの時、車で1時間の場所まで飛ばして
夜中に行ったら

もう一組、若者がいて。

会話から想定するに、
地元を離れた大学生(社会人)で
盆に田舎に帰ってきてて
久しぶりに集まって

そのうちの男の子が、女の子に
彼氏とかいんのー?
いないよー、
って後に、
傍の男の子に
「おめーは、気になるヤツが居るんだよなー」
っつって、お前が好きだー、的な歌を歌い始めて。

告白せよ!告白せよ!
って、周りが遠回しに言ってて
当人はモジモジ、みたいな
シチュエーションがあったナーって
思い出して。

何か、星を見てたら
それを思い出して。

なんかイイな~って。

そうだ。
今日の晩ごはんはカレーだったから、
明日の朝も、カレーにしよう。
眠くて朝ごはんを食べたくなくても、
カレーだったら、家族のテンションあがるしな。

ちょっと多目にごはんを炊こう。

なんてね。

久々のアルコールと
久々のニコチンと
夜更かしの朝がネックにならなければいいけど。


あれだねー。

アルコールが入ると、
ホント、感傷的になるよねー。



2013/08/29
便利な言葉。

Category :  日記
tag : 
お勧めの本やら、
この間みたドラマの展開やら、

あらすじをかいつまんで、
上手にまとめる人がいるでしょ。

その上、相手に

「何、その展開!観たい!(読みたい!)」

って、思わせる人、いるでしょ。

脳みそ、取り替えてーーーー!

私、うまく纏めるのが苦手なんです。

話すのは好きなんです。
どっちかというと、話たがりなほうだから、困るんです。

私が

「この間、読んだ本でさー…」

って、口にすると聞く側は、サッと目が死んだ魚のようになります。
家族なんかは、
「いいや。聞きたくない」
って、はっきり言います。
妹たちは
「お姉ちゃんの話は長い。短くできるんなら、聞く」
と、ハードルを上げやがります。

誰もおらの話を聞いてくれないんだぁぁぁ。

だって、これ。ここの場面、すごい背筋が寒くなったから言いたいし、
それから、ここ。ここを端折ると、その後の山場の
主人公の心情が、うまく伝わらないでしょ、

とか考えだすと、どんどん話が長くなっていく訳だし、
しかも、頭の中が纏まってないのに話し出すから、
途中で「えーっと、それから…、どうだったっけ」
と、しばらくお待ちください状態になるし。

うまく話せるようになりたいです。

纏める、って大事だよね。

うちの子も、これから受験や面接で
うまく纏められるかしら。
言いたい事を、短く伝えられるかしら。

そんな事を思いながら録画してた「宇宙戦艦ヤマト」を観てて。

数週間ぶりにみたダンナが、
話の展開についていけず、兄(13歳)に聞いていました。

「この人、誰?
 何でこんな事になっとん?」

ああああーーーーー。
テレビ観ている途中で、説明を求められるって、
難易度、高いわよぉぉぉ。

そして、分かってるから、ダンナは私に聞かないのよぉぉぉ。

説明している間に、アニメ、終わっちゃうから。



兄:「この人は伊東。
   クーデターおこして、なんだかんだあって
   死んだかと思ったけど、なんだかんだあって
   生きとった。」
ダンナ:「分かった」

ええええええええーーーーー!
それで、いいの?

…それで、いいんだ…。

そっか。

…そっか…。

何か、目からウロコ。


プロフィール

ピヨ

Author:ピヨ
クリスマスプレゼントが髭剃りだった長男(14歳)と、
貫禄ありすぎて年長に間違われる年少の次男(4歳)と、IKKOに似てる、とネタにしてたはずなのに、正月姪っ子にマジで「IKKO」みたいって言われてへこんでいるマミィの日記だべ。

(c) kihiro

着グルマー★点取り占い
双子ママ点取り占い
双子点取り反面コラボ
日田んもん点取り占い
最近の記事
最近のコメント

月別アーカイブ
カテゴリー

リンク
今日のひとコマ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。